メリノウールを使った事で夏でも冬でも快適に走る事ができる様になったラニングシューズ「WOOL CROSS X」

夏にランニングシューズを履いて走っていて嫌な事って何?冬に走っていて嫌な事って何?と聞かれた時に、あなたは何を真っ先に想像しますか?
おそらく夏に一番困るのは汗でしょう。汗をかくと皮膚がふやけて靴との摩擦で水ぶくれができたり、汗で靴がグッショリと濡れるので、毎日洗って乾かさなければならなかったり、後は臭いの問題もありますよね。
一方冬はと言うと、やはり走っていると汗はかきますがグッショリと濡れると言う所までは行きませんが、それでも汗をかいているので外気で足が冷えて感覚がなくなって来たりすると怪我もし易くなります。

ところが走る事を追求したランニングシューズはたくさんあっても、そう言う周囲の環境の影響を考えて、快適に走る事ができるランニングシューズは驚く程少ないのです。

そこで今回はメリノウールを使う事で、夏でも冬でも雨降りでも快適に走る事ができる様にしたランニングシューズ「WOOL CROSS X」をご紹介致します。


“メリノウールを使った事で夏でも冬でも快適に走る事ができる様になったラニングシューズ「WOOL CROSS X」” の続きを読む

薄さと利便性を追求したこれだけ入れば買物には困らないと言う、ヴィーガンレザー製の超薄型財布「BANDO」

中国ではWeChat PayやAlipayと言ったQRコードを利用して簡単にスマートフォンでキャッシュレスで支払える決済方法の利用者が98%以上なのに対して、私達日本にもLINE Payや楽天ペイと言ったQRコードコード決済があるにも関わらず利用者が少ないのは何故でしょうか?

1つは日本独自の事情(現金主義)と、使えるショップが少ない事と自動販売機等でも使えない事でしょう。日本のお札は偽造が難し為に偽札が普通に流通すると言う事がないので安心して現金で支払う事ができますので、わざわざICカードやクレジットカード決済を導入しなくても大丈夫と言う背景があり、その状況はこの先暫くは変わりませんのでキャッシュを持ち歩かなくてはいけません。

ただICカードやクレジットカードで支払えるショップを選んで買物すると言う手もあり、そうなるとキャッシュは殆ど不要となりますが、それでも少しは持ち歩いていないと、食事に行って現金で割り勘と言った事になった時に気まずい思いをしてしまいます。

そこで、財布の中には数枚のカードが入ればok!!でも現金も入れておけると安心できるんだけど、と言う方にオススメな超薄型財布「BANDO」を今回はご紹介致します。


“薄さと利便性を追求したこれだけ入れば買物には困らないと言う、ヴィーガンレザー製の超薄型財布「BANDO」” の続きを読む

コンパクトな財布好きな方へ、丸洗いできる二つ折り財布ってどうですか?「PIONEER」

財布って長財布にしても二つ折り財布にしても、革製財布にしても布財布にしても使っているウチに汚れて行きボロボロになって行きます。
本革素材はそれが味となって年月と共に出ますが、合皮や布や化学繊維素材の財布はその汚れが味とはならずただの汚れとなり、年月と共にそのシミも増えて拡大して行きみっともなくなります。
まぁそれがキッカケで財布を買い換える方も多いかとは思いますが、愛着がありなかなか捨てる事ができない方も多いでしょう。

そこで今回はボロボロにもならず、洗う事で新品同様になり、ずっと使い続ける事のできる超薄型二つ折り財布「PIONEER」をご紹介致します。


“コンパクトな財布好きな方へ、丸洗いできる二つ折り財布ってどうですか?「PIONEER」” の続きを読む

スリム&ミニマム&エレガントを追求した本格志向のスリムウォレット「SERMAN BRANDS Rouge」

よく男性でポケットに直接お金を入れて持ち歩く方がいますが、これってちゃんとした理由があるってご存じでしたか?
男性は外的から自分や家族を守る為に古代から戦って来ました。ですから男性のDNAには常に戦いに備えて準備をしておくと言う知識が埋め込まれていますので、小さい男の子が剣や銃を使い好んで遊ぶのはそう言う理由があるからです。

