胸元に引っ掛け、前屈みになっても100%落ちないサングラス「KORE Neo-Lock Sunglasses」

みなさんは、シャツの胸元や胸ポケットに差したサングラスを前屈みになった時に誤って落として無くしてしまったって経験はありませんか?
これから暑くなって来ると、男性であればTシャツやポロシャツ1枚と言った底が深く蓋のあるポケットのない服装になる事で、手軽にサングラスを脱着できる様に外したサングラスも胸ポケットや襟元に差し込んだりする事がよくあります。
そうすると、ついつい前屈みになった時にサングラスが滑り出て落としてしまったりするのですが、そう言う時に落とした先が流れのない水面ならすぐに拾い上げる事もできますが、川や海と言った流れや波のある場所ですと救出する前にアッと言う間に流れに飲み込まれてしまい運が悪ければもう二度と手元には戻って来ません。

そしてそれよりも最悪なのが、便座を上げようとして屈んで、トイレ(便鉢)の中にサングラスを落としてしまう事です。
さすがに昔の様にくみ取り式ではなく水洗なので、拾い上げて綺麗に洗えば使えますので何の問題もないのですが、気分的にトイレの中に落としたサングラスを顔にかけるのって抵抗がありますよね。
そこで今回は前屈みになっても落ちないサングラス「KORE Neo-Lock Sunglasses」をご紹介致します。
“胸元に引っ掛け、前屈みになっても100%落ちないサングラス「KORE Neo-Lock Sunglasses」” の続きを読む

運動中に音楽を聴くと言う方に、これからの汗をかく季節にオススメなBluetoothサングラス「Mutrics Sunglasses」

これから段々と気温が高くなり嫌な季節がやって来ますが、イヤホンを耳につけて音楽を聴きながら運動される方が特に気をつけなければならない病気があるのはご存じでしょうか?
特に耳の中に痒みや痛みを感じ出すと危険です。
と言いますのはイヤホンでも特にカナル型と言って耳の穴の中に押し込むタイプ(AirPodsの様な引っ掛けるタイプはインナーイヤー型と言います)のイヤホンは耳の中を密閉し、汗をかくと高温多湿と言う雑菌の繁殖には最適な環境空間になってしまいカビが生えてしまうのです(外耳道真菌症と言います)。

なので小まめにイヤホンを取った後にシャワー等で綺麗に耳の中にたまった汗や皮脂を洗い流してやれば良いのですが、そのまま放置するとカビが生えて来て痒みや痛み、更に酷くなると耳垂れを起こして来たりします。

そこで今回は耳を塞がないBluetoothスピーカーを内臓したサングラス「Mutrics Sunglasses」をご紹介致します。
“運動中に音楽を聴くと言う方に、これからの汗をかく季節にオススメなBluetoothサングラス「Mutrics Sunglasses」” の続きを読む

骨伝導イヤホンの持つ音漏れを独自技術LeakSlayer™でクリアした骨伝導サングラス・イヤホン「OptiShokz Revvez」

骨伝導イヤホンは直接、骨伝導スピーカーの振動を頭蓋骨に伝えますのでシャカシャカと鳴る様な音漏れとは無縁なはずなのですが、実際のところ骨伝導イヤホンでも音漏れ起こすのです。
それは骨伝導スピーカーの振動が周りの空気を直接振動させたり、骨伝導スピーカーから頭蓋骨に伝わった振動が、頭蓋骨を通して周囲の空気を振動させる事でも起こります。

ただそれも骨伝導スピーカーそのものがとても聴き取り易いものであれば音漏れが起こる事はないのですが、決まって音漏れのする骨伝導スピーカーはスピーカーが当たる位置が悪いのか、クリアに音が伝わらずにボリュームをMAXに上げた事で起こります。

