集中力をつけたい!!そんな方にオススメな集中力をアップさせる魔法のBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」

楽曲を聴きながら勉強や仕事をすると捗るなんて事がよく言われ、それをサポートする様なCDも販売されていますが、実際のところ音楽によってやる気が出たり、テンションが上がったりして作業効率が上がると言う事は実際に科学的に証明されています。

ただ新しい事を覚えたり、難しい問題を解く様な脳をたくさん使う様な事をする場合は、逆効果になる事もあります。例えば、聴いた事のない新しい曲をかける、歌声の入った楽曲を聴くと言った様な、曲の方に意識が行ってしまう場合です。

また再生する音量によっても音が大きいと楽曲の方に意識が行きますし、音量が低いと気にはなりませんが、今度周囲がざわついていると周りの音が気になり注意が削がれますし、逆にシーンと無音だとこれも不安になり集中できません。

と言う様に音楽を集中して作業したいと言う時に聴くと言うのはとても良い方法なのですが、そのやり方が間違っていると逆効果になる事も多々あるのです。

そこで、その調整を自動で行い集中力を最大限アップするトレーニングを行わせてくれるBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」をご紹介致します。

“集中力をつけたい!!そんな方にオススメな集中力をアップさせる魔法のBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」” の続きを読む

Appleファン必須!!MFi認定のiPhone, iPad, AppleWatrch,AirPodsの同時充電が可能な充電ステーショーン「Air Quad」

AppleにはiPhoneやiPad、そしてiPodsを安心して使ってもらえる様に、これらデバイスに接続するサードパーティー製の装置に対してMFi(Made For iPhone, iPad, iPods)プログラムと言う認定プログラムを提供しています。
そして認定を受けた製品は実際に認定を受けているのか、それとも勝手にMFiのロゴを使用しているのかはAppleが提供している”Search for Accessories”と言うページで確認する事ができます。

ですからiPhone関連の製品でMFiのロゴが付与されているか否かは安心して使えるかどうかと言う極めて重要な基準となると共に、価格が安くてもすぐに壊れて使えなくなるものなのか、長く使い続けるられるものなのかと言う選択基準にもなります。

そこで今回はMFi認定をしっかりと受けて安心して使えるiPhone、iPad、AppleWatch、AirPodsを同時に充電できる充電ステーション「Air Quad」をご紹介致します。

“Appleファン必須!!MFi認定のiPhone, iPad, AppleWatrch,AirPodsの同時充電が可能な充電ステーショーン「Air Quad」” の続きを読む

周囲がうるさい、耳がちょっと遠くて聞き辛い、そんな方に使ってもらいたいイヤーガイド「earHD」

早朝の様な周囲がとても静かな時間帯はテレビのボリュームも最小限に絞っていても余裕で聞こえるのに、時間が経つにつれてその音量では聞こえなくなくボリュームを上げざるをえなくなって来ますが、これってどうしてだがご存じですか?

当然、生活音がし出したり車の交通量が増えたりする事で周りで発生する音が大きくなって行くからなのですが、360°あらゆる方向の音でも聞き取れると言う人間の耳の能力も影響しています。

音と言うのは理科の授業で習った様に波です。大きな音と言うのはその波が大きく、小さな波を飲み込みますので周囲で大きな音が聞こえ出すと小さな音はかき消されてしまうのですが、もう1つ音は小さくてもあらゆる方向から飛んで来る音の波が合わさり、小さな音の波が同調する事で大きくなる事で小さな音の波でも大きな音をかき消してしまうと言う事もあるのです。

そこで今回は、ざわついた場所でテレビの音や人の話し声が聞き取り辛い方、周囲の雑音に惑わされる事なく集中したい方にオススメなイヤーガイド「earHD」をご紹介致します。

