Home > > Items

Items Archive

スマートフォンを充電しながらBluetoothハンズフリー通話もできるFMトランスミッター「Roidmi 2s」

最近ではスマートフォンで音楽を聴くと言う方も増えており車を運転中に音楽を聴く場合、最新のカーナビゲーションやカーステレオだとBluetoothに対応していてスマートフォンをダイレクトにBluetoothで接続して音楽を再生する事ができたりしますが、そうでない場合はスマートフォンと車載のカーナビゲーションやオーディオシステムにサウンドを伝える為のアダプターが必要になります。
そのアダプターの1つにスマートフォンとはBluetoothで接続され、カースレテオやカーナビゲーションへはFM放送で接続すると言うアダプターが昔からあります。このアダプターの利点は自分の車でなくても友人・知人の車でもラジオレス車(カーステレオやカーナビゲーションがついてない車)でなければ100%確実にその車のスピーカーと自分のスマートフォンを接続して音楽を鳴らす事ができると言う事です。

ただFM放送で電波を飛ばしますので走行中に同じ周波数を使っているFM局があると電波が干渉してノイズが混ざったり全くスマートフォンで再生している曲が聞こえなくなったります。そう言う時に周波数を変更できるタイプのFMトランスミッターであれば周波数を変えさえすれば元の様にクリアな状態で再生する事ができるのですが、走行中にカーステレオやカーナビでチューニングつまみを回して空いている周波数を探して、FMトランスミッターの周波数を変えるなんて作業を助手席に誰かが座っていて全て操作してくれればいいのですが、一人で運転していて走行中にカーステやナビやそのFMトランスミッターを見ながら操作していたら危ないですよね。

ですからそう言った操作は全てスマートフォンのアプリからボタン1つできる様にしたのがこの「Roidmi 2s」です。

全文を読む

はめたままスマートフォンの画面操作もでき、画面を触らなくても操作できる手袋「BearTek Gen II」

この寒い時期、屋外でスマートフォンを操作しようと思うと手袋を外さないといけないのがとっても嫌ですよね。最近では導電糸を縫い込んではめたままスマートフォンの画面操作ができる手袋も増えていますが、いまいちファッション性の高い手袋があるかと言うと疑問です。

ましてやライダーグローブやスノーグローブとなると、需要も少ないのか存在すらしません。そんなライダーグローブやスノーグローブをはめたままスマートフォンの操作を可能にし、なおかつバイクを運手中でもグリップから手を離さずとも指先のタップだけで様々な操作をできる様にしたのがこの「BearTek Gen II」です。

全文を読む

スマホで車のタイヤの空気圧が監視できるTPMS「FOBO TIRE」

遂にスマホでモニターできるTPMSがIndiegogoで投資の募集を開始した。

TPMS製品で、スマホでモニターできる製品は初ではないだろうか?少なくとも私が知っている製品の中で
スマホで監視できる製品はない。

TPMSと言うのはタイヤの空気圧を常時監視する圧力センサーだ。(タイヤ内の温度も監視できる)

TPMSは最近はグレードの高い車種やMOP搭載車に搭載されているが、(エルグランドとかGT-Rとか)、
まだまだ一般的ではないし、センサーをホイール内部に固定するものが主流だ。

TYREDOGと言うメーカーがタイヤバルブにネジ混むセンサーをおそらく世界初で出してから、私は
TYREDOGの愛用者だ。バルブにネジ混むので、バッテリーの交換は用意。
シーズンでタイヤを入れ替えた時も、回して取って、交換したホイールに取り付けるだけと、とっても便利だ。

私は使い始めて5年くらい経過するが、これまで2度、このセンサーに助けられた。パンクだ。パンクしてそのまま
走行しているとタイヤはもちろん、ホイールまで傷ついたり歪んだり、2度と使い物にならなくなる。
このセンサーをつけていれば、空気圧が減ってくればアラートを出してくれるので、早期発見する事ができる。
おかげで私は、タイヤ交換すると言う事態は避けられている。ブリジストンのREGNOを履いているので1本4万。
その値段を考えたらTPMSつけておいてよかった!!になる。

全文を読む

ホーム > > Items

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。