そこで今回はLeakSlayer™と言う独自開発した技術で音漏れを無くしたサングラス一体型の骨伝導イヤホン「OptiShokz Revvez」をご紹介致します。


“骨伝導イヤホンの持つ音漏れを独自技術LeakSlayer™でクリアした骨伝導サングラス・イヤホン「OptiShokz Revvez」” の続きを読む

落下させた時にレンズにキズがつくのを防ぐ方法がとても斬新なサングラス「TYTUS」

メガネやサングラスを地面に落下させた時、いくらレンズにスクラッチ加工されていても何度も落下させている間に次第にコーティングが剥がれて行き、レンズが欠けたり、最終的にはレンズそのものにクラックが入って割れてしまう事もあります。

ただレンズは割れたら交換すればまた再びそのサングラスは使い続ける事はできるのですが、そのレンズが偏光レンズや調光レンズと言った特殊なレンズだとするとかなり高価になりますし、色付きレンズですとロットによって色が違って来るので、基本的には色を合わせる為に割れていない方のレンズも交換する事になり、どちらにしてもレンズ交換には高い費用が掛かります。

そこで落下させても絶対にキズがつかない仕組みを持ったサングラス「TYTUS」を今回は紹介させて頂きます。


“落下させた時にレンズにキズがつくのを防ぐ方法がとても斬新なサングラス「TYTUS」” の続きを読む

骨伝導イヤホンを内蔵した最強のNTXレンズ採用のサングラスがバージョンアップ!!「IRONPEAK」

骨伝導イヤホンは振動スピーカーにより音の振動を直接骨に伝え耳に届けるイヤホンなので耳を塞がないと言うメリットがあるイヤホンです。
その為、自動車やバイク、自転車がたくさん行き交う道路を走ったりする様な時に耳を塞がない事で危険を察知しやすいと言うメリットがある反面、骨伝導イヤホンはその性質上、ネックバンド式のものしかない為に耳に引っ掛けるとサングラスやメガネのツバと干渉してしまうと言うデメリットがあります。

ですが今回ご紹介するサングラス「IRONPEAK」は骨伝導イヤホンをサングラスと合体させた事でそのデメリットを無くした製品で、今回のバージョンアップで最大20時間の連続再生が可能になりました。


“骨伝導イヤホンを内蔵した最強のNTXレンズ採用のサングラスがバージョンアップ!!「IRONPEAK」” の続きを読む

運転中に振り向かなくても後方確認ができるメガネ用バックミラー「TriEye」

みなさんは車や自転車を運転中に後ろを振り返って恐い思いをした事はありませんか?
例えば車を運転中に後部座席に座っている赤ちゃんの付近から気になる物音が聞こえたので振り向いて確認した後に視線を元に戻したら前方に車が迫っていて焦ってブレーキをかけただとか、自転車においても同じで右左折しようと後ろを向いて追い抜く自転車や車がいないのか確認した時に前を向き直したら前方に障害物が迫っていて冷や汗をかいた、なんて事です。

特に車であれば信号のない停車する事のない高速道路を走行中だったりすると、後ろを振り向いて確認するタイミングもないので気になって気になって仕方がありませんし、自転車においても後付のサイドミラーがあったりしますが、ロードバイクやマウンテンバイクにサイドミラーをつけるなんてナンセンスです。

そこで振り向かない手も後方を確認する事ができるサングラス「TriEye」をご紹介致します。


“運転中に振り向かなくても後方確認ができるメガネ用バックミラー「TriEye」” の続きを読む

スマートフォンから出る紫外線やブルーライトから眼の守るメラニンレンズ採用サングラス「SightSaver Computer Glasses」

 みなさんは”白内障”と言う目の病気はご存じですか?”白内障”や”緑内障”、そして”黄斑変性症”なんて疾病はお年寄りのものだと思っていけはいけません!!最近は20代や30代、そしてまれに10代の人にまで発症しており、”若年性白内障”とまで病名がつけられる程、その患者さんの数は増えているのです。

