Home > 生活

生活 Archive

ISS(国際宇宙ステーション)でも使われているトータルボディーポータブルジム「DoubleFlex Black」

 簡単に持ち運べてトレーニングができる運動器具と言われたら何をあなたは思い浮かべますか?
 昔からある運動器具で言えば握力を鍛えるハンドグリップや重りを持ち上げるダンベルがありますし、最近流行っているものと言えば腹筋ローラーやストレッチポール、エアロバーやワンダーコアなんてのもありますが、ほとんどの運動器具が単方向の動きしかせず、動かないものはある一部分の筋肉しか鍛える事ができずしかも連続して使用する事で一部分の筋肉や関節、靭帯にばかり負荷をかけてしまいますので頑張ってトレーニングし過ぎると筋肉ばかりか関節や靭帯まで痛めてしまいますが、この弓矢の様な形状をした「DoubleFlex Black」は2ポンド(約900g)と軽量でコンパクトに二つ折りにできズボンのポケットに突っ込んで持ち運びできるポータブル性に優れた運動器具で、一番の特徴は全身の筋肉を鍛える事ができると言う事です。

全文を読む

スマートフォンを使用して簡単に乱視まで測定可能な特許取得済み視力測定システム「EyeQue」

 スマートフォンやタブレットを長時間見ている子に”目が悪くなるからそろそろ見るのをやめさない”と言ってもなかなか止めようとはしません。かと言って実際に視力を計測して”視力が悪くなっているのだからやめなさい!!”と計測してみようと自宅でランドル環と言ってあちこちの方向を向いている”C”の字書いた表を見せて行う視力検査でも、測定環境(周囲の明るさ等)や測定する時間帯や測定までに何をしていたのか?によっても差は出て来ますし、何より記憶力の良い子どもはすぐに空いている方向を覚えてしまったり、スマートフォンを使った視力測定でも実際の視力が正確に計測できているのか疑問です。
 それに大人でも視力検査する機会など、車の運転免許証の切替えの時くらいしかなく日常そんなに見る事に不自由しなければ眼科等に視力検査を受けにいったりもしません。ですが、視力って歯と共に失ってしまえば元に戻る事はほぼありませんから気になる事は気になります。そんな視力を正確に短かにあるスマートフォンを使用して簡単に計測できるのがこの「EyeQue」です。

全文を読む

3つの特許を取得した最高に頑丈で最高に保冷性能が高いドライアイスokなクーラーボックス「Maluna」

 クーラーボックスは保温性能が高いに越した事はないのですが、保冷性能が高いと言う事はそれなりに断熱材が部厚いか密閉性が高いと言う事になり、保温性能を高めようとすれば断熱材を厚くすればいいのですが、そうすると内容量に比べて壁の厚さばかりが増して大きいのだけれど、入れられるモノの容量は少なくしかも重い!!と言う事になりますし、今度は気密性能を高めて外の暖かい空気がクーラーボックスの中に入り込まない様にすると、それはそれでクーラー内の温度が上昇した時にクーラーボックス内の空気が膨張してクーラーボックスの破損にも繋がりますし、冷却の為にドライアイスを入れるなんてとんでもありません。

 ですが、この「Maluna」は独自で開発をして特許も取得した”プレッシャーレギュレーター”を「Maluna」に装備する事で気密性を保ちつつもクーラーボックス何で膨張した空気を外へと逃がしてクーラーボックスが破損するのを防止します。

全文を読む

ホーム > 生活

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。