お釣りを入れると自動的にお札と硬化を分けてくれる、超薄型ポップアップカードケース付き財布「Mjölnir」

みなさんは買物は現金派ですか?それともクレジットカード派!?それともICカード!?

もしまだ私はキャッシュオンリー、キャッシュがメインよ!!と言う方で、レジでの支払時をもっとスマートにしたい!!と思っておられる方にとってもお似合いな財布「Mjölnir」を今回はご紹介致します。

では何がスマートなのか?それは当然、スピードです。
特に自分の後ろにレジ待ちの人がたくさん並んでいる時に1323円の買物をして、小銭がなかなか見つけられない自分にイラッとした上にお札が5000円札ない様な時に、5000円で支払いを済ませ、そのお釣り3,677円をものの1〜2秒で財布に収納できたらかなり満足ではないでしょうか?

そんな満足感を得られる要にスピーディーにキャッシュの出し入れ、カードの出し入れが可能な財布が今回紹介する「Mjölnir」です。
“お釣りを入れると自動的にお札と硬化を分けてくれる、超薄型ポップアップカードケース付き財布「Mjölnir」” の続きを読む

いつでも何処でも見やすく快適な作業環境を提供する4K画質の13.3″ & 15.6″ ポータブルモニター「ASTRO 4K」

みなさんがよく使われているノートPCの今の画面サイズの主流は13.3インチや15.6インチですが、この画面サイズでウィンドウを2分割してできる事はwebページを交互に読み進める程度の事くらいで、WordにしてもExcelにしてもPowerPointにしても2画面に分割したウィンドウでの作業はとても大変です。

更にこれがPhoto ShopやIllustratorの様なグラフィック系のソフト(アプリ)となると、何か参考となる資料をPCのモニター上に表示しながら2画面に分割して作業すると言う様な事はかなり作業がし辛い上に効率が悪いので、できればデスクトップPCでやりたい所です。

そこで今回は超快適に作業ができるポータブルモニター「ASTRO 4K」をご紹介致します。
“いつでも何処でも見やすく快適な作業環境を提供する4K画質の13.3″ & 15.6″ ポータブルモニター「ASTRO 4K」” の続きを読む

手のひらサイズなのに出力100WのACコンセントと65W USB−C PDポートを備えたモバイルバッテリー「Monster X」

少し前ならiPhoneはLightning端子、Adnroid端末やその他USBガジェットはmicroUSBと充電に使われる端子の規格は決まっていましたが、時代はUSB-Cに徐々に移行しており、これからモバイルバッテリーを買うのであればUSB-C PDに対応したバッテリーを買うのがベターです。

ただUSB-Cにも気を付けなければいけないのはUSB-C PD(Power Deliver)と書かれていても最大18Wと出力電力が小さいものです。これだと最大でも9V/2Aでしか出力しませんので、今後購入するUSB充電のガジェットがUSB-C PDを利用した12Vや20Vでの充電に対応していてもその恩恵(充電時間の短縮)には与れません。

そこで今回はUSB-C PDで最大65Wで充電可能なモバイルバッテリー「Monster X」をご紹介致します。
“手のひらサイズなのに出力100WのACコンセントと65W USB−C PDポートを備えたモバイルバッテリー「Monster X」” の続きを読む

遊泳中でもクリアなサウンドを楽しめるBluetooth5骨伝導イヤホン「WaterBone」

骨伝導イヤホンと言うのは、普通のイヤホンはスピーカーから出た音が鼓膜を振動させその振動が耳小骨と言う骨を伝わり音を蝸牛と呼ばれる音の信号を電気信号に変えて脳へと伝える器官で処理されるのですが、骨伝導イヤホンは骨伝導スピーカーにより音の振動が頭蓋骨を振動させ、その振動が耳小骨へと伝わり蝸牛へと送られますので、どの様な状況であっても周囲の雑音に影響される事なくクリアに骨伝導イヤホンから再生される音を聞き分ける事ができます。

そしてそれは水中でも威力を発揮します。水中イヤホンや防水のイヤホンを耳に差し込んで耳の中に水が入って来なければイヤホンからの音はクリアに聞こえますが、少しでも水が入って来ると水が邪魔をしてスピーカーの音が聞こえ辛くなって行きます。

そこで今回は、IPX8の防水性能を持つ事で遊泳中でもクリアに聞こえる骨伝導イヤホン「WaterBone」をご紹介致します。
“遊泳中でもクリアなサウンドを楽しめるBluetooth5骨伝導イヤホン「WaterBone」” の続きを読む

大事な自転車の場所を365日24時間、安価に追跡できるGPSトラッカー「iTrakit」

今、日本における自転車の盗難件数は20万件以上あり、そのウチ自分の手元に戻って来る自転車は10%もありません。
特にロードバイクやマウンテンバイクと言った高価な自転車は更に戻って来る確率は低く、オークション等に出品されればまだ戻って来る確率は高いのですが、そのままショップで転売されてしまっては取り戻す事はできません。

ですから高価な自転車に乗っている方にとって自転車の場所をリアルタイムで確認できるGPSトラッカーは必須です。

そこで今回は数多くあるGPSトラッカーの中でも秘匿率が高く、しかもどこにいても場所を確認でき、利用料が格安な「iTrakit」をご紹介致します。
“大事な自転車の場所を365日24時間、安価に追跡できるGPSトラッカー「iTrakit」” の続きを読む

売上アップ間違いなし!!被写体を動かさなくても光の当て方を変えられる撮影ボックス「Photon Standard Module」

ネットやカタログを使い商品を売る際に、商品写真と言うのは非常に重要な役割を果たしており、いくら商品の品質や性能が高くても、写真の見栄えが悪いとサッパリ売れず、逆に商品写真がすごく綺麗だと品質や性能はそこそこで値段が高くても売れると言う全く逆の現象が起こったりする場合は多々あり、いかに商品は見栄えが重要なのかが分かる事例です。