 では”白内障”とは一体どう言う症状なのかと言いますと、水晶体と言う黒目の真ん中にあってピントを合わせる為のレンズの役割をしている器官で、この水晶体が白濁して見え辛くなる疾患の事を言います。そしてその原因と言うのは大きな衝撃を受けるだとか、糖尿病に罹患しているだとか、アレルギー疾患や赤外線や放射線を大量に浴びているなど様々な要因が関与している事がわかっているのですが、”若年性白内障”に至ってはそれに加えて紫外線やブルーライト、そしてストレスなども関与していると言われています。つまりブルーライトや紫外線と言いますと、みなさんがいつも目にしているスマートフォンやタブレット、そしてPCのモニターやテレビ等からも大量に放出されており、特に手で持って操作するスマートフォンは目に近い事もありブルーライトや紫外線の影響は大きいと言えます。

 そして一度”白内障”に罹患すると治る事はなく、ただ目薬で進行を遅らせるだけで見えなくなれば手術しかないのが現状で、しかも手術できる回数も決まっていますので白内障になりたくなければ防護策を取るしかありません。

 そこで今回紹介するのがメラニンレンズを使ったこのサングラス「SightSaver Computer Glasses」です。


“スマートフォンから出る紫外線やブルーライトから眼の守るメラニンレンズ採用サングラス「SightSaver Computer Glasses」” の続きを読む

磁石の力でポロッと落ちるのを防いでくれる落下防止サングラス「MagLock Sunglasses」

 突き刺さる様なこの日差しのきつい夏にサングラスを愛用されていると言う方は多いかと思いますが、サングラスを胸ポケットや前立て(ボタンが取り付けてあるスリットの部分)に差し込んでいて前かがみになった時にポロッと押した経験ってありませんか?
 そのポロッと落とすのも普通に床の上や絨毯の上なら良いのですが、釣りをしていて海や川や湖の水面にポロッと落とせば最悪の場合は流されるか沈んで戻って来なかったり、自転車やバイクで走っている時に落としたりした場合は後ろから来たバイクや自動車に落としたサングラスを踏まれればバラバラですし、前かがみになっった時にポロッと胸元から落ちた場合でも周りに人がいなければ大丈夫なのですが、人混みの中だと最悪の場合は歩いて来て前を横切る人に踏まれたり、後ろから来た人に押されて足が出て踏んでしまうって事もあります。

 そんな時に持っているサングラスがこの「MagLock Sunglasses」であれば、100%胸元から落ちる事はありません。


“磁石の力でポロッと落ちるのを防いでくれる落下防止サングラス「MagLock Sunglasses」” の続きを読む

コンパクトに折り畳めポケットに入れる事ができる画期的なサングラス「ROAV」

 サングラスを椅子の上や車のシートの上に置いておいたのをうっかり忘れておりそのサングラスの上に座ってサングラスを変形させたりバラバラに割ってしまった事ってありませんか?またカフェに入って外してテーブルの上に置いたサングラスを気づかないまま置き去りにした経験ってありませんでしょうか?

 そう言う置き忘れは外したらすぐにバッグやポケットに収納しておけ、うっかり踏んでしまっても突起や厚みがないので割れる要素がないサングラスがこの「ROAV」です。


“コンパクトに折り畳めポケットに入れる事ができる画期的なサングラス「ROAV」” の続きを読む

度付きレンズも選択可!!骨伝導ヘッドフォンに活動量計までついたサングラス「Vue」

 ”Google Glass”の一般発売は現在のところ全く予定はありませんが、こう言う最新のガジェットが出て来て気になるのは近眼用タイプがあるかないかです。これがコンタクトレンズ派の人なら気にならないのでしょうが、メガネ派の人にとっては気になるウェアラブル・グラスが出て来ると度付きレンズが入るのか否かがとても気になる所で、度付レンズが入ったタイプや後からレンズ交換ができない様なガジェットであればそれこそ門前払いでせっかく使いたくても使えないと言うのが実情です。

 ですが今回紹介する「Vue」はスマートフォンと連携して様々な事ができる他に何とレンズが選べ、しかもそのレンズもメガネショップ並に透明なレンズから色付きレンズまで選べると言う、近眼でメガネがないと生活できないと言う方にとっては最高に嬉しい様々が機能が盛り込まれたメガネなのです。

“度付きレンズも選択可!!骨伝導ヘッドフォンに活動量計までついたサングラス「Vue」” の続きを読む