肉厚な鍋底とプラズマ処理で油なしでの調理を維持する事を可能にしたPFOAフリーフライパン「Misen Nonstick Pan」

もう今はでは一般的になったフッ素加工のフライパンや鍋ですが、みなさんは何を基準に買っていますか?
おそらく大きさや形、そして値段で決める人が殆どだと思いますが、そう言う選び方をするとせっかく買ったフライパンのコーティングがすぐに剥がれてまた油を使わないと焦げ付くフライパンに直ぐに戻ってしまいますよ。

でも今回ご紹介するフライパン「Misen Nonstick Pan」であれば、だれが使ってコーティングはなかなか剥がれずに使い方の上手な方なら5年、短い方でも3年はオイルフリーで調理する事が可能です。


“肉厚な鍋底とプラズマ処理で油なしでの調理を維持する事を可能にしたPFOAフリーフライパン「Misen Nonstick Pan」” の続きを読む

余分な油だけでなく、湯切りもこれ1つでできてしまう身体にも環境にも優しいフライパン「Handy Pan」

みなさんはカロリーを気にして油を少なめににして炒め物したところ、フライパンに食材が焦げ付いてそれを取るのに大変だったと言う経験ってありませんか?
確かにカロリーを気にする方はできるだけオイルフリーにしたり、極力油を少なくして料理をしようとしますが、金属は水を吸着する(吸う)と言う親和性を持っており、食材から出た水分がノリの役割を果たして食材がフライパンにくっついて焦げ付いてしまうのです。

ですから焦がさない様にするには炒め物をする前には煙が出るまで(フライパン表面に残った水分を蒸発させます)加熱した後に油をフライパンに引く事で油でフライパン表面をコーティングしてフライパンと水分がひっついてノリにならない様にする事が重要です。

ですがそうすると使う油の量が…..と気になる方に今回は不要な油を簡単に捨てる事のできるフライパン「Handy Pan」をご紹介致します。


“余分な油だけでなく、湯切りもこれ1つでできてしまう身体にも環境にも優しいフライパン「Handy Pan」” の続きを読む

表面を特殊構造する事でコーティングが剥がれても食材がくっつかないガス・IH両対応フライパン「The Blackbeard」

フッ素加工(テフロンはデュポン社の登録商標です)したフライパンや鍋を買った時は油も使わず焦げ付きもせずにいいわぁ〜と思いつつ快適に使えていたのに、2,3ヶ月経過した頃から油を引かないと食材がフライパンや鍋の表面にすぐにくっついたり焦げ付いたりして来て、せっかく奮発して高いフライパンや鍋を買ったのに、安いフライパンや鍋と変わらないじゃないの!!なんて事を感じられた事はありませんか?

そもそもフッ素加工は400℃以上に加熱する事で熱分解を起こして蒸発してしまいますから、空焚きしてしまうと一発でコーティングは剥がれてしまいますし、洗う時にゴシゴシとスポンジで擦ったり、食材を混ぜたりする時に調理器具でフライパンや鍋の表面を擦るとこれも表面にコーティングされているフッ素加工が剥がれて来る原因となります。

つまり、毎日使っているとどうしても剥がれて来るものなので、数百円のフライパンも数千円おフライパンもあまり変わらないと言う事になります。

そこで今回は、コーティングが剥がれてもくっつかないフライパン「The Blackbeard」をご紹介します。


“表面を特殊構造する事でコーティングが剥がれても食材がくっつかないガス・IH両対応フライパン「The Blackbeard」” の続きを読む

市販の冷凍ピザもたった3分で焼けるフライパン「IRONATE」

家庭でピザを焼く事ってあるかと思いますが、その時にオーブン機能付きの電子レンジを使いますか?それともトースターを使いますか?
最近では奥行の深いトースターが増えて食パン4枚が一度に焼ける様なトースターもあり、そう言うトースターは市販のチルドピザも楽々と焼くことが出来ますが、電子レンジを置くのが精いっぱいで、電子レンジと大きなトースター両方は置けないからコンパクトなポップアップトースターか小さい食パン2枚が焼ける程度のトースターを置いていると言うご家庭が多いと思います。
ですから結果的にピザを焼くとなると電子レンジとなるワケなのですが、今の料理に電子レンジは欠かせませんし、オーブンレンジのオーブン機能を使っている最中や使った後と言うのは暫く庫内が冷えるまで電子レンジの機能が使えませんからとても不便に感じる方も多いかと思います。

