シチュエーションによってレンズを交換可能なBluetoothスピーカーサングラス「WGP Smart Audio Glasses」

Bluetoothスピーカーや骨伝導スピーカー、カメラなどを仕込んだサングラスやメガネが製品として販売されているのをみなさんはご存じでしょうか?
特にBluetoothスピーカーとメガネを一緒にする事でワイヤレスイヤホンの様に脱落による紛失を防止するだけでなく、メガネのテンプル(耳にかけるパーツの部分)に大容量のバッテリーを内蔵する事ができ長時間プレイを可能にするだけでなく、ツル部分の体積を大きくする事でスピーカーを大きくできたり複数のスピーカーを内蔵できたりと音質の向上が期待できます。

ただ問題は、メガネとBluetoothスピーカーは一体化されている為、例えばサングラス一体型のものをフォーマルな場にかけて出席したりはできないと言う様に、シチュエーションによっては使えない場合も出て来る事があるからです。

そこで今回はレンズの交換ができ、どの様なシチュエーションにも合わす事のできる「WGP Smart Audio Glasses」をご紹介致します。


テンプル脱着型


さて、この「WGP Smart Audio Glasses」は数少ないレンズ交換型のテンプルの中にBluetoothスピーカーを内蔵したサングラスになるのですが、この「WGP Smart Audio Glasses」は他の同ジャンルの製品とは違い、テンプルの部分が脱着できる様になっているのが特徴的な部分になります。
他の同ジャンルの製品では、磁力で脱着できるレンズばかりで、こちらもレンズが脱着でき交換できると言う点においては変わらないのですが、マグネットが弱かったり、脱着のし易さを優先するあまり何かに引っ掛けたり当てたりする事で、レンズが容易に落ちてしまう事があり、レンズが落ちない様にと気をつけなければいけません。

ですがこの「WGP Smart Audio Glasses」ではテンプルの部分をレンズのフレームに差し込む様な脱着形式になっている事から、レンズ部分を引っ張る様な強い力が働かない限り落下する危険性がなく、レンズが落ちると言う様な事に気を使わなくて良いのです。

なおレンズに関しては現在のところ9種類のレンズがラインナップされており、UVカットは基本で、ブルーライトカットや偏光グラスタイプのものなど様々なレンズが用意されています。
ただ度付きレンズは用意されておらずあくまで伊達メガネ、サングラス的な用途に限定されます。


フル・オープンエアーで安全


そしてこの「WGP Smart Audio Glasses」のBluetoothスピーカーとしての性能面は言いますと、まず音楽の連続再生時間は7時間で、通話は最大5時間になります。
またAACオーディオコーディックに対応している事からiPhoneでは高音質なサウンドを楽しめるほか、レイシティー(遅延時間)50msと遅延遅延時間が短く、Bluetoothながら音の遅延が少ないと言うよりは殆どないと言う事でFPSゲームなどのリアルタイムに再生される音もゲームの1要素として重要視されるゲーム等をプレイする際にもこの「WGP Smart Audio Glasses」は向いています。

そしてテンプルの中に耳に向かってスピーカーを設置する事で、オープンエアー(耳が塞がれていないと言う事)でありながら周囲のノイズにあまり左右される事なく大好きな楽曲を楽しめるだけでなく、耳を塞がないので周囲の音をしっかり聞き取る事ができる事から人混みや、車等の往来が激しい場所での危険性が減少します。

また加速度センサーを内蔵しメガネを装着すると自動的に電源がONになると言った様な細かで便利な機能も搭載されています。


周囲に漏れるシャカシャカ音を軽減するエキストラパット


ただこう言ったオープンエアータイプのスピーカーで問題になるのは音漏れです。
周囲がザワつけばザワつくほど、うるさければうるさいほどスピーカーから出る音がかき消されますのでついついボリュームを上げてしまい、それが結果として音漏れして周囲の方に不快感をもたらします。

ですからこの「WGP Smart Audio Glasses」ではエキストラパットと言う、テンプルに開けられたスピーカーホールを塞ぐ様なパーツが用意されており、このパットをテンプルにはめる事で音漏れを無くすのはもちろんの事、不思議な事にスピーカーホールを塞いだのにも関わらず音を聞き取り安くする特殊なパーツも付属していますので、もし興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/wgpglasses/wgp-smart-audio-glasses-change-styles-magnetically

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です