それは大人も同じで、大人も銃や剣はさすがに現代人は持ちませんが、バッグを持たずにポケットに必要なものだけを入れてできるだけ身軽にして常に反撃できる様に両手を空けて行動しようとするのです。

ただ現金の時代は裸で現金をポケットに入れておいても落とす落とさない程度の問題しかなかったのですが、最近はカード1枚で何もかもできてしまう事から必要なカードを数枚をお尻のポケットに入れて持ち歩き、そのまま座ってカードが曲がってしまうとこれがまた大変なのです。
ただ単にカードが曲がってしまうだけなら良いのですが、曲がる事によりカードリーダーで磁気ストライプが読めなくなりますし、最近はクレジットカードでもICチップが入っており、その内蔵されたチップが圧力で壊れる事はよくありますし、ICカードなどはカード全体にアンテナ等も入っていますのでそれが切れてしまうと改札機で読み取りもできなくなりゲートが開かなくなります。

そうなると再発行と言う事になり、手続き等が色々と大変になります。

そこで今回はカードを安全に持ち運ぶ事のできるスリムウォレット「SERMAN BRANDS Rouge」をご紹介致します。


“スリム&ミニマム&エレガントを追求した本格志向のスリムウォレット「SERMAN BRANDS Rouge」” の続きを読む

バックパックを16×20ピクセルのドットディスプレイに仕立ててゲームもできる様にした遊び心満載の「PIX」

今日みなさんにご紹介するバックパック「PIX」は何とフレキシブル基板にフルカラーLEDを横16×縦20ピクセルで並べそれをバックパックの中に仕込み、スマートフォンから操作できる様にした非常にワクワクドキドキする遊び心タップリのバックパックです。

しかもただ単にドット絵が映し出されるだけではなく、アイコンがアニメーションしたり、文字がテロップの様に流れたり、昔懐かしいレトロゲームがプレイできたりと、何かイベント等がある時に目立ちたいのならこの「PIX」を背負うだけで1000%確実に目立つ事ができるバックパックです。


“バックパックを16×20ピクセルのドットディスプレイに仕立ててゲームもできる様にした遊び心満載の「PIX」” の続きを読む

中高生の方必見!!内容量70L!!部活の道具も全部収納でき、キャリーの様に引いて歩く事ができるバックパック「Atlas」

中高生のお子さんを持った事がない親御さんはご存じないかもしれませんが、今の中学校や高校の殆どは学校に私物を置く事はできなくなっています。
それは盗難等があるからで、夜中に学校に侵入して教室にあるモノを盗んだり、同じ学校の生徒が持って帰ったりと、昔とは違い一見平和そうに見える学校でもそう言う事件がよくあり、学校に置き勉(教科書やノートを置いて帰ること)や置き傘すらできなくなっています。
ですから今の中学生や高校生は6時限、7時限分の教科書や副読本、そしてノートに辞書、更に部活動の道具と毎日大変な荷物を背負って行かなければなりません(手提げバッグでは重すぎて持って長距離を歩けないので自ずとバックパックを背負わなければならないのです)。

そしてその総重量は少なく見積もっても10kg以上あり。運動部に入っている方ならウェアに道具と更に重量は加算されていき、毎日肩にベルトがくい込んで痛くてたまらないので、重くても手に持って歩いて行くと言う涙ぐましい努力をしている学生さんもおられます。

そこでそう言う、毎日大変な量の荷物を持ち歩く学生さんや社会人の方に、キャリーの様に引いて歩く事ができる場所であればキャリーの様に引いて移動する事のできるバックパック「Atlas」をご紹介致します。


