愛猫と飼い主との関係をwin-winに維持できるコスパ重視のキャット・トイレ「Fresh Flip」

ネコのトイレを選択する場合、猫砂とトイレシートの2種類がありますが、猫砂は用を足した後の砂をかける行為によってホコリが立つだけでなくトイレの容器の形状によっては周囲に砂が飛び散る上に、排泄物に付着して固形化された固まりをスコップですくい上げて捨てると言う作業も飼い主にとっては一苦労です。
ですがそれを怠るとネコは用を足すのを我慢してしまうだけでなく別の場所で用を足す可能性も出て来ますので、砂の掃除を怠るわけにはいきません。

一方トイレシートは赤ちゃんの紙おむつと同じ様にそのまま家庭ゴミとしてゴミとして出す事ができますので、片付けと言う点においてはとても楽なのですが、コストパフォーマンスが猫砂に比べてすこぶる悪いのが難点です。

そこで今回はコスパの良い猫砂を使いつつ、清掃作業をいかに簡便化するかと言う事を追求したキャット・トイレ「Fresh Flip」をご紹介致します。


“愛猫と飼い主との関係をwin-winに維持できるコスパ重視のキャット・トイレ「Fresh Flip」” の続きを読む

飼育管理の自動化だけでなく、AIを使い魚の健康管理もするアクアリウムコントローラー「FELIX」

一緒に連れて行く事ができないペットを飼っていると、長期間の旅行と言うのは無理です。
特に熱帯魚をはじめとした水中生物は水槽ごと動かす事も大変ですのでペットホテルに預けると言う事もできません。
ですが最近では自動餌やり機をはじめ、水草も一緒に育てている方はタイマー等を使い二酸化炭素の注入やLED照明等の制御も自動化できる様になっていますので、水替えを除いてはある程度の部分は自動化できる様になっていますので、短期旅行しても大丈夫なのですが、今年の夏の様に気温が40℃超えの日が連続して続くとそうも言ってられません。
あんなに気温が高くなると水温も少なからず上がりますので、その環境変化で魚のみならず水草にも大きなダメージをもたらし、水質(ph値)が大きく変わるとそれこそ病気が蔓延して一気に死んでしまうかもしれません。

そこで今回はタイマーだけでなく様々な外部センサーを利用し、環境の変化に応じて水槽をコントロールする事が可能なアクアリウムコントローラー「FELIX」をご紹介致します。


“飼育管理の自動化だけでなく、AIを使い魚の健康管理もするアクアリウムコントローラー「FELIX」” の続きを読む

ワンちゃん自らが進んで歯磨きをしたくなる犬用歯ブラシ「Bristly」

犬を飼っておられる方であれば、犬も人間と同じで歯周病があるのはご存じだと思います。
ただ自ら歯ブラシを使って歯磨きはしませんし、できませんから飼い主が歯ブラシを握って毎日磨いてやらないといけないのですが、毎日歯磨きさせるのも大変です。
人間の子どもの様に大人しく口を開いているワケではなく、歯磨きの最中に甘噛みされる事もあれば、ギュッと口を閉めて開けてくれないワンチャンもいます。

だからなのか、私達人間が使っているのと同じ形状をした歯ブラシや指サックに毛先のついた歯ブラシの他に、ボール型の遊びながらカミカミする事で歯を磨く事のできる歯ブラシもあるのですが、大きさによって小型犬には使えませんし、興味がなければ噛んでもくれません。

そこでオススメするのが今回紹介します犬用歯ブラシ「Bristly」です。


“ワンちゃん自らが進んで歯磨きをしたくなる犬用歯ブラシ「Bristly」” の続きを読む

愛犬や愛猫の遊び相手!?シッター!?愛犬や愛猫の動きを見て一緒になって遊ぶAI搭載ペット用お相手ロボット「MIA」

この春に新たにペットを飼い始められた方、既に何年もペットを飼っていて留守中に部屋にたった一人残して来た愛犬や愛猫が何をしているのか気になって仕方が無いと言う方、ちょっとその留守にしている間の姿を見てみたいと思いませんか?
そんな時に便利なのがIPカメラです。webカメラとも言いますが、これらカメラを設置しておくといつでもどからもで留守宅に置いて来た愛犬や愛猫の様子を見る事はできますが、初めて我が家やって来てちょっと不安げな表情をしている愛犬や愛猫にカメラ経由で話しかける事ができるカメラもありますが、できるのはそれだけで実際に遊び相手になってやれるかと言うとそれは残念ながらできません。