そう言う時に普通にフライパンとしても使えるピザが焼けるフライパンがあればピザはフライパンで、そして電子レンジは他の調理に使えますから料理も捗りますよね。そんな多機能で便利なピザも焼けるフライパンがこの「IRONATE」なのです。

“市販の冷凍ピザもたった3分で焼けるフライパン「IRONATE」” の続きを読む

炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」

料理をする際に油の飛び散りって気になりませんか?
例えば炒め物や揚げ物をする時は少なからず油が飛び散りますし、揚げ物は特にイカ等は水分が残っていたりすると跳ねてすごい勢いで油が飛び散りますよね。そうすると料理をしている人は火傷をする危険性がありますし、キッチンのレンジ周りも油まみれになり後の掃除も大変です。
そんな油の跳ねや飛び散りから料理をする人をガードし、レンジの周りも最大限に清潔に油で汚れない様にするのがこの「Frywall」です。


“炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」” の続きを読む

料理に失敗はない!!スマホと一緒に使えるBluetoothフライパン「Pantelligent」

料理本やレシピサイトを見て作ってはみるけれど、上手に料理が作れない、なんて事はありませんか?特に揚げ物や焼き物って、火の通り加減がわからなくて焦がしてしまったり生焼けだったり。そんな事は料理初心者の頃はよくある事です。

でもこのプライパンがあればもう大丈夫!!!何と!!アプリから作りたい料理を選び、レシピに沿って指示通り作れば、完璧な焼き物が作れます。何故か?

フライパンの中に温度センサーが入っており、スマホとBluetoothでペアリングしておけば、フライパンの温度がリアルタイムでわかりなおかつ!!火加減をアドバイスしてくれるのです。火加減は自動では調整はしれくれないので、そのあたりは作っている本人が調整する必要があります。

最近は賢いIHレンジなんかは全て自動でやってくれたりしますが、そうなると大がかりな工事が必要になってきますし、費用もそれなりにかかります。フライパンなら今あるガスレンジをそのまま使えますのでリーズナブル。

どうしてもお肉やお魚を焼くのが苦手、特にステーキの焼き加減言われても中が見えないからわからない!!なんて人にはいいんじゃないでしょうか?またレシピはアプリのアップデートで増えて行くと思いますので、料理のバリエーションも増えて、食卓が華やかになります。

ちなみにこのフライパンの注意点。食洗機(ディッシュウオッシャー)では洗えませんのでご注意を。もちろん手洗いはokです!!

この便利なフライパンに興味を持たれた方は下記URLへGO!!

https://www.kickstarter.com/projects/hevans/pantelligent-intelligent-pan-cook-everything-perfe

スマホとリンクして料理のサポートをしてくれるフライパン「SmartyPans」

世の中、何でもスマホとリンクしてスマホで操作できる調理家電製品が増えて来た

主な所では電子レンジ。湯煎調理器もKickstarterやIndiegogoで多数募集しているのを紹介しているが、
IHクッキングヒーターもスマホと連携して調理補助してくれるものも出て来た。

そして、今回紹介するのはフライパンだ。フライパンと来たら次は圧力鍋とか来そうだが……
スマホと連携するガスレンジも出て来るかも。既にガスレンジも温度センサーを搭載し、温度管理してくれる
ので、後はスマホと連携して火加減の調整をしてやれば……でも炎をコントロールするので危ないか….

余談はいいとして、このフライパン。温度センサーに湿度センサー、そして重量センサーを内蔵している。

“スマホとリンクして料理のサポートをしてくれるフライパン「SmartyPans」” の続きを読む