“中高生の方必見!!内容量70L!!部活の道具も全部収納でき、キャリーの様に引いて歩く事ができるバックパック「Atlas」” の続きを読む

夏場に素足で靴を履くと言う方にオススメ!!メリノウールで作られた通気性・消臭性に優れた「Coby Move」

みなさんは”メリノウール”はご存じですか?
この”メリノウール”と言うのは”ウール”と言うだけあって羊の毛なのですが、メリノ種と言う羊から取れる毛を特別に”メリノウール”と呼んでおり、ウールの中でも最高品質、最高級品として知られています。
またこのメリノウールの中でも”ピュアメリノウール”、”メリノエクストラファイン”、”メリノウルトラファイン”と品質によって3分類され後者2つはスーツやドレスにも使われる高級素材です。

そのメリノウールを贅沢にも靴の生地として使った「Coby Move」を今回はご紹介致します。


“夏場に素足で靴を履くと言う方にオススメ!!メリノウールで作られた通気性・消臭性に優れた「Coby Move」” の続きを読む

成長の早いお子さんの靴の買換で悩んでいる親御さんへ!!5サイズ大きくなっても履けるサンダル「Expandals」

子どもの成長と言うのは早いもので、小学校に入ると少しは鈍化する成長も小学校高学年から中学校にかけては更に成長期に入り、1年前に買った服や靴が入らなくて、まだまだ着れるのに…..まだまだ履けるのに……1回も袖を通していないのになんて靴や服で悩まされている親御さんは多くおられます。

だからと言って服は多少大きめでも大丈夫ですが、靴が大きすぎるのは靴の中で足が動いて靴擦れや水ぶくれが足のあちこちに出来たりして良くありません。

そこで今回は5サイズ、つまり5cm足が大きくなっても履けるサンダル「Expandals」をご紹介致します。


“成長の早いお子さんの靴の買換で悩んでいる親御さんへ!!5サイズ大きくなっても履けるサンダル「Expandals」” の続きを読む

靴の傷みから解放されるだけでなく、室内/屋外どちらでも履く事ができるソール付き靴下「Parásole」

地下足袋が足には良いと言う事は以前からよく言われていますが、地下足袋ってどうして足に良いのでしょうか?
それは地下足袋が、足袋の足裏にゴムを貼り付けただけの靴だからです。地下足袋の元となっている”足袋”は元は着物を着た時に履く靴下の様なものなので布で作られていますので、ある程度は足に合わせて柔軟に変形して伸びます。
ですから地下足袋は足に合わせて形を変える事から足にジャストフィットするので足に良いと言われているのですが、地下足袋は残念ながら室内では履けません。
と言いますのも足裏にゴムを貼り付けていますので摩擦抵抗が大きく、地下足袋を履いて畳の部屋をウロウロとしていると”い草”がささくれだって来ますし、フローリングにしてもゴムの靴族でも歩かれるとその摩擦抵抗によってより早くフローリングを剥がしてしまい、床にとって良くありません。

そこで今回は、市販の靴が合わなくて靴で悩んでいる方に、これならピッタリと喜んでもらえるソール付き靴下「Parásole」をご紹介致します。


“靴の傷みから解放されるだけでなく、室内/屋外どちらでも履く事ができるソール付き靴下「Parásole」” の続きを読む

オフロード走行が可能な上にバックもできちゃう電動インラインスケート「Thundrblade」

2,3年前にホバーボートと言ってセグウェイの簡易版の様な2輪で走る電動の乗り物や、電動スケートボードが出て来て、大いに盛り上がったかと思いきや、日本ではブームは過ぎ去ったのか最近はあまりメディアでも話題になる様な事がなくなりましたが、今年に入ってちょっと話題になって来ているのが電動スペートボード(電動インラインスケート)です。
あまり種類はないのですが、靴のかかとに取り付けるタイプの電動スケートボードが人気で、大手ECサイトで見た!!と言う方や、既に持っている!!なんて方もおられるのではないでしょうか?

そこで今回は、注目されつつある電動のインラインスケートの「Thundrblade」をご紹介しようと思います。


“オフロード走行が可能な上にバックもできちゃう電動インラインスケート「Thundrblade」” の続きを読む