ですが今回紹介します「MIA」は一人残して来た愛犬や愛猫の遊び相手になり、寂しい愛犬や愛猫の気持ちを癒やしてくれる相棒となるロボットです。


“愛犬や愛猫の遊び相手!?シッター!?愛犬や愛猫の動きを見て一緒になって遊ぶAI搭載ペット用お相手ロボット「MIA」” の続きを読む

寒い日、暑い日の愛犬の運動不足を解消する骨型ラジコン「WICKEDBONE」

寒い冬の愛犬の散歩も嫌ですが、これから梅雨に入って雨が降ったり、暑くなって来ると愛犬の散歩に行くのが億劫になる上に、夏場において朝晩でも路面の温度が下がらずに40度前後をキープしていると朝晩の涼しい!?時間帯を選んで散歩に連れて行ったとしても下手をすると愛犬の足が火傷を起こしてしまうかもしれません。

ですが愛犬いはそんな気遣いなど分かりませんし、習慣化してしまった散歩に連れて行かないと犬によっては暴れたり吠えたり、よく食べる愛犬だと運動を怠ると糖尿病に罹患しないかと不安になる事もあります。

そこで!!疲れていて愛犬を散歩に連れて行くのがどうしても嫌な時、愛犬が太って来たので運動さえてダイエットをしようとする時にとっても役立つ骨の形をした自走式ラジコン「WICKEDBONE」を今回はご紹介致します。


“寒い日、暑い日の愛犬の運動不足を解消する骨型ラジコン「WICKEDBONE」” の続きを読む

折り畳めばバッグになり、手に提げて持って移動する事が可能なペット用ポータブルベッド「Spruce」

愛犬や愛猫を連れて実家に帰省をしたり旅行へ出かけたりと言った時に、みなさんはペットのベッドってどうしていますか?
自家用車にしても新幹線や飛行機にしても移動中はゲージに入れていても、目的地に到着したらゲージから開放してやりたいですし、寝る時もゲージではなく、いつも愛用しているベッドで寝かせてあげたいですよね。

人間でも枕や布団が変わると寝る事ができないと言う方はたくさんおられますが、ペットだって同じです。特に縄張りを意識する犬や猫などは自分がマーキングした臭いのしないベッドや毛布では不安があって寝る事ができないでしょう。
ですからできるだけ自宅にいる状況と同じ状況を作り出してやりたいものですが、自宅に置いている大きなゲージやマットレスや毛布を持って移動するのも、車ならいざしらず公共交通機関となると大変です。

そこで自宅にいる時でも、旅行先でも同じ様に使えるポータブルベッド「Spruce」をご紹介致します。

“折り畳めばバッグになり、手に提げて持って移動する事が可能なペット用ポータブルベッド「Spruce」” の続きを読む

疲れている時でも、愛犬を思いっきり走り回らせて遊ばせる事ができる飼い主思いのプレイガジェット「SwiftPaws」

犬って実は散歩に連れて行かなくて良いって事、みなさんはご存じでしたか?
よくよく周りを見回して頂くと、同じ犬種を飼っているオーナーのお友達の中には室内犬として飼われている方もおられる事から、必ずどの様な犬でも散歩に連れて行って運動させなければならないと言う事はないのです。
ただ中には決まった屋外の場所でしかトイレができないと言った様な愛犬の場合は、その場所まで連れて行かないといけませんが、外に出す理由がなければ実際のところずっと家の中で自由に遊ばせているだけで運動不足は解消されストレスも少ないのです。

