車の運転中にAIで居眠りする前に運転を警告・防止するだけでなく、肌や眼を紫外線から守るサングラス「GLATUS」

みなさんは居眠り運転の経験はありますか?
自分は寝ているつもりはないのに、気が付くと意識を失っていたなんて事は長く生きていると誰でも経験する事です。
ただその時に何も事故がなければ良いのですが、ひょっとして、万が一と言う事が起こらないとも限りません。ですが、なかなか睡魔が襲い出すと窓を開けて外気を入れたり、音楽を大きなサウンドをかけたり、ガムを噛んだり、コーヒーを飲んだりしても、居眠りモードから脱出するのは不可能です。

とは言っても路肩や駐車場に停めて睡眠を取ると言う事が急いでいて時間的に不可能な時もあるでしょう。そこで今回は、そう言う居眠りを事前に察知して事前に警告するだけでなく、紫外線から肌や眼を守るサングラス「GLATUS」をご紹介致します。

“車の運転中にAIで居眠りする前に運転を警告・防止するだけでなく、肌や眼を紫外線から守るサングラス「GLATUS」” の続きを読む

シミや汚れ、バクテリアなどを可視化するLEDライトとしても使えるブラックライトLED「ReveaLED UV Flashlight」

最近ちょくちょく、お風呂やトイレの掃除様のブラシでグラスを当たったりする清掃員の姿や、しっかりと部屋の清掃が行き届いているのかをチェックするテレビ番組や動画がネットで流れているのを目にする事がありますが、あぁ言う状況を見ると、今度止まるホテルの部屋は大丈夫かしら?コップはビニール袋に入れているけれどもちゃんと洗ってあるのかしら?なんて不安に駆られます。

でもシーツなどはハッキリとしたシミでもついていなければ、交換したのかしていないのかなんて事は分かりませんし、コップだって使ったバスタオルやフェイスタイルで拭き上げて、ビニール袋を被せておけば全く見分けはつきません。

そこで、今回はそう言う汚れを浮かび上がらせる事のできるブラックライト(UVライト)「ReveaLED UV Flashlight」をご紹介致します。


“シミや汚れ、バクテリアなどを可視化するLEDライトとしても使えるブラックライトLED「ReveaLED UV Flashlight」” の続きを読む

プラークチェックがスマートフォンで驚くほど簡単にできるハンディーカメラ「Plover」

人間、見えない場所で進行する症状は本当に厄介で、特に歯に関しては命を奪う事だってあります。
と言いますのも医療関係者の方からよく聞くのは、誤嚥性肺炎に罹患する原因の主原因がプラーク(歯垢)だからです。
プラーク(歯垢)は実は細菌のかたまりで、その細菌は元々空気中に含まれているものもあり、体温と唾液により高温多湿と細菌の繁殖条件としては最適な口腔内では食べ物を食べなくても自然と繁殖しそして蓄積されます。
そして歯の表面だけでなく歯と歯の間と言った場所どこにでもプラークは蓄積し、そして繁殖して増えて行き唾液を嚥下(飲み込む)した時に誤って気管支に入り、それが肺にまで到達して条件が悪いと菌が増殖して肺炎となるわけです。
ですから寝たきりになってしまった場合は歯が残っているよりも、総入れ歯の方がプラークの繁殖に必要な歯がない為に誤嚥性肺炎にかかる確率が低いのだそうです。

ですがそんな状況にならなくても、虫歯だけでなくプラークが原因で引き起こされる歯肉炎だとか歯槽膿漏だとか、歯に関係する疾患には誰しもかかりたくないですよね。

そこで今回は、歯に関係する病気に関わるプラークをいち早く発見する為のガジェット「Plover」をご紹介致します。


“プラークチェックがスマートフォンで驚くほど簡単にできるハンディーカメラ「Plover」” の続きを読む

濡れて湿った靴をたった15分で乾かすだけでなく、殺菌消臭まで行うシューズデオライザー「Freshoe」

みなさんのご家庭ではご主人や思春期の息子さんの足や靴の臭いで倒れそうになると言う事ってありませんか?
最近は寒くなって来ましたので夏場ほどは臭わないにしても、夏場などは玄関を開けた瞬間に臭いで誰が帰って来たのかが臭いで分かると言うご家庭もある様です。

この臭いの原因は細菌で、この細菌は足や靴から発生するのではなく、空気中を漂っている細菌が靴の中と言う高温多湿な場所に入り込みそこで繁殖しますし、靴を除菌・消臭しなければ靴の中に残っている為にいくら新しい靴下を履いたとしても、寒い冬でもやはり臭いの元となる細菌は靴に付着していますので、体温と足から発汗される汗とで繁殖して帰宅時には相当臭います。

ですから、その元となる細菌を靴から除去しなければ臭い続ける事となりますので、今回はその靴の中に潜む細菌を元から殺菌し除去するシューズデオライザー「Freshoe」をご紹介致します。


“濡れて湿った靴をたった15分で乾かすだけでなく、殺菌消臭まで行うシューズデオライザー「Freshoe」” の続きを読む

たった90秒でプラスチックボトルやプロテインシェーカーに残った臭いを取り去るUVステライザー「Klistem」

みなさんは、たまたまプラスチックボトルに入れて持って行ったドリンクが悪くて、洗っても臭いが全く取れない上に、後から入れたドリンクにその臭いが移り味が変わって暫く嫌な思いをしたって言う事はないでしょうか?

