紫外線を浴びている事がよく分かる、紫外線で色や模様が変わるレディース&キッズ・シューズ「SUNS Shoes」

紫外線は多く浴びると有害で、シミが出来るだけならまだ良いのですが、皮膚ガンを引き起こす可能性もあります。
ですがその一方、紫外線を浴びませんと体内でビタミンD1が生成されず、ビタミンD1が欠乏すると言う事はカルシウムを体内に蓄積する事ができませんので、結果的に20代であっても骨粗鬆症にならないとは言い切れません。

そんな紫外線はコロナウィルスを不活性化するのにも有効で、是非この夏は定期的に紫外線を浴びて全身紫外線殺菌を行えば、アルコールによる手荒れも防げますし、今回紹介する色や模様の変わるスニーカー「SUNS Shoes」で心も弾みますよ。


紫外線で浮き出る模様


紫外線で変色するスニーカーはナイキがエアマックス等のシリーズで既に市販化しており、昨年はコンバースとCHINATOWN MARKET(チャイナタウンマーケット)がコラボして誕生したスニーカー”Chuck 70 Hi”がほぼ完売になり、密かにブームになりつつあります。
ただ既に市販されているスニーカーの殆どが色が変化するだけです。ですがそれはそれで太陽の光が当たったり、ブラックライトを当てる事で色が変色るだけです。

一方この「SUNS Shoes」もただ変色するだけのシューズもあるのですが、中には真っ白なキャンパスにドットやスターと言ったアイコンが浮かび上がるスニーカーもあったり、紫外線で変色する事でカラフルなストライプ模様、ゼブラ模様が出て来るスニーカーもあったりと、女性や子ども達が喜びそうなパターンが浮かび上がるシューズもラインナップしています。


スリッポンタイプもラインナップ


そしてまたこの「SUNS Shoes」にはカカトを踏んだ状態で歩き回っても大丈夫なスリッポンタイプも用意されています。
シューズタイプはIndoors/Outdoorsでの変化色で”White/Blue”, “Blue/Purple”, “white/Pink”, “Tie-Dye”, “Multicolored Stripe”, “Americana(スターマークが浮かび上がる)”, “Blue Polka Dot”, “Multicolored Polka Dot”, “Snake Print”, “Pink Lace”, “Purple Camo”, “Oceanic”の12種類がラインナップ。
そしてスリッポンタイプは”White/Blue”, “Blue/Purple”, “white/Pink”, “Tie-Dye”, “Americana”, “Blue Polka Dot”, “Multicolored Polka Dot”, “Snake Print”, “Pink Lace”, “Purple Camo”, “Oceanic”の11種類ラインナップされています。

またサイズについては女性用は日本サイズで22cm〜28cm、子ども用は幼児サイズから大きめの小学生サイズまで豊富にラインナップされていますので、もし詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/sunsshoes/suns-shoes-environmentally-friendly-color-changing-shoes

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です