“周囲がうるさい、耳がちょっと遠くて聞き辛い、そんな方に使ってもらいたいイヤーガイド「earHD」” の続きを読む

AirPodsワイヤレス充電ケースに差し込むだけの超シンプルなキーチェーン「AirPods Anchor」

ワイヤレスヘッドホンのAirPodsをはじめ、最近のワイヤレスヘッドホンには充電機能のついたキャリーケースが当たり前の様に付属しています。
一方これらキャリーケースにおいて今までついていて無くなってしまったのがキーチェーンやキーホルダーを取り付ける為の穴です。
それはスマートフォンも同様で、昔なら普通にあったキーチェーンやキーホルダーを取り付ける為の穴が今ではなくなっており、キーホルダーを取り付けたりネックストラップを取り付けたりする事ができなくなっています。

ですからバッグやパンツのベルトループに引っ掛けようと思うとAirPodsの場合はシリコン製のカバーを購入する必要があり、シリコン製のカバーをワイヤレス充電ケースに被せる事でキーリングを取り付ける事が可能となるわけですが、Appleユーザーの多くは、iPhoneでもそうなのですが、そのままの美しいデザインフォルムをカバーで覆い隠す事を嫌う傾向にあり、AirPodsでもクリアなシリコンケースでもデザインが損なわれると嫌う傾向にあったりします。

そこで今回は、その美しいAirPods用のワイヤレス充電ケースのフォルムを損なわないキーチェーン「AirPods Anchor」をご紹介致します。

“AirPodsワイヤレス充電ケースに差し込むだけの超シンプルなキーチェーン「AirPods Anchor」” の続きを読む

振るだけで鳴るだけでなく、振る空間が違えば音が変わり、叩いた振動まで伝わるスマート・ドラムスティック「PocketDrum」

ドラムはどの様な楽曲にも必要不可欠な楽器ですが、ギターやベース、トランペットやサックスと言った楽器と比べると音の大きさに付随する騒音や、設置場所の問題があり、ドラムをやってみたいけれども、なかなかその一歩が踏み出せないと言う方も多いのではないでしょうか?
ただ最近は電子ドラムがありますので、自宅でも周囲への騒音を気にする事なくドラムの練習ができたりしますが、それでも電子ドラム一式を持って河原へ行ったり友達の家へ持ち込んで練習すると言った事はかなりハードルが高いと言えます。

そこで今回は本格的なドラム練習が可能なスマート・ドラムスティック「PocketDrum」をご紹介致します。

“振るだけで鳴るだけでなく、振る空間が違えば音が変わり、叩いた振動まで伝わるスマート・ドラムスティック「PocketDrum」” の続きを読む

いつでも何処でも最高の音質でサウンドを楽しみたいのなら、ノイキャンに拘ったヘッドホン「broski Lety」

好きな楽曲を最高の音質で楽しみたい、そう思うのは普通の事です。
ただいつでも何処でもとなると、周囲の環境に影響される事が多く、外出先では自宅の自室の様な環境とは違いますので、どうしても妥協しなければならない部分は多々あります。

ただそんな中でもイヤホンよりヘッドホンの方が耳を完全に覆い被しますので、周囲の雑音の影響を最小限にしつつ大好きな楽曲を楽しむのに適してはいますが、それでも耳を塞いではいても周囲の雑音は頭の骨で反響して聞こえてしまいますので、完全に無音な状態で楽曲を楽しむと言う事はできません。

そこで今回は、雑踏の中でも、地下鉄の車内でも室内にいるかの様な状況下で楽曲を楽しむ事のできる音重視のヘッドホン「broski Lety」をご紹介致します。

“いつでも何処でも最高の音質でサウンドを楽しみたいのなら、ノイキャンに拘ったヘッドホン「broski Lety」” の続きを読む

ベッドや布団の上を自走して、ウィルスやバクテリアだけでなくダニも死滅させる掃除ロボット「ROCKUBOT」

みなさんのご家庭にはレイコップの様な紫外線によってダニを殺し、そして吸い取る布団掃除機はありますか?
発売後2〜3年は類似品等も発売されてダニアレルギーを持っておられたり、ダニに咬まれて嫌な思いをされたご家庭ではこぞって購入されたのではないでしょうか?

