一人暮らしの方にもオススメ!!ベタベタに濡れた衣類もたった15分で乾かす卓上・乾燥機「Morus Zero」

最近は洗濯機そのものに乾燥機能がついたものが多いので、乾燥機能だけを持った乾燥機を家電販売店の店頭で見かける事も少なくなりましたが、今を思えば乾燥機って便利でしたよね。
何と言っても乾燥機能だけなので洗濯乾燥機に比べて高い温度の温風を出して乾かしますので乾燥時間が非常に短く、出かける間際に前日干して今日着て出掛けたい衣類が生乾きになのに気付いて、すぐに乾かして着て出たいと言う様な時に便利でした。

ただ乾燥機能単体の乾燥機は非常に高温の温風を出すので、衣類が縮んだり薄くなったり、熱焼けして黄ばんだりと言うデメリットがありました。

ですが今回紹介します乾燥機「Morus Zero」は、従来の乾燥機の様に生地が傷む事は一切ない上にたった15分でビタビタに濡れた衣類も乾燥させてしまう、超有能な乾燥機なのです。
“一人暮らしの方にもオススメ!!ベタベタに濡れた衣類もたった15分で乾かす卓上・乾燥機「Morus Zero」” の続きを読む

旅先で汚れた少量の下着だけを洗いたいと言う時にとっても便利なトラベル洗濯袋「Scrubba wash bag MINI」

あの長かった10連休から既に1ヶ月が過ぎましたが、10連休に長期旅行へ行かれた方も多かったのではないでしょうか?
そしてそんな旅行中に一番困るのが洗濯です。特に汗をかく暖かい季節は着るものも薄く嵩張らないものばかりなので荷物は少なくて済むのですが、汗をかくので洗濯物が毎日たくさん出ます。

そう言う時にホテルにコインランドリーがあったとしても観光で疲れて帰って来て、コインランドリーに洗濯に行き、1〜2時間後に取りに行くって言うのも、翌日また早く出かけるのであれば洗濯を待っていないで早く寝たいですよね。

そこで便利なのが洗濯袋と呼ばれるジャンルの洗濯するのに便利なガジェットです。

今回紹介します「Scrubba wash bag MINI」の元となった既に市販されており、Amazonや楽天と言った大手ECサイトでも購入可能な”Scrubba wash bag”はバックそのものが洗濯板の様な構造になっており、衣類と洗剤を入れてもみ洗いする事で、酷い汚れがなければものの5分程度で綺麗に洗えて10分もあれば干す所まで終える事ができる事です。
“旅先で汚れた少量の下着だけを洗いたいと言う時にとっても便利なトラベル洗濯袋「Scrubba wash bag MINI」” の続きを読む

今までなら絶対に取れなかった汚れも、浸けておくだけで汚れが取れるウルトラソニッククリーナー「OmiSonic」

最近は衣類のシミ取り機としていくつもの大手家電メーカーから超音波を利用した製品がいくつも出ていますが、超音波クリーナーの利点は衣類で言えば生地を傷めない事です。
特にシルクやウール素材などのデリケートな素材に対して洗剤を使用したり、強く擦ったりする事で生地を傷めてしまうのですが、超音波クリーナーは洗剤も不要な上に擦らなくても汚れが落ちると言うメリットがあります。

そんな超音波クリーナーが汚れを落とす原理は、ドリンクの中に入った炭酸ガスが水面に出て来ると弾けて飛沫が上がり、その上に手をかざすと風圧を感じるのと同じで、水中で超音波を発生させる事で水に含まれた空気が超音波振動によって集まり大きな気泡となります。
そしてその気泡は水中を移動して生地に当たる事で弾け、その弾ける時の力で繊維に絡みついた汚れを弾き飛ばしますので、超音波クリーナーを使えば洗剤も使わず、擦らず簡単に汚れを取り去る事ができるのです。

そして今回紹介する超音波クリーナー「OmiSonic」は充電式で最大120分も連続使用可能で最大2.2kgもの洗濯物を洗う事ができるのです。
“今までなら絶対に取れなかった汚れも、浸けておくだけで汚れが取れるウルトラソニッククリーナー「OmiSonic」” の続きを読む

