ホーム > タグ > Lightning

Lightning

最強の強度を持ち、6万回の屈曲検査にも耐える2種類のチップが付属するマグネットケーブル「ANCHOR」

 AppleがMagSafeと言う磁石の力で接続する電源コネクタをMacBookに採用した後、スマートフォン向けとしてmicroUSBからiPhoneで使われているLightning端子、そして今では新しいAndroid端末の殆どが採用しているUSB-Cコネクタまでもがマグネット化され色々なメーカーから発売されています。

 そんなマグネットケーブルに今回紹介する最強のマグネットケーブル「ANCHOR」が登場しました!!

全文を読む

ケーブルやコネクタが1つずつバラで購入でき、全てのスマートフォンで使用できるマグネットケーブル「 X-Connect」

 みなさんがいつも使っておられるスマートフォンの充電ケーブルと言うと、片方はUSB電源に挿す為のUSB-A端子と呼ばれるコネクタが付いており、もう片方にiPhoneやiPadならLightningコネクタ、Android端末であればmicroUSBかUSB-Cコネクタが付いているかと思いますが、世の中には便利なケーブルがあって、スマートフォンに差し込む側のコネクタがマグネットコネクタと言って磁石でくっついて接続できる様になっているコネクタがあるのです。

 このマグネットコネクタの利点はその都度、コネクタをスマートフォンに挿し込まなくても良いと言う事です。と言うと磁石でくっつけるのもコネクタを差し込むのも同じじゃんと思われるかもしれませんが、Andorid端末を長年使っていてmicroUSBコネクタを抜き差ししているうちに磨耗したり破損したりして充電ができなくなったって言う経験をされた方は多いと思いますが、マグネットコネクタのチップと呼ぶ端子は挿したまま!!で抜く事がありませんので、コネクタを破損や磨耗、ホコリ等から守ってくれます。一方iPhoneで使われているLightning端子は設計が素晴らしいのか、破損したと言う様な事は聞きませんが、まれにホコリがたまって接触不良を起こしたと言うのは耳にしますが、iPhoneもマグネットコネクタを挿しっぱなしにしておく事でホコリが入る事はなくなります。

全文を読む

このケーブル1つでiPhoneもAndroidも95%以上のスマートフォンに使用できるマグネットケーブル「Trilobi」

 マグネットケーブルと言うスマートフォン用の充電ケーブルがあるのをご存じでしょうか?Macを使っている方ならMagSafeと構造は同じもの、と言えばすぐに想像がつくと思いますが、商品名に”マグネット”とついている事からもわかる通りスマートフォンに接続する側のコネクタの分離でき、磁石の力でケーブルとコネクタが接続できる事から、コネクタはスマートフォンに挿したままにできる為に、ホコリやゴミの侵入を防げるほか、充電中やPCと接続してデータ通信中に誤ってケーブルを足で引っ掛けてもコネクタからケーブルが外れてケーブルが飛んで行くだけで、スマートフォンがサッカーボールの様に飛んで行くと言う事がないと言うのもマグネットケーブルのメリットでもあります。

 ただ、iPhoneはご存じの通りLightning端子ですし、AndroidスマートフォンはmicroUSB端子を採用したものが殆どなのでコネクタの互換性がありません。ですからAndroidからiPhoneに乗り換えるとケーブルも買い換えないといけないと言う事になるのですが、この「Trilobi」はiPhoneでもAndroidでも使える様にコネクタが設計されている為に、もしAndroidからiPhoneへ乗り換えても、またその逆をしてもケーブルを買い換える必要がないです。

全文を読む

Home > タグ > Lightning

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。