HUBにもなる新型MacBook用モバイルバッテリー「Voltus」

あなたは新型MacBookを既に手にされましたか?そんなMacBookを使っていて一番心配な事は…….
内蔵バッテリーで9時間以上の連続稼働が可能ですが、やはりバッテリーが20%も切るといつプッツンと行くか気になりますし、充電したくなっちゃいますよね。
電源を探すことができればいいのですが、移動中で電源がないとそれもできませんよね。そんな時、モバイルバッテリーがあれば安心できますよね!!

この「Voltus」は新型MacBook向けに専用設計されたモバイルバッテリー兼USBハブで、TYPE-C(USB3.1)コネクタの出力は14.5V 2AでMacBook付属の電源アダプタと同じ仕様になっております。

“HUBにもなる新型MacBook用モバイルバッテリー「Voltus」” の続きを読む

たった60秒でお湯が沸かせるIHクッキングヒーター「MIITO」

あなたはコップ1杯のお湯を沸かす時、どうしていますか?
鍋に水を入れて湧かしますか?それとも電気ケトル!?、それとも電子レンジでお湯を沸かしますか?
でも鍋や電気ケトルだと時間はかかるし、洗い物も増えます。かと言って電子レンジも時間は早いけれども、使える容器に制約がありますよね。

そんな時、この「MIITO」があればすごくシンプルにお湯を沸かす事ができます。この「MIITO」は電磁調理器で、カップに付属のステンレスの器具を差し込んでスイッチを押せばお湯が沸きます。
また、使うカップに使うだけの水を入れて沸かす事ができるので、使うエネルギーも最小限で済むのが「MIITO」の特徴で、実際にガスよりも、電気ケトルよりも電子レンジよりも、消費エネルギーは少なく設計されています。

 

どんなカップでも使えるの?

電磁調理器(IHクッキングヒーター)は使われた事はありますか?電磁誘導で熱を発生させるので、カップが金属だと使えません。またこの調理器は、カップに入れたステンレスの棒を電磁誘導で熱くしてお湯を沸かしているので、容器の底の厚いものだと、誘電ロスが多くお湯を沸かすのに時間がかかります。

それでも、200mL程度の耐熱ガラスコップだとたった60秒でお湯が沸きますし、500mL程度の磁器製ケトルでも2分30秒でお湯が沸いてしまいますのでとても便利です。2分半って長く感じるかもしれませんが、例えば朝、着替える前のセットしておけば、着替え終われば確実に沸いているくらいの時間ですから、そう長くはないですよね。

ちなみに付属のステンレスの棒は、食洗機でも洗えます。

詳細は下記URLをごらん下さい

https://www.kickstarter.com/projects/747044530/miito-the-sustainable-alternative-to-the-electric

 

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/70778

アラームも鳴り盗難防止機能もあるBluetooth自転車錠「LINKA」

あなたは自転車の鍵で困った事はありませんか?例えばダイヤル式ロックを買ったばかりで番号を忘れてしまい開けられなかったとか、買ったばかりで番号を1ケタだけ変えていたら盗られてしまっただとか。鍵式のものだと鍵を無くしてしまっただとか……

でもそんな自転車の鍵もスマホでコントロールできれば、そんな心配もなくなりますよね。この「LINKA」はBluetoothでスマホとリンクして使えるリングロック式の自転車鍵で、車体に固定されているので、ワイヤー錠みたいに収納や施錠に手間はかかりません。

どうやって開け閉めするの?

この「LINKA」は施錠・解錠する度にスマホを取り出して操作する必要はありません。
施錠は本体のボタンを押せば自動でバーが伸びてロックしてくれます。これが普通のだと、このバーをカチッと言うまで手で押してロックをかけないといけませんが、電動式ですのでウィ~ンとバーが出て来て自動的にロック完了。
解錠は近づくだけ。スマホとBluetoothでペアリングされれば自動でロック解除されます。

 

スマホを忘れたり、スマホがバッテリー切れの時は?

スマホを忘れたり、バッテリーが切れたりすると解錠できませんよね。でもちゃんとバイパス機能が備わっていて、4ケタの暗証番号を決めて設定しておけば、本体のボタンを決めた数字の数だけ押す、と言うのを4ケタ行えば、ロックは解除されます。
ですので、万が一の時も大丈夫

 

その他の機能は?

