Home > 生活 > おもちゃ

おもちゃ Archive

たてがみを揺らしながら歩く姿が本物の馬そっくりに見える!!動くウッドクラフト「Horse-Mechanoid」

みなさんは江戸時代に流行った”からくり人形”や戦前や戦後に日本で作られたゼンマイ模型って一体どうやって動いているんだ?と思われた事ってありませんか?
今であればCADソフトで描いた図面から3Dモデルを起こしてシュミレーションさせうだけで実際にどの様にリンクして動くのかと言う事が、実際に作ってみなくても分かりますが、江戸時代にはそんな便利なものはなく複雑な絵や文字を描くからくり人形など興味をそそられるモノがたくさんありますし、戦前や戦後に作られたゼンマイ模型でもたった1つのゼンマイでこの動きを実現できるの?モーターが入っているんじゃない?と疑いたくなる様な複雑な動きをするゼンマイ模型があり、それを設計した設計士さんに感服させられます。

そんなゼンマイを使い実際にゼンマイを巻くとリアルな馬と同じ歩き方で歩く馬のウッドクラフト「Horse-Mechanoid」を今回はご紹介致します。

全文を読む

ドローン初心者が最初に使うべき機能と構造を持った空撮用ドローン「LeveTop」

昔なら空撮と言えば、飛行機やヘリコプターを使わないと撮影なんて無理でしたので、個人で空撮なんて考えもしなかったと思いますが、今ではドローンのおかげで、人口密集地での空撮には許可申請が必要とは言え、本当に簡単に誰もが個人で空撮を行う事ができる時代になりましたし、空撮用のドローンもホビー用途のものだと5000円以下と言う低価格で購入する事だってできます。

ところがハード的には素晴らしく環境が整っているとは言え、それを操縦する人のレベルが追いついていないのが現状です。例えば初心者がよくあるのが、機体がどちらを向いているのかが判断できなくて、移動させたい方向とは逆に動いてしまい機体を落下させてしまうと言うのはよくある事で、こればっかりは練習あるのみです。

ただその練習においても何度も何度も障害物にぶつけていたのでは機体が持ちませんし、やっと慣れた頃には機体はボロボロになっていて、修理や買い換えやらで新たな出費を迫られるかも……

ですが今回紹介します空撮用ドローン「LeveTop」はドローンを飛ばすのは初めてと言う方でも安心して機体を壊す事なく練習して頂けるドローンです。

全文を読む

携帯モードで遊ぶ時の操作性を向上させるエルゴノミックデザインのNintendo Switchグリップ「Satisfye Pro Gaming Grip」

Nintendo Switchにはご存じの様にテレビに接続して遊ぶ”TVモード”、本体を机の上に置き本体のディスプレイをモニターにして遊ぶ”テーブルモード”、そして本体の両側にJoy-Conを差し込んで3DSの様な携帯ゲーム機の様に遊ぶ”携帯モード”があります。

今回紹介します「Satisfye Pro Gaming Grip」は携帯モード時によりプレイし易くするアダプターで、携帯モードで長時間遊んでいた時に感じる不快感や、操作のし辛さを一気に解消して軽快にかつ素早くコントローラー操作をする事ができる、ゲーマーにとってはこれ以上嬉しいものはないと言うアダプターです。

全文を読む

ホーム > 生活 > おもちゃ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。