よくあるのが、いつもならお茶を入れているボトルに、コーヒーが余っているからとコーヒーを入れて行き、翌日お茶を入れたらコーヒーの味がした上に、しつこく何日もコーヒーの味がすると言うパターンです。

この原因は、目に見えないプラスチックの表面に無数にある穴にコーヒーの成分が入り込んで出て来ない事です。
しっかりと穴に入り込んでしまった臭いの成分は、穴の中に入り込んでしまっているので、ちょっと流水で流した所で流れ出るなんて事はなく、ましてや洗剤を使ったとしてもその洗剤が臭いの成分の入っている穴に入っていけば浮き上がらせて除去する事ができますが、臭いの成分が穴に蓋をしていればそれも無理で、いくら洗っても臭いは取れません。

そこでUV(紫外線)の力を借りて強力にプラスチックボトルを脱臭するUVステライザー「Klistem」を今回はご紹介致します。


“たった90秒でプラスチックボトルやプロテインシェーカーに残った臭いを取り去るUVステライザー「Klistem」” の続きを読む

iPhoneユーザーにオススメ!!BT5.0+グラフェン+AAC codec+UV監視機能までついたワイヤレスイヤホン「ONEvido」

有線のイヤホンは今でも家電量販店の店頭に行けば結構な種類のイヤホンを実際に耳に装着して聞き比べをする事ができますが、試聴用のワイヤレスイヤホンを置いているショップは本当にごくごく僅かでなかなか聞き比べをして購入すると言う事ができません。
ですからiPhoneユーザーは無難にAirPodsを選ぶ傾向にあったりするのですが、AirPods以上に音質の良いイヤホンはいくらでもあり、それを見分ける1つの基準がスペック(仕様)です。
さすがに周波数特性のグラフまで掲載しているイヤホンは少ないので、音質を想像するには再生周波数や使われているドライバー(スピーカー)から想像するしかありませんが、オーディオ技術に詳しくない方にとっては想像できるものでもありません。

そこで今回は「ONEvido」と言うiPhoneユーザーにオススメのBluetoothイヤホンを例にワイヤレスイヤホンの選び方を解説致します。


“iPhoneユーザーにオススメ!!BT5.0+グラフェン+AAC codec+UV監視機能までついたワイヤレスイヤホン「ONEvido」” の続きを読む

O157が気になるこの季節、紫外線を定期的に照射して殺菌してしまう保温ボトル「QUARTZ Bottle」

みなさんは水道の水を直接飲んだり、飲み残したペットボトル飲料を飲んでしまってお腹を壊してしまったって事はありませんか?
日本は他の国と比べて水資源が豊富ですし、水道設備もしっかりしていますので、水を飲んでお腹を壊すと言った様な事はまずありませんが、中にはボトルに入ったミネラルウォーターの水であるにも関わらず生のまま飲んだらお腹を壊してしまったと言う様な事は多々あり、特に衛生面でインフラ設備がきちんと整っていない様な国や地域に旅行された事がある様な方の中には経験された事がある方もおられると思います。
ただ日本でも夏場は比較的に”モノが腐りやすい”とイメージがありますのでペットボトルに飲み残した飲料や、朝持って出た水筒に入れた水やお茶を帰宅してから飲もうと言う様な方はいませんが、寒くなってくるとその腐る….菌が繁殖すると言うイメージが湧かないせいか平気で飲んでしまう方がおられます。
特に口を直接つけて飲んだ水筒やペットボトルは口の中の菌がボトルの中に逆流入して入ってしまい冬場でもしっかりと菌は培養されてしまう為に冬も夏同様に扱わなければ本当はいけません。ですがついつい忘れてしまって……と言う方に定期的にボトルとボトルの中を紫外線殺菌してくれる保温ボトル「QUARTZ Bottle」を今回は紹介致します。


“O157が気になるこの季節、紫外線を定期的に照射して殺菌してしまう保温ボトル「QUARTZ Bottle」” の続きを読む

スマートフォンから出る紫外線やブルーライトから眼の守るメラニンレンズ採用サングラス「SightSaver Computer Glasses」

 みなさんは”白内障”と言う目の病気はご存じですか?”白内障”や”緑内障”、そして”黄斑変性症”なんて疾病はお年寄りのものだと思っていけはいけません!!最近は20代や30代、そしてまれに10代の人にまで発症しており、”若年性白内障”とまで病名がつけられる程、その患者さんの数は増えているのです。