汗をたっぷりとかく夏場でも、6日間は洗濯せずとも臭わないソックス「MP Premium Socks」

みなさんは1日履き続けた靴下が何故臭うのか、そのメカニズムはご存じですか?
それは生乾きの雑巾や洗濯物が臭うのと実は同じです。
生乾きの雑巾も洗濯物も濡れている事で雑巾や洗濯物の湿度は周囲の空気よりも高く保たれています。そしてそこに空気中を浮遊する雑菌が付着し、室温15℃、湿度50%以上をキープすると雑菌が繁殖・増殖してあの嫌な生乾きの臭いを放出します。

一方靴下で繁殖する雑菌は温度35℃〜42℃とちょうど体温に近い温度で繁殖するので、汗を良くかき高湿となる夏場は、更に繁殖力が強くなり強烈なチーズや納豆が腐った様な強烈な臭いを発しますので、その条件のうち温度か湿度のどちらかが繁殖条件の範囲内に入ってなければ繁殖はしませんので、冬場は割とマシなのです。

でも今回紹介する靴下「MP Premium Socks」は夏場でも冬場でも最大6日間は履き続けても臭わない靴下なのです。
“汗をたっぷりとかく夏場でも、6日間は洗濯せずとも臭わないソックス「MP Premium Socks」” の続きを読む

これから汗染みや臭いの気になる季節に超オススメなメリノウール・メンズシャツ「Limitless Merino Wool Shirt」

メリノウールと言うのはメリノ種という羊の羊毛の事で、毛糸で作られるからセーター・防寒着と言うイメージを持つ方が多いのですが、実際のところメリノウールの特徴を生かして服・パンツ・靴下はもちろんの事、靴などにもメリノウールは使われています。

その特徴と言うのは保温性が高いのはもちろんのこと、吸湿・放湿性が高く、抗菌・消臭効果も合わせ持っていますので、夏場に来ても汗の臭いを抑えられるだけでなく、汗を吸い取ってすぐに大気中に放出してくれますので、その気化熱で実は夏場でも思ったよりも蒸し暑くはならず、逆に綿100%や絹100%のシャツと比較すると汗をかいても常にサラッとしており、ベタついたりもしないのです。

そんなメリノウールを素材として使ったメンズシャツ「Limitless Merino Wool Shirt」を今回はご紹介致します。
“これから汗染みや臭いの気になる季節に超オススメなメリノウール・メンズシャツ「Limitless Merino Wool Shirt」” の続きを読む

おぉ〜こう言うのが欲しかったんだよ!!寒い日に衣服や布団をホッカホカにしてくれるホットバッグ「Hot Pocket」

寒くて布団から出たくはない、そんな日の着替えってほとんど拷問に近いものってありませんか?
何故なら冷え切った衣服に体温を奪われつつ、その衣服が体温で温められるまでじっと耐え忍ばなくてはいけないのですから。

そこでみなさんの中にも、コタツや石油ファンヒーターそしてガスファンヒーターや今なら床暖房の床を利用して服を温めてから着た、着ていると言う方も少なからずおられるはずですし、ポカポカと温かい衣服って本当に気持ちが良いものです。

更に布団もそうです。布団は面積が大きい為に衣服ほど早くは温まりませんし、お風呂から上がって数時間も経っていると冬場は身体もスッカリと冷えていますので、尚更布団の温度も上がらず、冷え冷えとした布団で刺激されて目もパッチリと開いてしまい寝られなくなったりも。

そこで、衣類だけでなく布団(薄い肌布団や、薄い羽毛布団)を着る前、寝る前に温めておく事のできるホットバッグ「Hot Pocket」をご紹介致します。
“おぉ〜こう言うのが欲しかったんだよ!!寒い日に衣服や布団をホッカホカにしてくれるホットバッグ「Hot Pocket」” の続きを読む

