Home > 自転車

自転車 Archive

現在のピッキング技術では解錠不可能な難攻不落の最強の南京錠「Model 543」

鍵には様々な種類があり、指紋やICカードで開ける鍵は別として、鍵を差し込んで開ける鍵としては大きくシリンダー錠と言って昔からあるギザギザの山がついた南京錠に使われている様な鍵と、最近、自転車の鍵等では主流なディンプルキーと言って鍵の表面に大きさや深さの違う穴の空いた鍵とに分かれます。
もっと細かく分類するとシリンダー錠には、細かな種類がたくさんあり、自動車のキーに見られる様な山が外ではなく内側にある内溝キー等もあったりしますが、実際のところシリンダー錠もディンプルキーもピキングツールと言う解錠道具を使いある程度のスキルがあれば何でも解錠できてしまうのです(だってJAFの方や鍵屋さんでも、鍵を持っていないのに簡単に開けてくれますよね)。

つまり安全な開けられない鍵と言うのは、市販されている鍵ではほぼないに等しいと言って過言ではありませんし、カードキーにしてもバイオメトリックス錠(生体認証錠)にしてもハッキングされてればそれまでで、開けられない鍵などないと言って良いでしょう。

ですが今回紹介します「Model 543」と言う南京錠はシリンダー錠ながらピッキングの仕組みをよく理解し阻止する構造になっており、ほぼ解錠不可能な鍵となっています。

全文を読む

なかなか外れない補助輪も、親の手助けがなくても外せる画期的な補助輪「Baswil training wheels」

小さな子どもさんの自転車の補助輪がなかなか外せなく悩んでいると言う親御さんはいらっしゃいませんか?

どのご家庭でも補助輪外しには苦労されていると思います。本人も漕ぐと言う動作とバランスを取ると言う動作をうまくシンクロさせる感覚を身につけないと補助輪は外れませんし、
それに付き合って親御さんも腰をかがめて自転車を持ち、そして子どもさんのペダルを漕ぐスピードに合わせて走って付き合うのも大変です。

そこで、補助輪がついていても自然と一人でバランスが取れる様になり、誰よりも早く補助輪が外せる様になる画期的な補助輪「Baswil training wheels」を今回はご紹介致します。

全文を読む

使った人だけが分かる素晴らしさ。地面から受ける衝撃をゼロにするだけでなくサドル位置が動かない自転車用サドル「ShockStop」

シティーサイクル(ママチャリ)でもそうなのですが、ロードバイクやマウンテンバイクでツーリングに出かけるとお尻が痛くなったり、腰が痛くなったりする事ってよくあります。
特に自転車は車の様なサスペンションがついているのは一部のマウンテンバイクだけですので、地面の凹凸から受ける衝撃はダイレクトにお尻や腰や腕や肩に伝わり、それがじわじわと蓄積されて、お尻や腰の痛み、腕や肩の痛みとなって現れます。

ですから最近はその衝撃を吸収する為の機能を持ったサドルが数多く発売されているのですが、そのサドルの殆どが衝撃を吸収する事に着眼して設計されているものが殆どで、その他の走行に対する影響と言うものがあまり考えられていない様に思います。

今回紹介しますサドル「ShockStop」は衝撃を吸収すると言う事は当然なのですが、走行に与える影響までをも考えたとても素晴らしいサドルで、おそらく乗って悪路を走行した時にその違いがハッキリとわかるはずです。

全文を読む

ホーム > 自転車

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。