災害時にキャンプに備えておいて欲しい、家電製品も使える100,500mAhモバイルバッテリー「Monster」

今年は日本各地で大規模な災害がいくつも起こり、いつもならすぐ復旧するはずの電気がなかなか復旧せず、とても困ったと言う方も多かったのではないでしょうか?
比較的、非常食や水、懐中電灯を用意されているご家庭は多いかと思いますが、生活の必需品となったスマートフォンを充電する為のモバイルバッテリー等は、出先でバッテリーがすぐに減って困ると言うヘビーユーザーでない限り持っていないでしょうから、普通の方は電気の供給が止まりスマートフォンのバッテリーも切れてしまうとたちまち情報難民となってしまいます。

そこでモバイルバッテリーを1つくらいは常備されておく事をオススメするのですが、今回は停電時に素晴らしく役立つモバイルバッテリー「Monster」をご紹介致します。


“災害時にキャンプに備えておいて欲しい、家電製品も使える100,500mAhモバイルバッテリー「Monster」” の続きを読む

微妙な力の加減をサポートする62種類ものビットが付属したペンシル型電動ドライバー「WOWSTICK」

精密ドライバーにも電動式のものがあり、硬く締められた子どものおもちゃのバッテリーボックスのネジを外したり、電化製品を分解してホコリを掃除したり、緩くなったネジを締め直したり、ビットを変えて家具の組立に使ったりと小型であるが故のメリットはとても大く、軸の細い精密ドライバーではきつく締め付けられ過ぎていて、到底外そうにも外せないネジ等を外したりする時にはとても便利です。

ただ難点はボタンを押しっぱなしにしてトルク制御ができずに回し過ぎてネジをネジ切ってしまったり、ネジ穴の溝がなくなりネジがそのまますっぽ抜けて来てしまう様な事がある事です。
ガンタイプの職人さんが使う電動ドライバーはインパクトドライバーにしてもドリルドライバーにしてもある一定以上のトルク(力や負荷)がかかるとと来るクラッチ機構が空回りをして締め付け過ぎない様になっていますが、小型のペン型ドライバーの場合はそうではなく、自らスイッチを切らないと回り続ける構造になっています。

そこで今回はそう言う微妙な力の制御ができる様になっている、普通のドライバーの様に使えるペンシル型電動ドライバー「WOWSTICK」をご紹介致します。


“微妙な力の加減をサポートする62種類ものビットが付属したペンシル型電動ドライバー「WOWSTICK」” の続きを読む

全く毛のないNewタイプの咥えてたった6秒で汚れの99.9%を除去する超音波・電動歯ブラシ「UNOBRUSH」

今や普通にECサイトで売られる様になった、マウスピース型の電動歯ブラシですが、このジャンルの電動歯ブラシについてご存じない方にどう言うものかをご説明させて頂きます。
マウスピース型の電動歯ブラシには2タイプあり、超音波の振動で磨くタイプと、ブラシを回転させて磨くタイプの2種類があり、このあたりは一般的な電動歯ブラシもこの2タイプに分類されますので、電動歯ブラシを使っておられる方なら容易に想像できるのではないでしょうか?

どちららもマウスピース状のベースユニットに超音波タイプは様々な方向に向いた毛がたくさん生えており、この毛が超音波振動で震える事で歯の表面に付着した歯垢や食べかすを歯の表面から分離します。
一方ブラシタイプは回転するブラシがビッシリと隙間なく並んでおり、内と外側から一斉にブラシを回転させて歯を磨きます。

どちらも全ての歯に毛が当たっているので数秒と言う時間で歯磨きを終える事が特徴なのですが、歯並びによってはどうしても磨き残しができてしまう場合もあり万能と言うわけではありませんし、歯と歯の間に付着した汚れや歯垢についてはブラシの毛が届かない場合もあり、後から普通の歯磨きで磨き残しを磨かなくてはならない事も。

ですが今回紹介するスポンジを使った超音波・電動歯ブラシ「UNOBRUSH」はこのスポンジについて特許も取得しており99.99%の汚れの除去を謳っています。


“全く毛のないNewタイプの咥えてたった6秒で汚れの99.9%を除去する超音波・電動歯ブラシ「UNOBRUSH」” の続きを読む

見えない隠しカメラをあぶり出し、見られているかも?撮られているかも?と言う不安を解消してくれる「SpyFinder®」

日本でも既に一般的になった民泊は、宿泊費を安く抑える1つの手段です。
ただそこでたまに問題になるのが盗撮です。たまにネットニュース等でも民泊で盗撮が行われ、その動画が流出したり逮捕されたと言う記事を見ると、民泊への宿泊も心配になって来ます。
ただ巧妙にカモフラージュされて隠されたカメラを我々素人が見つけるとなるとテクニックもなければ知識もないので無理な話ですし、見つけられたとしても偶然に偶然が重なって見つけられる程度で、スマートフォンのフロントカメラを見てもらってもわかる通り、ものすごく小さい直径2〜3mmのレンズを巨大な部屋の空間から見つけるなんて事は至難の業です。