夏は涼しく冬は暖か。スポーツをして汗をかいてもサラサラ感を保つ臭わないチノパン&イージーパンツ「BauBax」

昨日から始まった10連休、海外へと出かけられる方も多いと思いますが、長期旅行で一番困るのが衣服です。
特に朝晩と寒くて昼間は暖かくで、外を歩いていると汗ばむ様な陽気のこの季節は、男性ならパンツを選ぶでしょう。
ですが、そうすると昼間に汗をかいてパンツが湿った後がとても気になります。
1つは湿り気、もう1つは臭いです。湿り気は自分さえ我慢すれば何とかなりますが、パンツが吸い取った皮脂等を含んだ汗を餌として雑菌等が繁殖して臭うと自分も嫌ですが、周りの人にその臭いで迷惑をかけていないな、不快な思いをさせていないか、と言う様な事も気になります。

そこで今回はそう言う周囲の方にも自分にも不快感を感じさせないチノパンとイージーパンツと言うラインナップを持つ「BauBax」をご紹介致します。
“夏は涼しく冬は暖か。スポーツをして汗をかいてもサラサラ感を保つ臭わないチノパン&イージーパンツ「BauBax」” の続きを読む

最大2XLサイズまで取りそろえてある、最大7時間連続使用可能なヒーター内蔵アンダーシャツ「DURAN」

昨年の夏には扇風機を内蔵した空調服が流行した様に、今冬ではヒーターを内蔵した衣類が非常に増えました。
ただ残念な事に空調服は既に市販されているジャンパーに穴を空けてファンを取り付けると言う作業で作る事ができますので、サイズのラインナップは多く、身体の大きな方でも自分に合うサイズの空調服を見つけるのはさほど難しくはないのですが、ヒーターを内蔵した衣類は、生地の中に発熱する素材を入れなければならず、どうしても売れ筋のS〜M〜Lと言ったサイズは豊富にあっても、それ以上のサイズを見つける事はなかなか難しく、ヒーター服を着た快適な同僚を羨ましく思った方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は最大2XLサイズまでのラインナップを持つヒーター内蔵アンダーシャツ「DURAN」をご紹介致します。


“最大2XLサイズまで取りそろえてある、最大7時間連続使用可能なヒーター内蔵アンダーシャツ「DURAN」” の続きを読む

AR(拡張現実)で直接生地に裁断線を書く事ができる、ハンドメイドで洋服を作る方にはオススメの「Pattarina」

洋服をハンドメイドする時の行程として一番重要なのが型紙です。
昔なら本を買って来て、本に描かれている形やサイズを見ながら型紙に起こし、そして型紙をカットして今度は生地に型紙を当てながら生地に裁断線を写し描いていたのですが、最近はネットでも型紙のデータがフリーで落ちていたりして、それをプリントし繋げて貼り合わせて型紙を作ることもできる様になっており、図形を描くのが、絵を描くのが苦手な方でも比較的簡単に洋服をハンドメイドできる様になっています。

そこで今回は、型紙の作成をカットして直接生地に裁断線を描いていく事のできるアプリ「Pattarina」をご紹介致します。


“AR(拡張現実)で直接生地に裁断線を書く事ができる、ハンドメイドで洋服を作る方にはオススメの「Pattarina」” の続きを読む

3杯分のコーヒーの粉とペットボトル10本を利用して作られたとてもエコなパーカー「Evolution Hoodie」

ドリップした後のコーヒーが消臭剤になる事は広く知られていますが、しっかりと乾かす事で除湿剤にもなったり肥料や防虫剤として実は使えるのです。
では何故、ドリップした後のコーヒーの粉がその様な多彩な用途に使えるのかと言うと、表面構造が炭とよく似ているからなのです。
ミルしたコーヒーと言うのは完全な粉ではなく言うなれば粒状のもので、その粒の表面にはたくさんの穴が空いており空気との接触面積が大きくなり、その表面が臭いを吸着するのですが、特にアンモニアの吸着に優れていますので、トイレの消臭には最適です。

そんな消臭効果の高い、普通なら廃棄するはずのミルしたコーヒーを糸として再加工してパーカーにしてしまった「Evolution Hoodie」を今回はご紹介させて頂きます。
“3杯分のコーヒーの粉とペットボトル10本を利用して作られたとてもエコなパーカー「Evolution Hoodie」” の続きを読む