Home > 生活 > 家具

家具 Archive

ホンモノの質感に拘り、誰もが騙されるレベルにまで進化したデジタルキャンバス「Canvia」

季節やシチュエーションに合わせて部屋に飾る額を変えたいと言う方にオススメなのがデジタルキャンバスと呼ばれるデバイスです。
このデジタルキャンバスと言うのは言うなれば壁掛けのモニターであり、そこに映し出される絵画はデジタルデータですので、スマートフォンやタブレットを使ったりして高いお金を出して絵画を買わなくても、好きな時に好きな時に変える事ができるが一番のメリットです。

ただデジタルキャンバスはモニターに額縁をつけただけなので、画面に照明等が映り込んでいればモニターのガラスに反射してすぐにモニターだと言う事がバレてしまいます。

そこで今回は、近づいてルーペを当ててじっくりとモニターであるかチェックしなければモニターであるとバレないデジタルキャンバス「Canvia」をご紹介致します。

全文を読む

青色LEDを当てるとたった5秒で、当てなくても1分で固まるハイブリット接着剤「Total Glue」

UVレジンと言って紫外線を当てる事で固まる樹脂があり、紫外線を当てると固まるので光造形3Dプリンタとも言われているSLAやDLP方式の3Dプリンターの材料として使われてたり、ジュエリーを作ったりするのに使われていたりします。

そのUVレジンを接着剤として利用した製品があり、小生も日常的に使っているのですが、この紫外線を当てると固まる接着剤は接着剤を当てないと固まりません。つまり、表から見て欠けた部分を修理したりするのにはすぐに固まるので便利なのです。
ところがプラスチック部品とプラスチック部品を接着する場合、両方が透明ないし片方が透明であれば接着剤に紫外線LEDの光が届くので固まるのですが、両方に色がついていると紫外線LEDの光を遮断して届かないので全く固まらないと言う欠点があります。

そこでその欠点を補い、LED光が届かない様な状態でも固まる様にした接着剤がこの「Total Glue」です。

全文を読む

誰もがストレスを発散し幸せな気分になれるゼログラビティ・ビーズクッション「Moon Pod」

みなさんは無重力って体験した事ってありますか?
無重力と言うのは身体に全く外部からの力がかかっていない状態ですから、身体にかかる負荷はゼロと言ってよく(ですから宇宙飛行士の方は宇宙へ行くと毎日筋力トレーニングをし筋力を落とさない様に心がけているのですが、それでも長期宇宙にいると筋力が衰えるので地上に戻ってから筋力トレーニングを行わないと宇宙へ行く前と同じだけの筋力を回復する事はできません)、身体に負荷が全くかかりませんので痛みを感じる事すらありません。

ところが現代社会は座っている事が多く、腰や肩に痛みの問題を抱えている方が少なくありませんし、寝ていてもマットレスが柔らかかったり硬すぎたりしてマットに接触している部分が圧迫されてそこが痛くて寝る事ができないと言う方もおられます。
そなると痛みでなかなかリラックスする事ができず、休もうと思っても休めず、どんどんと痛みは蓄積されて行きます。

そこで無重力状態と同じ状態を作り出すクッションを提供する事で、痛みを感じる事なくリラックスして休んでもらおうと言うのが今回紹介するゼログラビティ・ビーズクッション「Moon Pod」です。

全文を読む

ホーム > 生活 > 家具

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。