確かに私達も何か商品を買う際にパッケージが凹んでいたり汚れていたりするものよりも綺麗な方を選びますし、写真も綺麗で見栄えがする方がより新鮮であったり新しく感じたりしてよく売れるます。売れます。

そこで今回は売れる商品写真を撮影する事が可能な撮影ボックス「Photon Standard Module」をご紹介致します。
“売上アップ間違いなし!!被写体を動かさなくても光の当て方を変えられる撮影ボックス「Photon Standard Module」” の続きを読む

Bluetoothワイヤレスイヤホンとスマートウォッチの移植のコラボレーション「Wearbuds」

最近のワイヤレスイヤホンの多くは充電機能を持ったケースに入っているのが普通で、もう自宅や職場で直接USBケーブル等を接続して充電する様な製品はほぼありません。
しかも充電機能付きのケースがなければワイヤレスイヤホンは充電する事ができませんので、充電する為だけにケースを持ち歩かなくてはならず、バッグを持たずにポケットに全ての荷物を詰めて出掛ける様な方にとってはポケットの中で嵩張る邪魔な存在となります。

ただ持たなかったら持たなかったでワイヤレスイヤホンの充電が切れるって事もよくある事なんですよね。

そこで今日はワイヤレスイヤホンとスマートウォッチがコラボレーションした、どちらがメインなのか、どちらもメイン的扱いなのか一石二鳥的なガジェット「Wearbuds」をご紹介致します。
“Bluetoothワイヤレスイヤホンとスマートウォッチの移植のコラボレーション「Wearbuds」” の続きを読む

iPhoneのLightningケーブルがすぐにダメにしてしまう方のLightning端子&ケーブルクリーナー「PurePort」

世の中にはいくら良い高価なものを勝手も物持ちが悪いと言う方がおられます。
そう言う方は自分では丁寧に扱っているつもりでも、実際には使い方を間違っていたりする事はよくあります。

それはiPhoneの充電ケーブルにも言えます。1本108円のケーブルでも2年以上使っていると言う方もおられれば1本1000円もするケーブルを買ってもわずか1ヶ月くらいでダメにしてしまうと言う方もおられます。

その原因の1つが掃除です。電化製品は何でもそうですが電気が流れますので、その電気が流れる場所にホコリ等が付着しているとそのホコリが空気中の湿気を吸って電気を流しやすくなり漏電し、充電ケーブルを破壊します。

そこで今回はそんなiPhoneのLightning端子と充電ケーブルを綺麗にお掃除して充電ケーブルを長持ちさせるクリーナー「PurePort」をご紹介致します。
“iPhoneのLightningケーブルがすぐにダメにしてしまう方のLightning端子&ケーブルクリーナー「PurePort」” の続きを読む

人差し指を耳に当てる通話できるから、常時耳に装着する不快感から解放されるハンズフリーユニット「Get™」

随分前に車の運転中に携帯電話やスマートフォンを手に持ち通話する事が道路交通法上違法となったからか、最近では歩いていても耳にハンズフリー通話用のBluetoothワイヤレスイヤホンをかけている方をよく見かけます。

このワイヤレスのハンズフリーイヤホンのメリットはもちろん、スマートフォンを手に持たなくても通話できる事ですが、もう1つ着信が確実に分かる事です。
例えばポケットに入れたりバッグの中にスマートフォンを入れていて気付かないなんて事、みなさんも経験された事があるかと思いますが、緊急性を要する電話の場合、気付かないでは済まされませんが、その点このハンズフリーイヤホンは耳元で呼び出し音が鳴るので100%分かります。

一方デメリットとして一番多く聞くのは装着感です。
メガネやサングラスでもそうなのですが、いくら軽いとは言え重さのあるものを同じ場所にかけている皮膚が圧迫される事で血流も一緒に阻害され、ある一定レベル以上になると痛みを感じますし、耳の穴の中に差し込むタイプのカナル型は完全に耳を密閉しますので、汗をかく夏場などは通気性を失って細菌が繁殖し、外耳炎等を起こしてしまう原因にもなります。

そこで今回は全く装着感のない、通話時以外は耳が完全にフリーになるBluetoothハンズフリーユニット「Get™」をご紹介致します。

“人差し指を耳に当てる通話できるから、常時耳に装着する不快感から解放されるハンズフリーユニット「Get™」” の続きを読む

モバイルバッテリーをワイヤレス充電しながらスマホをワイヤレス充電できるモバイルバッテリー「Ennercell」

2年前にリリースされたiPhone 8/ iPhone X以降のiPhoneはQiワイヤレス充電に対応し、今までLightningケーブルで充電されている方も置くだけで充電できる利便性の良さを実感されているのではないでしょか?

ただそんなワイヤレス充電にも欠点がない訳ではありません。例えばワイヤレス充電台の殆どが同時には1台しか充電できず、しかもスマートフォンの半分くらいの大きさのある充電台をデスクの上等に置いておかなければならないので場所を取り、邪魔と言えば邪魔です。

更にモバイルバッテリーを毎日持ち歩いている方であればモバイルバッテリーは以前としてケーブルに接続して充電しなければならず、充電器も複数台必要であったり、複数の出力ポートを備えた充電器が必要だったりしますので、せっかくワイヤレス充電化してもスリムとは言えません。

そこで今回は充電環境を超スリムに簡素化するモバイルバッテリー「Ennercell」をご紹介致します。
“モバイルバッテリーをワイヤレス充電しながらスマホをワイヤレス充電できるモバイルバッテリー「Ennercell」” の続きを読む