Home > カメラ

カメラ Archive

スマートフォンケースとカメラホルダーが一体化したスティック型アクションカメラ「Evo GoCam」

昔は衝撃的映像を撮影しようと常にバッグの中にデジタルカメラを忍ばせていたものですが、今ではiPhoneなどはiOS11にOSをアップグレードしておけばロック画面を出して(今はiPhone動かすとか、暗い場所から明るい場所(バッグの中やポケットの中から出す)へと移動させるだけで自動的にロック画面が表示される様になっています)画面を左にスワイプするだけで”カメラ”い切り替わりすぐに撮影する事ができる様になっています。
ですから瞬間に起こった出来事を撮影するにはスマートフォンに勝る撮影用ガジェットはないと言えます。

ただ画質面から言うと光学ズームがなく内蔵フラッシュも貧素で、手持ちで暗い場所で撮影するのが苦手であったりと何でもオールマイティーにこなせるとは言えませんし、アクションカメラの様な堅牢さはないので(ミリタリー規格のケースをつけていれば別ですが)、落下させただけで壊れる事も普通にあり、いくらiPhoneも防水仕様になっているとはいえ、GoProの様にそのまま海の中に潜って撮影しようと言う気にはなれません。

そこで今回は水中でも撮影可能なスティック型アクションカメラ「Evo GoCam」をご紹介したいと思います。

全文を読む

最大1年間も充電フリーで監視し続ける事ができるワイヤレスセキュリティーカメラ「EverCam」

みなさんはセキュリティーカメラについての関心はありますか?
物騒な世の中なので我が家にもセキュリティーカメラが欲しいと思われている方は多いかと思いますが、設置の問題や価格で二の足を踏まれているのではないでしょうか?
セキュリティーカメラの場合、どうしてもドアセンサーの様に開閉した時にだけ動作するのではなく、常時映像を撮影していたり、常時撮影してはいなくても移動物体を検出した際には必ず撮影しその映像を録画したりネットワークを経由して配信したりしますので、人通りの多い場所に向けて設置するセキュリティーカメラの場合はどうしてもそれだけ消費電力が多くなりますので、とてもバッテリーだけではそう何日も撮影する事は不可能です。

ですからどこからか電源を引っ張って来なければ連続して使う事なんてできる訳はなくそれがネックとなるわけですが、今回紹介するワイヤレスセキュリティーカメラ「EverCam」は何と最大1年間!!365日も内蔵バッテリーで撮影し続ける事ができますので、気軽にどこへでも設置する事ができるのです。

全文を読む

軽量コンパクトで持ち運び易く使い易いストロボ・ディフューザー「KOBRA」

暗い場所で被写体を明るくて照らして撮影する時にストロボ(フラッシュライト)を使いますが、これにも色々とテクニックがあると言う事はカメラを趣味にされている方ならご存じでしょう。
一般的に直接ストロボの光を被写体に当てるとカメラからの距離が近い場所ほど明るく白飛びしてテカテカの写真になり昼間に撮影した様な自然な色合いが出せませんし、いかにもストロボを使って撮影しましたと言うのが丸わかりする写真にしか仕上がりません。

そこでストロボの光を直接に被写体に当てずに何かに反射させる事で周囲を均一に光らせて、周囲を太陽の光で照らし出した様な状況にして撮影する手法がいくつかあり、それを補助するディフューザー「KOBRA」を今回はご紹介致します。

全文を読む

ホーム > カメラ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。