銀チタン繊維を使い、臭わない、破れない、脱げない様にしたアンクレットソックス「The Titan Sock」

お父さんや息子さんの靴下の臭いに悩まされているご家庭のみなさん、その原因って何かご存じでしょうか?
あの気を失いそうにまでなる臭い靴下や足の臭い、あれは足の角質や汗腺から分泌された汗が空気中に存在する雑菌によって分解された時に発生する異臭で、特に靴下を身に着けて靴を履いていると、靴の中が雑菌が最も繁殖しやすい高温多湿状態になるからです。

ですから雑菌のエサとなる汗や角質がなくならない限り、低温で乾燥した状態に持って行かない限り、あの足や靴下の臭いはどうする事もできませんし、消臭剤を振った所で一時的なもので根本的な解決にはなりません。

そこで銀と言う抗菌作用のある物質を練り込んだ繊維で靴下を編む事で、臭いを低減する靴下がかなり以前から市販化されていたのですが、今回は更にパワーアップしてチタン繊維と銀イオンコートで無臭化した脱げないアンクレットソックス「The Titan Sock」をご紹介致します。


“銀チタン繊維を使い、臭わない、破れない、脱げない様にしたアンクレットソックス「The Titan Sock」” の続きを読む

ズレない様にきつく締めてもウエストが締め付けられない無段階調整ベルト「La Boucle belt」

みなさんはベルトをしていて、その微妙な長さで困ったり苦労された事はありませんか?
ベルトの穴ってメーカーの違いはありますが、およそ標準の穴と穴の間隔は2.54cmで1インチです。
この間隔を長いと見るか短いと見るかは人ぞれぞれ感覚の違いがありますので、穴1個違うだけでお腹に余裕ができて呼吸がし易くなったり、ズボンがズラなくなったりと言うのはみなさん経験されているはずです。

ですがその穴を1つズラす事で、改善される面(緩めて呼吸がし易くなる、緩めてお腹が苦しさが軽減される、締めてズボンがズリ落ちなくなる)もあれば、悪化する面(緩めた事でズボンがズリ落ちる、締めてお腹がきつく締め付けられる)もあります。

これを解消するにはマメの状況に合わせてベルトの位置を変える事ですが、人前でベルトの位置を変えるなんてちょっと恥ずかしいですし、それにそんな面倒な事、誰もやりたくないですよね。

そこで、そう言う微妙なベルトの締め付け具合や緩さに悩まされている方にオススメな「La Boucle belt」と言うベルトを今回はご紹介致します。


“ズレない様にきつく締めてもウエストが締め付けられない無段階調整ベルト「La Boucle belt」” の続きを読む

日中の寒暖の差が大きい様な時に超便利なヒーターを内蔵したパワーシャツ「The Flare」

この夏、工事現場では”空調服”と言って長袖のジャンパーにファンが取付けられ、バッテリーでファンを回して外気をジャンパーの中に取り込み暑さを乗り切る方が爆発的に増え、どこを見ても空調服を着ていない作業員を探す方が難しいくらいの様相を呈していました。
そして冬になるとこれまたまだあまり多くありませんが、バッテリーで温まるヒーターを内蔵したダウンジャケットを着て作業する方が増えます。

ただこの完全に寒くなるまでの朝夕が寒く日中は陽の光が当たって薄らと汗ばむ様な季節は作業中に衣服を脱いだりするのも面倒ですし、かと言って日中に合わせて薄着をして朝夕は我慢すると言うのも何だか嫌ですよね。

そこで今回は薄手の機能シャツ、ニットシャツにヒーターを内蔵し、少し肌寒い時にだけヒーターをONにして身体を温める事のできるパワーシャツ「The Flare」をご紹介致します。


“日中の寒暖の差が大きい様な時に超便利なヒーターを内蔵したパワーシャツ「The Flare」” の続きを読む

指先の使いやすさとスマホの操作、そして保温性を徹底的に追求した究極のヒーター内蔵手袋「Heated Gloves」

今年の夏は40度近い暑さが連日続き、空調服と言う長袖の作業着にファンを取り付け、外気を吸い込みそして服の中の熱を外へと排出する服が爆発的に売れました。
そしてこれから寒くなるとヒーターを内蔵したダウンジャケットやジャンパー、そして手袋が必要となって来ます。これらヒーターを内蔵した衣料品は昨年登場して空調服ほどではありませんが、寒い環境下の元で作業を強いられる方にはとても喜ばれました。
ただまだ出始めだったので、服であれば背中だったりお腹だったり、ポケットの中であったり、手袋であれば手の甲だけだったり、ある一部分のみを温める機能しか持っていません。
ですがそれでもヒーターのない衣服よりは素晴らしく暖かく寒さでガクガクブルブルと震えると言う事は少なくなったのですが、それでも満足度と言う点ではパーフェクトなものはありません。