そこで今回はそんな隠されたカメラをあぶり出して見つける手助けをしてくれる「SpyFinder®」をご紹介致します。


“見えない隠しカメラをあぶり出し、見られているかも?撮られているかも?と言う不安を解消してくれる「SpyFinder®」” の続きを読む

本を高速で取り込む自炊機能の他に、AIを使ってトリミングや文字起こしまで全自動で行う高性能スキャナ「Aura」

”自炊”と言う言葉だけを聞けば自宅で食事を作り食べる事を想像する方が殆どですが、その他に書籍や書類などをスキャナを使い電子データ化する作業の事も”自炊”と呼んでいます。
一般的に書籍をスキャナにかける場合コピーでもそうですが、厚みのある本は製本の仕方にもよりますがページの繋ぎ目でページが曲がったり歪んだりして真っ直ぐに取り込んだり、コピーできなかったりします。
そう言う時はどうするのかと言いますと、背表紙の部分を糊付けされている部分からカットして1ページを1枚の紙にした後にスキャナにかけて電子化します。
そうする事で取り込んだページは文字お歪まず真っ直ぐに取り込めるのですが、裁断してしまった本は元通りには戻りません。

そこで本を裁断せずに背表紙の部分で文字が歪んでいても真っ直ぐに取り込める高性能なスキャナ「Aura」を今回はご紹介致します。


“本を高速で取り込む自炊機能の他に、AIを使ってトリミングや文字起こしまで全自動で行う高性能スキャナ「Aura」” の続きを読む

災害の多い今、一家に一台備えておきたいスマホも充電できるソーラーLEDランタン「QWNN」

今年は(と言ってもまだ2ヶ月もありますが)日本全国で災害の多い年でした。
西日本豪雨から始まった天災は大阪北部地震そして台風21号に北海道胆振東部地震と、北海道の地震以外は西日本、特に近畿地方に大きな傷跡を残し、保険会社によると途中集計で既に過去最大の支払額になっているとの事です。

そして今回の天災で学んだ事は、電気がなければ情報も得られない上に、自分に自宅には全く被害がなくても場合によっては何日も停電が続くと言う事です。
現に大阪や京都と言った政令指定都市でも電柱が倒壊して都市部で1週間も電気が開通するのに要した地域もあり、山間部では1ヶ月近くも電気が止まってしまった地域もありました。

そうなると一番困るのは生活そのものもそうなのですが、情報が一切入って来なくなる事です。
昔の黒電話であれば、電話局から電話に電源が供給されていましたので通話する事も可能でしたが、今ではIP電話が主流となり、電源がなくてはONUやCTUと言った機器が動かないので通話する事すら出来ません。また携帯電話もバッテリーがなくなってしまえば連絡も情報収集もできなる上に、真っ先に乾電池やモバイルバッテリーと言ったものが売り切れます。

そこで今回は停電が長引いた時にとても役立つソーラーLEDランタン「QWNN」をご紹介致します。


“災害の多い今、一家に一台備えておきたいスマホも充電できるソーラーLEDランタン「QWNN」” の続きを読む

作業のし易い位置・角度でピタリと止まるLEDデスクライト「Herston Desk Lamp」

デスクライトに入っていた電球や蛍光灯が切れたのを機にLEDライトに変えたのはいいけれど、前より使い辛くなったと言う事はありませんか?
特にアクセサリーやフィギュアの製作、電子部品の半田付け等、細かい作業をする時には手元を明るくすればする程作業はし易くなります。

ところがLEDライトと言うのは一見明るく光っている様に見えて実際のところは、小さな点の様な光源が非常に明るく発光しているので明るく思えるだけで、LEDの光と言うのは電球や蛍光灯の様に360°光を発散するのではなく、LEDの光を出す素子の前にあるリフレクターと呼ばれる光を拡散するレンズがなければ、レーザーポインターの様に一直線にしか光を出しませんのである一点しか照らし出しません。
ですから電球や蛍光灯なら光源と照らし出す対象物との間に例えば手があったとしても回りに拡散された光がモノや身体や衣服で反射して回り込んで手元を照らし出しますが、LEDでは手元にクッキリと手の形の影ができてしまいます。

なのでLEDのデスクライトを選ぶ際にはフレキシブルに光源が動く、歯医者さんが口元を照らすライトの様なものが良いのですが、なかなかそこまでフレキシブルに動いてくれるデスクライトってありませんし、あったとしても固定しているネジを緩めて動かし、ネジを締めて作業し易いか確認し、ダメだったら再度同じ手順で角度を変えてと言う事をしなくてはなりません。

