Home > Android

Android Archive

最新の”arpX HD”コーディックに対応してハイレゾ品質の音質をワイヤレスできるBluetoothレシーバー「EarStudio」

 スマートフォンでワイヤレスヘッドフォンを使用する場合、電波に乗って送られる音はデジタル化されてワイヤレスヘッドフォンに送られます。ですのでアナログの音をデジタル化して送る為の規格が音質を大きく左右するわけなのですが、今多くのみなさんが使っているiPhoneはiPhone7/ 7 Plusの最新機種でもSBC(SubBand Codec)と言うBluetoothで音楽データを送る為に最初に作られたコーディックか、AAC(Advanced Audio Coding)で、Androidスマートフォンが最近採用し始めているaptXと言うAACよりも高音質でオーディオデータを送信できるコーディックには対応しておらず、BluetoothヘッドフォンにaptX対応と書いてあってもiPhoneユーザーはその恩恵を預かる事はできないのですが、そのaptXに今年の2月にaptX用デコード/エンコード用チップを供給している米クアルコムより、更に高音質にサウンドデータを送る事ができる”aptX HD”と言うコーディックが発表されました。

 この”aptX HD”になって何が大きく変わったのか?と言いますと今までの”aptX”は最大48kHz/16bitの分解能しかなかったものが、”aptX HD”になり最大48kHz/24bitと16bitから24bitにサンプリングレートが上がり、一気にポストハイレゾへと近づいたと言うわけです。ちなみにCDのサンプリングレートは44.1kHz/16bitですので、この時点で既にこの「EarStudio」はCDの音質は余裕で超えていますし、ハイレゾの最低規格であるサンプリングレート96kHz/24bitにも肉薄していますので、もう少しすればワイヤレスでハイレゾ音源を楽しむ事ができると言う日が近いかもしれません。

全文を読む

コネクタ幅が世界最小のL型タイプUSB-Cマグネットコネクタ「Baseus」

 MacBookもMacBook Proも新機種が登場し、Windowsマシンも今後はUSB-Cコネクタを採用するものが多くなる傾向にある事から、今後は増々とUSB-C関連の新しいガジェットが増えて来ますが、今回はその中でも注目度が高くそして使用頻度が高いUSB-Cケーブルを紹介します。

 このUSB-Cケーブル「Baseus」はMacユーザーにはお馴染みのMagSafeと同じ片側がマグネットコネクタになっておりUSB PD(Power Delivery)に対応しており最大100Wまでの給電能力がありますので、当然の事ながら15インチのMac Book Proも余裕で充電する事ができます。

全文を読む

MacBook Pro (2016 Late)対応のフル規格USB-Cマグネットコネクタ「MagC」

 世の中には磁石で接続できるコネクターがあるのはご存知でしょうか?昨年末にリリースされたMacBook Proや新しいMacBookが出るまでの何年かはMacBookにも”MagSafe”と言うマグネット式のコネクタが採用されており、Macユーザーには馴染みにあるコネクターだったのですが、何故かUSB-Cを採用した事で”MagSafe”が消えて非常に残念に思った方は多かったと思います。
 そしてそんな”MagSafe”の復活を願う方々の要望もあり、新型MacBook Proが発売されて半年ちょっとが過ぎた所ですが、USB-Cコネクタ対応のマグネットコネクタが徐々にリリースされて来ており、この「MagC」もそんなマグネットコネクタの1つです。

全文を読む

ホーム > Android

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。