ですが何故か”犬=散歩”が必須の様な方程式が半ば常識に様になっており、ついついそれにつられて毎日散歩に連れて出ていると愛犬も習慣化してしまい、散歩へ連れて行く様に即すので、散歩を覚えさせるとなかなか散歩を止める訳にはいきません。

ですが体調によって散歩に行きたくないって言う時も実際のところあります。そう言う時にこの「SwiftPaws」があれば自分は運動せずに愛犬だけ走り回せて運動させる事ができますので、まさに一石二鳥、両者にとってどちらにもメリットがあると言うWIN WINなプレイング・ガジェット「SwiftPaws」を今回はご紹介致します。


“疲れている時でも、愛犬を思いっきり走り回らせて遊ばせる事ができる飼い主思いのプレイガジェット「SwiftPaws」” の続きを読む

愛犬が嫌がらない電動歯ブラシと、愛犬用歯周病予防歯磨き「Mira-Pet」

みなさんは愛犬の歯周病について考えた事や体験した事はありますか?
ある統計によると3歳以上の犬の80%は何らかの歯周病を持っていると言う結果が出ています。
これは歯磨きの回数や間隔、そして餌の種類など様々な要因があるかと思います。そして歯周病になると何が恐いのかと言いますと、歯が抜けたり、抜かなければならなかったりして咀嚼できなくなり餌が食べられなくなって衰弱して行くと言う事もありますが、それ以上に膿がたまってその膿が体内のあちこちに移動する事の方が恐いのです。
膿と言うのは細菌の死骸ですから、その細菌が皮下で増殖すれば蜂窩織炎に罹患しますし、これが歯に近い頬で蜂窩織炎になると下手をすると脳に飛に飛びますし、内蔵でも心臓や肝臓や膵臓に飛ぶと臓器不全や心筋梗塞等の原因ともなり、それこそ命に関わります。

ですから愛犬においても歯磨きが重要なのでですが、なかなか歯磨きの好きな犬もいないでしょうし、口を開けたままじっとしていてはくれない愛犬の歯垢のたまる歯周ポケットを丁寧に掃除するなんて、飼い主と言えども嫌がって手を噛まれてしまうかもしれません。

ですが今回紹介する電動ハブラシ「Mira-Pet」であれば愛犬が嫌がる前に短時間で歯周ポケットを掃除する事ができます。

“愛犬が嫌がらない電動歯ブラシと、愛犬用歯周病予防歯磨き「Mira-Pet」” の続きを読む

気になるペットの室内臭を抑えるペット用消臭ベッド「Purple® Pet Bed」

ペットを室内で飼っていると気になるのがペットの体臭です。
人間でも暫くお風呂に入らなければアポクリン腺から分泌物や皮脂の酸化によって臭うのと同じで、殆どの哺乳類には汗腺の1つであるアポクリン腺が存在し、犬や猫でも同様です。
更に”おしっこ”や”うんこ”をした時に人間の様にウォシュレットで洗浄したり紙でしっかりと拭き上げたりはしませんので、体毛に付着して残ったままの排泄物が細菌によって分解されあの独特の臭いを発生させるアンモニア臭を漂わせます。

ですから結果的に言うと、トイレをした後にしっかりと拭いてあげ、更にこまめにシャンプーをするなるすれば良いのですが、シャンプーもしっかりと流さなかったり、シャンプーをして濡れた体毛をしっかりとドライヤーで乾燥させてあげないと皮膚炎を起こしてしまいますから、かなりシャンプーには時間が必要で、とても²2,3日に1度、1週間に1度と言っても1〜2時間は余裕でかかるペットのシャンプーをそう頻繁にできる人は稀です。

ならばどうすればあのアンモニア臭を始めとするペット臭を抑える事ができるのか?それを根本から解決したのが今回紹介します「Purple® Pet Bed」です。


“気になるペットの室内臭を抑えるペット用消臭ベッド「Purple® Pet Bed」” の続きを読む