ホーム > タグ > USB-C

USB-C

PCにも流用できる上に将来のSwitchのバージョンアップに合わせて成長するNintendo Switch用ドッグ「Jumpgate」

2017年3月に発売になったNintendo Switchですが、このNintendo Switchは謎な所が多すぎます。
例えばUSB-C出力です。Switchでは映像出力しか今のところサポートしていませんが、原理的にはUSB-CでSSDやHDDに接続できたりUSB-Cでダイレクトにモニターに接続できたりしますし、USB-Cを従来からあるUSB-Aに変換すればキーボードからマウス、ペンタブレットにプリンターと非常に多くのUSB機器に接続する事ができますが、現状としてはSwitchがどこまでできるのかは不明で、実際はできるのだけれど実装されていない機能や解放されていない機能は山ほどあります。

ですから逆に言えばそれら今はまだ隠されている機能が実装された時にどれだけ便利になるか?が楽しみな所なのですが、そんな将来の拡張に合わせて自らもバージョンアップさせて進化し続ける事のできるNintendo Switch用ドッグ「Jumpgate」を今回はご紹介致します。

全文を読む

そう!!これを待っていた!!フル規格100W充電に対応したUSB-Cマグネット化コネクタ「magtop pro」

USB-Cコネクタを採用したMacBook Proが初めてリリースされたのが2016年末、そしてそれから1年半が経過し、普通のUSB-Cケーブルを差すのにも慣れて来たかと思いますが、それでも時折、あのMagSafeがよかったなぁ〜と懐かしんでおられる方も多いと思います。

そしてそう言う方々が、なんちゃってUSB-CマグネットケーブルやUSB-Cマグネットコネクタをついつい買ってしまうワケですが、買ってしまい後悔されている方も多いのではないでしょうか?

と言いますのもスマートフォンの充電で流れる電流はせいぜい30Wまで。それに対してMacBook Proは40W以上の電力が流れますし15インチMacBook Proなら80W近い電力が流れますので、MacBook Pro対応で87W対応と書いていないUSB-Cマグネットコネクタやケーブルを使うともれなくスペックオーバーで発熱してケーブルが焼き切れるか、コネクタ部分の中の樹脂が熱変形するかとなるわけです。

そのせいで、マグネット化コネクタを使いApple純正のUSB-Cケーブルを発熱によってダメにした方は多いはず。

ですが今回紹介しますUSB-Cマグネット化コネクタ「magtop pro」はUSB-Cの給電能力最大の100W給電に対応していますので15インチMacBook Proでも安心してお使い頂けます。

全文を読む

アクセサリー好きな方へ!!スマホが充電もできる完全防水のブレスレットなんていかが?「NILS」

昔からスマートフォン用の充電ケーブルとブレストットコラボレーションしたケーブルと言うのは数多く存在しているのですが、その多くは防水性能がなかったり、最初に充電に使って充電を確認した後に毎日身に着けているウチにある時、充電ケーブルを忘れた時にブレスレット型の充電ケーブルを使った際にケーブルがいつの間にか断線していて充電できないと言う製品が多いのです。

しかも防水性がなかったり低いと、どうしても充電ケーブルと言う事を忘れてプールに入ったり、海に入ったり、そのままお風呂に入ったりした時に見た目は何ともなくても、中に水が浸透して錆びて使い物にならなくなると言う事はよくありますし、もし錆びた充電ケーブルを充電器やモバイルバッテリーに差し込んでそれら充電器やモバイルバッテリーが故障しないとは限りません。

そこで、ブレスレット型の充電ケーブル好きなアナタに、安心して使えるブレスレット型充電ケーブル「NILS」をご紹介致します。

全文を読む

Home > タグ > USB-C

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。