もうこれは住めるレベルでしょ!!と言う所まで進化したハンモック「Crua Koala」

みなさんは”ハンモック”と言わたらどう言ったものを想像されますか?
殆どの方は2本の木の間に渡した布切れの上に横になって休憩するもの、を想像されるかと思います。そして登ったり降りたりする時にバランスを踏み外すと地面に落ちて大恥をかいた上に痛い思いをすると言う……

ですがそんなハンモックはもう一昔前のハンモックのイメージで、今では屋根がついて雨風を凌げる様になっていたり、更には冬場でも暖かく過ごせる様に断熱性の保温性の高いマットで作られたものや、後からハンモック全体を寝袋の様なもので覆って冬でも快適に寝る事ができる様になったものや、夏のムシ暑い時に虫除け対策として細かな目の網でハンモックを覆える様になっているものなど、本当にテントの代わりとして使える様なものが増えて来ています。

そして今回紹介しますハンモック「Crua Koala」もそんなハンモックの1つなのですが、これ以上進化しようがないと思っていたハンモックを、このハンモックがあるなら家がなくてもずっとこの「Crua Koala」の上で過ごせるよね、と言うレベルにまで何倍にも進化させた究極のハンモックとも呼べるハンモックなのです。


“もうこれは住めるレベルでしょ!!と言う所まで進化したハンモック「Crua Koala」” の続きを読む

寝る!!敷く!!ぶら下がる!!3通りの使い方ができる、あったかブランケット「Puffle」

随分と暖かくなり寒さが厳しかった今冬の事ももう頭から忘れかけている今日この頃ですが、また暫くするとまたあの寒かった冬がやって来るかもしれません。
そうなると屋外でのイベントや、テーマパークで行列待ちするする様な時、寒さがとっても身に染みます。特に今冬の様に0℃や零下何℃と言う気温の下で待つとなると、もうそれは修行か拷問か、何か悪い事でもしたのかと疑いたくなる様な過酷な状況下に置かれ、じっとしていると寒さで死を意識する様な場合も…..

そんな極寒の状況下で暖かさの有り難みを実感できるブランケット「Puffle」をご紹介致します。


“寝る!!敷く!!ぶら下がる!!3通りの使い方ができる、あったかブランケット「Puffle」” の続きを読む

雨にもマケズ、風にもマケズ、寒さにもマケナイ、オールシーズン使えるハンモック用カバー「SHEL」

 ハンモックと言うと皆さんは1枚の布を2本の木にくくりつけた寝具を想像されると思いますが、元々は南米の先住民が使っていた寝具で、その後にベットだと天候の悪い状況下で激しく揺れる船の中ではすぐに投げ出されておちおち眠っていられないので、ハンモックなら船体が揺れてもロープで吊るしている為に船体と一緒に揺れずに水平を保つ事から、船員用の寝具として広く普及して現在に至ります。
 そしてそんなハンモックも本来は1枚の布や編み込んだロープで作られていたものが、今ではポリエステルやナイロンと言った素材が使われ軽くなって携行性能が上がったり、木がなくてもハンモックを吊るす事ができる様に組み立て式の土台があったりと、アウトドアショップに行くと様々などれを選べば正解なのかわからないくらいの種類のハンモックが展示されており迷うのですが、これからハンモックを持ってキャンプやトレッキングやハイキングへ出かけようと言う方に一押しなハンモック「SHEL」を今回は紹介させてもらいます。


“雨にもマケズ、風にもマケズ、寒さにもマケナイ、オールシーズン使えるハンモック用カバー「SHEL」” の続きを読む