ですが今回紹介するヒーター内蔵の「Heated Gloves」であれば、誰もが喜び満足できるはずです。


“指先の使いやすさとスマホの操作、そして保温性を徹底的に追求した究極のヒーター内蔵手袋「Heated Gloves」” の続きを読む

寒さから首や顔や頭を守だけでなく、集中力をアップさせるフード「OSTRICH PILLOW® HOOD」

あぁ〜やらなきゃいけない事がたくさんあるのに集中できない!!持続できない!!と言う時にどうやれば集中できるかご存じですか?
1つは周囲から気になるモノを取り除く事です。例えば音(雑踏の音や音楽….etc)であれば耳栓をする、動くモノ(人やペットやテレビ)があるのであれば、見えない様に視界を遮り事で集中力はアップします。
但し完全に密閉された全く環境の違う部屋に入るのは環境がガラッと変わって集中できませんし、いつもの場所で何か対策するとしても完全にノイズを無くして無音状態を作ると今度は人間は不安になるので多少の音は残しておく方がベターです。
また視界に関しては、これは対照となるもの以外は見えない状態に持って行った方がベターで、そう言う事を総合的に判断して何が最適かと言うと、今回紹介します「OSTRICH PILLOW® HOOD」と言うフードに行き着くわけです。


“寒さから首や顔や頭を守だけでなく、集中力をアップさせるフード「OSTRICH PILLOW® HOOD」” の続きを読む

超音波と水流で頑固な汚れをかき出して綺麗にするポータブル・ウォッシュマシーン「Soaclean」

メガネや貴金属を綺麗にしてくれる超音波クリーナはよくメガネ店の店頭等でよく見かけ、試しにメガネやサングラスを洗浄してもらうとヒンジの部分や鼻パット周辺に付着している皮脂汚れが見事なまでに綺麗に取れてピカピカになりその洗浄能力に驚いたりしますが、それを応用した超音波クリーナーや超音波洗濯機と言うジャンルのクリーナーが今、海外旅行される方に密かなブームになりつつあります。

それは海外旅行の場合、ホテルにコインランドリーがあるホテルもあればないホテルもありますし、あったとしても何より知らない国でコインランドリーを利用するのには治安上、かなり勇気が必要です。

と言いますのも昼間は観光やレジャーで出かけており、コインランドリーを利用するとなると夜や夜中になりますので、いくらリゾートホテルの中のコインランドリーと言えど、人気のないコインランドリーに女性一人で行くのはかなり危険です。

ですから最近、ホテルの部屋で下着やTシャツの様な薄手の洗濯物程度でしたら洗濯機の様に簡単に洗濯ができる超音波クリーナーが人気なのですが、残念ながらシミや酷い汚れはなかなか取れません…..

そこで今回登場する「Soaclean」の出番となるわけです。この「Soaclean」なら普通の超音波クリーナーでは取れなかったシミや汚れもきっと綺麗に洗い流してくれます。


“超音波と水流で頑固な汚れをかき出して綺麗にするポータブル・ウォッシュマシーン「Soaclean」” の続きを読む

1枚の布をカバーや衣類に変身させる超便利なバックル「Chewy Buckle」とオムツ交換マット「Clean Hands Changing Pad」

赤ちゃんと一緒にお出かけする時は、赤ちゃんを育てた事がない方には想像できないくらいたくさんの荷物を用意して持って出なくてはいけません。
そしてそれは1つでも忘れると、様々なハプニングに見舞われます。

例えば離乳食を始めた頃の赤ちゃんと言うのはよく食べこぼしますので食べこぼしを受け、衣服を汚さない為の”スタイ”(よだれかけ)が必須ですが、これを忘れるとタオルや別のモノで代用しなければならず、首の後ろでタオルを結んだり、襟首に引っ掛けたりしていても外れて落ちた時に限って衣服に食べこぼしたりと言う事がよく起こります。

そこで今回はそう言う布をキッチリと結んで落とさない超便利なバックル「Chewy Buckle」と、オムツ交換時のアクシデントを防止するオムツ交換マット「Clean Hands Changing Pad」をご紹介致します。