そこで今回はそう言う微妙な角度で手元を照らし出す事が必要な方にオススメのデスクライト「Herston Desk Lamp」をご紹介致します。


“作業のし易い位置・角度でピタリと止まるLEDデスクライト「Herston Desk Lamp」” の続きを読む

噛むだけじゃ信用できない!!気になる部分を念入りにブラッシング可能なマウスピース型電動歯ブラシ「EZ TEETHBRUSH」

昨年、マウスピース型の歯ブラシがクラウドファウンディングに登場して以降、2匹目、3匹目のどじょうを狙う製品が山の様に出て来て、今ではECサイトでも簡単に買える様になっています。
このマウスピース型の歯ブラシはマウスピースの様に加えてスイッチを入れるだけで十数秒で歯ブラシを終える事のできる歯ブラシなので、磨き残しがない上に毛先の向きを工夫する事で歯周ポケットや念入りに磨く事のない歯の裏側まで綺麗に磨いてくれると言うメリットがあります。

ただ使った人の中には物足りない、磨き残しがあるのではないかと、もう一度歯ブラシを使って磨いてしまうと言う声も聞こえて来ます。
確かに今までは歯ブラシを持ってゴシゴシと磨いていた人がほんの数秒から十数秒間、歯に加えるだけで磨けているのかと疑うのは当然ですし、超音波を使ったタイプの場合、回転式のブラシを使ったタイプに比べて毛先が振動するだけで動く事はないのでそう思われるのは当たり前かもしれません。

そこで今回は、そう言うマウスピース型の歯ブラシに物足りなさを感じている方に、しっかりと手で磨く事のできるマウスピース型電動歯ブラシ「EZ TEETHBRUSH」をご紹介致します。


“噛むだけじゃ信用できない!!気になる部分を念入りにブラッシング可能なマウスピース型電動歯ブラシ「EZ TEETHBRUSH」” の続きを読む

電気工事不要!!壁に貼り付けるだけ!!しかもスマートフォンで応対する最新のIoTカメラ付きのインターホン「Soliom」

みなさんはご自宅のインターフォンが今流行のスマートフォンと繋がり、スマートフォンで来客の確認や、応対ができたらよかったのに!!と思った事はありませんか?
例えば今日は荷物が届くからとずっと自宅で待機していたのにちょっと買物に出かけた時に限って配達があり、不在票に気付くのが遅れて待っていた荷物がその日に荷物が受け取れなかったり、カメラ付きのインターホンでなかったが為に用事があって来たご近所さんに何度も足を運ばせる事になってしまったりと言う様な事が誰にでもあるかと思います。

そう言う事がインターホンがスマートフォンと繋がる事で防ぐ事ができる上に、防犯面からも泥棒が留守を確認する為にチャイムを鳴らした時、即応答すれば空き巣も防ぐ事ができますし、GPSを搭載したスマートフォンを持たせていない子どもの帰宅もリアルタイムで確認できますので、ちゃんと帰っているだろうか?と毎日心配しなくても済む様になります。

と言う様にインターホンをスマートフォンに接続する事のメリットは素晴らしく多いのですが、価格や工事費の事も考えるとDIYか!?とも思ったりもするけれど、壁の中をどうやって配線を通すのか?工具もない上に工事の経験もなければ、まず無理です。

でも今回紹介するカメラ付きのインターホン「Soliom」ならそう言う工事が一切不要なので誰にでも取り付ける事のできる画期的なインターホンなのです。


“電気工事不要!!壁に貼り付けるだけ!!しかもスマートフォンで応対する最新のIoTカメラ付きのインターホン「Soliom」” の続きを読む

思わず間違って食べてしまいそうになる、便利なデジタル・チーズプレート「SunMade Cheese」

よく昔から食べ物に似せた玩具や文具と言うものがたくさんあります。特に文具類は種類が多くスイーツに似せた消しゴムや小物入れがあったり、私達がよく使うUSBメモリーも握り寿司やチョコレート、ケーキやマカロンに似せたものがあったりします。
また、特に私達が住む日本には”食品サンプル”と言う他の国にはない、ホンモノと見間違える様な食べられない精巧に作られたサンプルがありますので、その技術を利用し様々なものが食品サンプルとコラボレーションしています。

そしてそう言う見た目に綺麗なものはインテリアとしても利用できるのですが、今回はそう言うインテリアにもなるデジタルガジェット「SunMade Cheese」をご紹介致します。


“思わず間違って食べてしまいそうになる、便利なデジタル・チーズプレート「SunMade Cheese」” の続きを読む