ロック、アンロックの他にスマホとBluetoothでペアリングしていれば、アプリで位置管理できるので、駐輪場所を忘れても、アプリが駐輪した位置を覚えておいてくれます

そして、ロック中に車体が動けばアラームが鳴る盗難防止機能もあります。

更に本体のバッテリーは充電式で、何と1年間は充電不要なロングライフ設計。これで充電忘れて解錠できない!!ってこともありません。時間の余裕のある時に充電すれば十分です

取り付けに関しては、取り付け穴から、車輪の内側までの距離が94mm以下でないと取り付けできませんので、ご注意ください

その他詳細は下記URLをごらんください

https://www.kickstarter.com/projects/2081318073/linka-worlds-first-auto-unlocking-smart-bike-lock

 

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

 https://www.rakunew.com/items/70780

使いやすくなったタッチセンサー「Makey Makey GO」

あなたはMakey Makeyと言う入力デバイスをご存じですか?Makey Makey は3年前に出たタッチセンサーです。ミノムシクリップで繋ぐだけで、その繋いだモノがスイッチとなり、その繋いだモノがパソコンのキーボードのキーになっちゃうのです。
それを利用して、演奏ソフトやゲームをくだもの等をキーにして操作できちゃうのです。バナナやレモン、リンゴやオレンジを並べて、それらを叩いてPCからドラムやシンバル、フエの音が出る様なアプリを見た事はありませんか?

そのMakey MakeyがUSBスティックとなり、小型化してMakey Makeyが高抵抗センサーだったのに対して、静電容量センサーになり、直接USBポートに挿せるようになって登場しました!!

“使いやすくなったタッチセンサー「Makey Makey GO」” の続きを読む

脳波を計測して快眠ヘッドフォン「Kokoon」

あなたは質の良い睡眠を取ることができていますか?なかなか寝付きが悪くて枕を替えてみたり、寝具を替えてみたり。それでも眠れない方は睡眠導入薬や安定剤を処方してもらったり、色々と工夫されていますよね。
でも眠れないのはリラックスできていないから。脳波で言えばβ(ベータ)波がα(アルファ)波やθ(シータ)波より勝っていて脳が覚醒状態にあるからです。

この「Kokoon」はそんな脳波と睡眠に着眼した新しいヘッドフォンです。

“脳波を計測して快眠ヘッドフォン「Kokoon」” の続きを読む

タイムプラス画像も簡単に撮影できるプログラマブル雲台「Radian 2」

タイムプラス画像ってあなたは撮影した事がありますか?iPhoneで簡単にタイムプラス画像が撮れますが、いわゆる連写撮影した画像のパラパラ漫画!?です。
例えば、草花の開花や昆虫の羽化、ある場所の動きのある1日の風景を撮ったりしたい時に、一定間隔でカメラで撮影し、それを連続再生すれば、タイムプラス画像の出来上がり。
でもそれを手動、人力で撮影するとなると大変ですよね。ずっとカメラにつきっきりになってしまいますから。ですので、定点観測する専用のカメラがあったり、シャッターを切る専用ツールがあったりしますが、カメラのアングルを替えて一定間隔で撮影するツールって???あったかな?

でもそう言うツールがあれば便利ですよね!!!!ってのがこの「Radian 2」です。この「Radian 2」は普通の可動式の雲台の機能だけではないのです。USBでPCと接続できて、PCから撮影の操作ができる一眼レフであれば、雲台がカメラのシャッターも操作してくれる、まさにマルチ撮影マシンなのです!!

“タイムプラス画像も簡単に撮影できるプログラマブル雲台「Radian 2」” の続きを読む

バッテリーが入替できるエコなモバイルバッテリー「BETTER RE」

スマホのバッテリーってすぐになくなると思いませんか?最近ではバッテリー容量も大きくなってきて、そんなにヘビーに使わない限り、もう10%減った!!!なんて事はなくなって来ましたが、スマホも長年使っているとバッテリーは劣化して来るので、バッテリーの持ちも悪くなって来ます。

ですのでバッテリー切れを防止する為にモバイルバッテリーを常に携帯している人も少なくありません。ですが、そのモバイルバッテリーも充放電を繰り返すと劣化して来て、だんだんと充電できなくなって来てしまいますよね。でも、モバイルバッテリーは普通は中のバッテリーは交換できません。使えなくなったら捨てるしかないのですが、高いお金を出したモバイルバッテリーを捨てるのって勿体なくありませんか?