“1枚の布をカバーや衣類に変身させる超便利なバックル「Chewy Buckle」とオムツ交換マット「Clean Hands Changing Pad」” の続きを読む

5mm間隔でベルトの長さを調整でき、しかも穴がないので穴も広がらず、ほぼ一生使えるケブラー素材まで使った男性用ベルト「SMART BELT 2.0」

ケブラー素材で作られたベルトをイタリアンレザーでサンドイッチした上に” Automatic Track System”と言う独自のベルトの長さを調整する独自開発の機構を持った”SMART BELT”と言うベルトがあるのですが、このベルトは伸びない上に穴がないので穴も広がらす、しかも5mm間隔でベルトのサイズを調整できる上に独自の” Automatic Track System”によりベルトを固定した時の金具の跡も残らないと言う、今までのベルトのダメだった部分を全てクリアしたほぼパーフェクトと言って良いベルトです。

その”SMART BELT”が今回、色のバリエーションやバックルの種類を増やして新たに「SMART BELT 2.0」となりましたので、ご紹介致します。


“5mm間隔でベルトの長さを調整でき、しかも穴がないので穴も広がらず、ほぼ一生使えるケブラー素材まで使った男性用ベルト「SMART BELT 2.0」” の続きを読む

スポーツをした後の衣類やシューズの入った我が息子の強烈に臭うバッグを無臭化するバックパック「SportHacks Bag」

これから暑くなると徐々に強烈になって行く我が息子のバッグの臭い…….
あれを何とかならないかと悩んでおられる親御さんは多いのではないでしょうか?

玄関を入って来た瞬間に臭えばきっと、息子と電車やバスと言った密閉空間で一緒になっている人はきっと嫌がっているはず…….
ただ本人は自分の体臭なので気が付かないでしょうし、ずっと臭いを嗅いでいますから鼻も麻痺していますし、一緒にいる同じ部活やスポーツをしている友達も、きっと自分の体臭を臭いと感じないのですから友達がどれだけ臭いのかわかっていないはずですし、そんな臭い息子達が同じ電車やバスに一緒に乗って臭いの発生源になっていると思うと、一緒に乗っている方が気の毒に思えます。

ですから世の中にはそう言う汗や皮脂やらバクテリアが発する強烈な酸っぱい目に染みる、生ゴミの臭いともとれる臭いを消す消臭剤なども売られてはいるのですが、いかんせん臭いが強烈ですから消臭剤1,2個では勝てるはずもなく、かと言って大量に臭いの元に混ぜ込むのも消臭剤の臭いと汗をかいた衣服や靴の臭がミックスされた臭いで周囲の方に更なる臭いの迷惑をかけるはず。

そこでみなさんに臭いを漏らさないバックパック「SportHacks Bag」を今回はご紹介致します。


“スポーツをした後の衣類やシューズの入った我が息子の強烈に臭うバッグを無臭化するバックパック「SportHacks Bag」” の続きを読む

汗や雨に濡れて臭くなった靴を無臭にリフレッシュするシューズドライヤー「RefresherBoxx」

みなさんのご家庭では、クレヨンしんちゃんのパパ、”ひろし”の靴下や靴に対して”しんちゃん”や奥さんの”みさえさん”がする様なリアクションをする様な事ってありませんか?
クレヨンしんちゃんを知らない方であれば何の事かわからないと思いますが、このクレヨンしんちゃんと言うアニメの登場人物である”野原ひろし”の足は非常に臭い!!と言う設定になっており、靴下や靴の臭いを嗅いだしんちゃんや、奥さんのみさえさんがその臭いで卒倒したり吐き気を催したりと言う姿がよく描かれています。

それと同じ様に中高生の息子さんやお父さんの靴や靴下でリアルに経験されている方も多いと思います。これは言うなれば代謝が良くてバクテリアのエサとなる皮脂をよく分泌し、また汗をよくかいて常に靴の中の湿度と温度がバクテリアが繁殖するのに最適な多湿な状態になっているからなのですが、それを避ける為に学校や会社へ行くのに裸足にクロックスなんて格好で行くわけにはいきません。

ならどうすれば靴や靴下の臭いの被害を最小限に食い止める事ができるのか?その答えが、今回紹介しますシューズドライヤー「RefresherBoxx」にはあります。


“汗や雨に濡れて臭くなった靴を無臭にリフレッシュするシューズドライヤー「RefresherBoxx」” の続きを読む