Home > 生活 > 電化製品

電化製品 Archive

モバイルバッテリーでどこでもポカポカ、お尻をスッポリと包むモバイル電気座布団「Heather™」

これから暫く、マジ暑い夏が続くと言うのに暖房器具の話題をするのも変ですが、その年の夏が猛暑だと冬は大雪が降り極寒な気候が続くと言われていますので、今から冬の寒さをどう乗り切るのか、今から準備しておいても損はないかと思います。

そこで今回は屋外でも使える電気座布団「Heather™」をご紹介致します。

全文を読む

SwitchやPCにUSB-Cケーブル1本で接続できる15.6インチ・ポータブルモニター「C-Force」

Switchをテーブルモードでプレイする時、二人なら何とか隣合って画面を覗く事はできても、4人プレイとなるとさすがにきつく、マリオカートなんて画面を4分割されてしまったら、少し離れるとキャラクターが本当に見辛くて細かいキャラクターの操作ができません。
ですから友達の家や屋外、車の中と言った大きなテレビやモニターのない環境でプレイする事が多い方はきっと大きくて、簡単な設定や操作で使え、荷物もそんなに増えないモニターが欲しいときっと思っているはずです!!

そんなみなさんに15インチノートPC同等クラスの15.6インチサイズのポータブルモニター「C-Force」をご紹介致します。

全文を読む

スマホのモニターとしても使え、単体でYouTubeも見る事ができるモバイル・プロジェクター「GoSho」

よく昔は”テレビをそんな近くで見ていたら眼が悪くなるよ”なんて事を言われましたが、今では”スマホをし過ぎたら眼が悪くなるよ”、”YouTubeばかり見ていたら眼が悪くなるよ”に変化して来ていますが、実際にスマホやタブレット等を見すぎていると眼が悪くなるのでしょうか?
昔は近距離で見る事で視力が低下すると思われていましたが、実際にスマホを結構やっているなと言う方でも視力は全く落ちている気配がないと言う方が周りにも少なからずおられるはずで、そう言う方と視力が落ちない方との違いは一体何なのでしょうか?

それはどれだけの時間、一定距離で見続けているのか?と言う事がキーとなります。例えば片足でずっと立ってみよう!!と言われた時に、次第に足が疲れて来て身体がグラグラと揺れたり、足がプルプルと震えて来たりするはず…..
それは同じ姿勢を維持する事で同じ場所の筋肉を連続して使い続ける事で筋肉疲労が蓄積して筋肉が硬くなりうまくコントロールできなくなるからで、それは水晶体と言って目の玉を支えている毛様体筋と言うピントを合わせる機能を持っている筋肉も同じです。
つまりずっと一定距離を見続ける事で毛様体筋が筋肉疲労を起こして動きが悪くなり、水晶体を引っ張って薄くして遠くのモノに対してピントを合わせ辛くなる事で近視になって行くのです。

また目の前にスマートフォンやタブレットがあると視線を移動してもスマートフォンやタブレットから視線が外れないのも原因で、今回はそう言う近視を防いでくれる効果もあるモバイルプロジェクター「GoSho」をご紹介致します。

全文を読む

ホーム > 生活 > 電化製品

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。