そんなモバイルバッテリーをリサイクルして使えるエコなモバイルバッテリーがこの「BETTER RE」です。

“バッテリーが入替できるエコなモバイルバッテリー「BETTER RE」” の続きを読む

Arduinoで作るゲームボーイ「Arduboy」

小さい頃、あなたは白黒のカード型ゲームで遊んだことはありますか?ゲームボーイは知っていますか?ゲームウォッチと言うカード型ゲームもありましたが、ここまで知っているとかなりの年代ですが、そんな昔懐かしいゲームをたまにはプレイしてみたいと思いませんか?
世の中にはエミュレーターと言うものもあり、著作権フリーなゲームはPCでゲームソースやバイナリをダウンロードして来て遊ぶこともできますし、今回紹介する様な、ゲームボーイみたいなものを作って楽しんでいる方も多いでしょう。何せその時代のげームは今と比べれば使用メモリーも少なければCPUのスペックも低かったので、Arduino UNO等で使われているATmega32u4でも十分動いてしまうのです。ですのですでに世の中にはGAMEBUINOっていうArduinoベースのゲームボーイが既に存在しています。

この「Arduboy」もその1つになります。この「Arduboy」の特徴は何と言ってもクレカサイズの大きさにディスプレイと6個のボタンを配置したそのデザインでしょう。しかもゲーム機なのヒートアップしてボタンを強く押しすぎても大丈夫な様にメタルプレートとポリカボーネードの板で基板を挟み込んでいます。これならポケットに入れておいても折れませんよね!?

“Arduinoで作るゲームボーイ「Arduboy」” の続きを読む

スマホでUV計測や天気予報ができる「Weather Point」

5月になり暖かくなって来ましたが、暖かくなると肌の露出も増えますよね。あなたはUV(紫外線)が気になりますか?
何か年々、紫外線がきつくなって来ているのは気のせいでしょうか?外に出る時間は同じでも、子どもの日焼けのスピードが、年々早くなっている気がします。

UVケアも大事ですが、やはり手軽に今どれだけ紫外線が降り注いでいるのか?知りたいですよね。そんなUVをスマホで簡単に計測できるセンサーがこの「Weather Point」です。
この「Weather Point」は電源不要。スマホの3.5mmイヤホンジャックに挿せば、そこから給電して動きますので、バッテリーの心配もないセンサーです。

UVが気になるのでUVセンサーを持ち歩いている方もおられるかもしれませんが、やはりそれだけで計測できるセンサーだとバッテリー切れもありますし、嵩張りもしますが、この「Weather Point」ならキーチェーンにもなるので、キーリングに一緒につけておいて計測する時に外してスマホに挿せば計測できるって、とってもスマートですよね。

 

測定指標

このセンサーで測定できる指標は下記の通り

紫外線
気温
湿度
気圧

ただ計測できるだけではなく、スマホのアプリではこれらの計測数値を継続的に計測する事により、現在いる地点の天気も予想してくれます。
WeatherNewsアプリもピンポイントで予測してくれるので便利なのですが、電波が届かない場所では意味ないので、やはりこう言うセンサーを1つ持っていた方が、山登りしたりする時は、急な天気の悪化に備えられますので、いいのではないでしょうか?

詳細は下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/weatherpoint/weather-point-the-worlds-smallest-weather-station

ハンズフリーにもなるペン型マウス「Phree」

あなたはスマホでスタイラスペンは使っていますか?指で画面をタッチして手書き文字を入力するのって、書いた文字は指で見えないし、ちゃんと書けないことが多いですよね。ですのでスタイラスペンを使って手書き入力している人も多いかと思いますが、この 「Phree」は普通のスタイラスペンとは違います!!マウスの様に右、左用のボタンもついている多機能スタイラスペン、と言うかペン型マウスなのです。

 

機能は?

このペン型マウス!?スタイラスペンに備わっている機能は、ペン先の動きをそのままペアリングしたデバイスに送り、手書き入力するだけではなく、マウスの様なボタンもついています。
ペン先はレーザーマウスの様なセンサーが内蔵されており、2000dpiの分解能があります。そしてペン先はマウスの左ボタンになっており、ペン先を押しこむ事により、左クリックに。右クリック用のボタンは人差し指で抑えられるベストポジションにあり、人間工学に基づいた設計がされています。またペン先のレーザーセンサーがうまく働かないときは、内蔵の加速度センサーがサポートをします。

またサポートしているOSはAndroid,iOS,Windowsで、WindowsでイラレやPhotoshopと言ったアプリでも使用可能です。

そして気になる内蔵バッテリーですが、標準的な使い方で1週間は使える設計になっております

 

便利な追加機能

ペン型マウスの機能だけではなく、便利な機能もついています。それはハンズフリー。この 「Phree」を常に端末とペアリングさせておき、胸ポケットに挿しておけば、オシャレなハンズフリーとして機能します。ペンを取り出して耳に当てればハンズフリーになるって、ちょっとオシャレじゃないですか?
またOLEDディスプレイを搭載しているので、スマホに入って来たSMSメッセージも表示させることができます。こういう、単機能だけではなく、デバイスが備えている機能をフル活用できるように実現できる機能を追加してくれているって嬉しいですよね。

詳細は下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/1958554063/phree-make-the-world-your-paper

 

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/70777