そんな布団掃除機ですが、よく考えてみてください。紫外線って目に見える光ですが、これがシーツを越え、カバーを通してマットレスや布団の中にまで届くのでしょうか?
懐中電灯を当てて裏側から見てみれば、その答えがよくわかるでしょう。

つまりシーツやカバーに付いたダニは紫外線で殺して吸い取る事ができますが、それより奥深くに潜んでいるダニに対してはこれら紫外線を利用した布団掃除は無意味と言えますし、いくら一秒間に何千回、何万回と言う振動でダニをたたき出すと言っても、複雑に絡み合った繊維の隙間に入ったダニがそう簡単に上から叩いただけでは出て来るとは限りません。

そこで今回は違うアプローチでダニを死滅させる掃除ロボット「ROCKUBOT」をご紹介致します。

“ベッドや布団の上を自走して、ウィルスやバクテリアだけでなくダニも死滅させる掃除ロボット「ROCKUBOT」” の続きを読む

えっ!?バッテリーを気にせずエンドレスで使い続ける事ができる嘘の様なBluetoothワイヤレスイヤホン「MIVO」

ワイヤレスイヤホンのメリットは何と言ってもケーブルに縛られない事です。
有線のイヤホンの場合はメディアプレイヤーやスマートフォン等を身に着けたり、離して置いていても移動の度に手に持って移動しなけれればなりませんが、ワイヤレスは、メディアプレイヤーやスマートフォン等を常に持ち歩かなくてもちょっと席を立って書類を取りに行く、コーヒーを淹れに行くと言った様な事ができますのでとても楽です。

ただワイヤーに縛られないワイヤレスイヤホンにもいつつか欠点があるのですが、1番のネックはバッテリーの持ち、連続プレイ時間の少なさです。
最近は耳への負担を減らそうと様々なワイヤレスイヤホンがありますが、一般的には小型化する事で耳への負担を最小限にしていますので結果的にバッテリー容量が少なくなりプレイ時間に影響を及ぼします。

ですが今回紹介するBluetoothワイヤレスイヤホン「MIVO」は何とワイヤレスでありながらエンドレスで使い続ける事ができるのです。

“えっ!?バッテリーを気にせずエンドレスで使い続ける事ができる嘘の様なBluetoothワイヤレスイヤホン「MIVO」” の続きを読む

ライブハウスやコンサートホールの様に肌でサウンドを感じる事のできる体感スピーカー「Woojer Edge」

よく音楽にはヒーリング効果、つまり癒やしの効果があると言いますが、同じサウンドでもイヤホンで聴く音とヘッドホンで聴く音、スピーカーで聴く音、生演奏で聴く音とではその感じ方は全く違います。
それは大好きなアーティストの曲だけではなくクラッシック音楽の様な楽曲でも同じで、イヤホンで聴くのと実際にコンサートホールで聴くのとでは、その感動の差は絶大です。

それは何故か?それは生の楽器から放出される音波が身体を震わせ、その振動が骨伝導波となってもう1つの音として耳へと届くからなのです。
つまりいつもは鼓膜だけで聴いている音にプラスαの未知の第3の音が加わる事で全く違った魅力が出て来る他、振動がお母さんのお腹の中にいた頃に感じた胎動の様に感じるので、よりヒーリング効果が上がるのです。

そこで今回は、その音を体感できる振動に変える体感スピーカー「Woojer Edge」をご紹介いたします。

“ライブハウスやコンサートホールの様に肌でサウンドを感じる事のできる体感スピーカー「Woojer Edge」” の続きを読む

見えるものを撮影するだけじゃない、見えるものをAIで自動識別するスマートサングラス「Alpha」

その昔、GoogeGlassと言うスマートグラス(メガネ型デバイス)が登場した時には誰にも気付かれずに盗撮できると言うので、プライバシーの問題も含めて問題になったりもしましたが、今では通信販売はもちろんの事、バラエティーショップでもCCDカメラを仕込んだサングラスが普通に売られており、撮影者目線の鮮明な映像を常に記録する事ができる様になっています。

そして今回紹介するスマートサングラス「Alpha」は、スマートフォンと連携する事でただ単に映像を撮影するだけでなく、持ち主に有益な情報を与えてくれるサングラスとなっています。

“見えるものを撮影するだけじゃない、見えるものをAIで自動識別するスマートサングラス「Alpha」” の続きを読む