 では”白内障”とは一体どう言う症状なのかと言いますと、水晶体と言う黒目の真ん中にあってピントを合わせる為のレンズの役割をしている器官で、この水晶体が白濁して見え辛くなる疾患の事を言います。そしてその原因と言うのは大きな衝撃を受けるだとか、糖尿病に罹患しているだとか、アレルギー疾患や赤外線や放射線を大量に浴びているなど様々な要因が関与している事がわかっているのですが、”若年性白内障”に至ってはそれに加えて紫外線やブルーライト、そしてストレスなども関与していると言われています。つまりブルーライトや紫外線と言いますと、みなさんがいつも目にしているスマートフォンやタブレット、そしてPCのモニターやテレビ等からも大量に放出されており、特に手で持って操作するスマートフォンは目に近い事もありブルーライトや紫外線の影響は大きいと言えます。

 そして一度”白内障”に罹患すると治る事はなく、ただ目薬で進行を遅らせるだけで見えなくなれば手術しかないのが現状で、しかも手術できる回数も決まっていますので白内障になりたくなければ防護策を取るしかありません。

 そこで今回紹介するのがメラニンレンズを使ったこのサングラス「SightSaver Computer Glasses」です。


“スマートフォンから出る紫外線やブルーライトから眼の守るメラニンレンズ採用サングラス「SightSaver Computer Glasses」” の続きを読む

紫外線をカットするのではなく透過して日焼けするTシャツ「Tan-Through Shirts」

 世間はUVつまり紫外線を大量に浴びると皮膚のシミが増えたり、そして皮膚ガンになる確率が上がったりと、とにかく紫外線を浴びない様に浴びないと言うのが今や一般的です。ですから日傘にしろ衣服にしろ、帽子にしろどの様なモノにでもUVカット加工が施され、みなさんも買い物をされる時は同じ商品でUVカット加工してあるものと、そうでないものがあればUVカット加工されているものを購入されるでしょう。

 ですが世間には逆に紫外線をいっぱい浴びて日焼けをしたい方も大勢おられます。これには、男性で透き通る様な色白の肌をしているので少しでも力強く見せたいからだとか、色白よりは黒く日焼けしている方が自分は似合っているからだとか人ぞれぞれ様々な理由があります。
 ではそう言う時、どこで日焼けするのかと言うと日焼けサロンに行くか、裸になっても良い様なプールやビーチと言った場所へ行かないと、自宅の近所で日焼けする為に上半身裸でウロウロとしていると言うのも変ですし、だからと言って自宅のバルコニーやベランダでビーチチェアを出して日焼けするのも、近所の人に見られたら恥ずかしいですよね。

 そんな時にこの紫外線を遮断するのではなく、紫外線を通してしまうこのTシャツ「Tan-Through Shirts」があれば、Tシャツを着ていますので人目を気にする必要もなく、外を出歩くだけで日焼けする事ができ、しかもTシャツの袖のラインでクッキリと日焼け跡つくと言うがないのです!!


“紫外線をカットするのではなく透過して日焼けするTシャツ「Tan-Through Shirts」” の続きを読む

蚊を人間だと騙しておびき寄せ、ファンで一気に吸い込んで一網打尽にする蚊取りマシン「Mosquito Box」

 もう既にあの寝ているとプーーーンと言うあの忌まわしい羽音に悩まされていると言う方も少なくはないでしょうか?
 ところで蚊ってどうして人間の血管に針を刺して血が吸えるのか?不思議に思った事ってありませんか?一般的に人間の体温や呼吸によって吐き出される二酸化炭素におびき寄せられてやって来るのは知られていますが、例えば二酸化炭素の塊であるドライアイスを置いて置いても蚊は寄って行こうとしませんし、人間の体温程度の熱を発する発熱体を置いておいたとしておそれ単体では見向きもしません。それよりも蚊も昆虫ですから紫外線を放射する電球なり蛍光灯、LEDを置いて置いた方が寄って行きます。

 そして蚊もやって来た蚊を1匹1匹獲るのではなく、周囲にいる全ての蚊をおびき寄せて一網打尽にした方が、蚊が産卵をして(卵から成虫になるまで蚊の種類によっても違いますが、およそ10〜15日で成虫になります)延々と増殖する事も防ぐ事ができますから、卵を産むメスの蚊を産卵する前に捉えられれば蚊は産卵する事なく死滅して行きますので、個体数も減って行きいずれは蚊そのものがいなくなればその後、刺される事も無くなります(蚊の行動範囲は生まれた場所から15mと言う極々狭い範囲で、人やモノにくっついて移動しない限りはその15mと言う範囲の中で一生を終えます)。

 ではどうすれば蚊をおびき寄せて捕獲する事ができるのか?それを突き詰めて作られた究極の蚊取りマシンがこの「Mosquito Box」です。


“蚊を人間だと騙しておびき寄せ、ファンで一気に吸い込んで一網打尽にする蚊取りマシン「Mosquito Box」” の続きを読む