Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kurabse72034/meiya.jp/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/archive.php on line 9

開発

  1. 最新のAI画像処理まで勉強できる、プラグラミング・バットモービル「CircuitMess Batmo…

    プログラミングが小学校においても正式な授業として取り入れられただけでなく、高校では情報と言う科目が増えただけでなく、2025年のセンター試験からは情報と言う入試…

  2. RaspberryPiを使って簡単に2SSDサーバーを構築できるRasPiサーバーキット「PiBox…

    RaspberryPiと言うマイコンと言うかPCボードは、バージョンアップと共に性能が向上するだけでなく種類も増え、組み込み型のRasPiボードなども生み出して…

  3. 安価にRaspberryPi PicoとESP32でIoTデバイスを開発したい方の為の開発ボード「U…

    RaspberryPi Picoはご存じの様にポストArduinoとも呼ばれているマイコンで、RasPiの様にLinuxベースで動作するのではなくTinyML,…

  4. RaspberryPiを使って安価にKVM over IPを実現するRasPi用HAT「PiKVM …

    離れた場所にあるPCを操作する為の技術、アプリとしてリモートデスクトップと言う機能がWindowsには標準で備わっていますし、MacにはApple Remote…

  5. RaspberryPi 4を使い最大4-Bay、40TByteまでのNASサーバーを構築可能なシェル…

    HDD1台の価格から比較してもNAS(Network Access Server)サーバーは非常に高額です。ですからキットを購入して自分でHDDを乗せてNA…

  6. 3Dプリンターがあれば、無限大に遊ぶ事ができるプログラミング学習ロボット「X-KIT」

    プログラミングを子どもさんに学習させたいと言う親御さんは大勢おられますが、その親御さん自身がプログラミングを学生時分にやった事があり、今仕事で実際にプログラミン…

  7. ニキシークロック風に見せる事もできるが、天気だって表示できちゃうプログラマブルな「Nextube」

    今では液晶モニターが表示装置としは多く使われていますが、コンピュータが開発された当初は街灯でよく見かける看板やサイン灯によく使われているネオン管と同じ原理のニキ…

  8. まるで犬と同じ様に振る舞う事ができるボストンダイナミックのSpotMiniを連想せずににはいられない…

    ボストン・ダイナミック社の四足歩行ロボット"SpotMini(スポットミニ)"は階段が登れたり、足場の悪い瓦礫の上を走行したりと、その姿は馬の様な犬の様な、そん…

  9. 昔懐かしい64×32ピクセルのLEDディスプレイを自由にカスタマイズし様々な情報を表示可能な「Tid…

    みなさんドット絵ってご存じですか?その昔、ゲーム機やPCは今とは比べものにならないくらい出力できる画面サイズは小さく、処理スピードも遅かったのでゲームアプリ…

  10. レゴブロックをベースに楽しみながら様々なプログラミングを学べるブロック学習キット「Crowbits」…

    いよいよ今年からは小学校、中学校、そして高校でプログラミング、情報の授業が本格的に行われる事は学校へお子さんを通わせている親御さんであればご存じかと思いますが、…

PAGE TOP