WiFi,Bluetooth,LoRa、セルラー通信とあらゆる方法を使い居場所を追跡するGPSトラッキングタグ「Pylife」

みなさんは小さいお子さんや、娘さんを昼間でも一人で歩かせるには物騒な世の中になりましたが、もしかして事件に巻き込まれた時に、子どもさんの何か居場所を瞬時に調べるトラッキングタグやスマートフォン、携帯電話等を持たせていますか?

特に公立の小学校の場合、地域によってはスマートフォンはもちろんの事、キッズ携帯の様なGPSで居場所を追跡できるものもダメと言う地域もあり、選択肢としては警備会社等がサービスを行っているGPSトラッカーの様なものしかなく、これも検索する度に費用が発生したりしてその費用もバカになりません。

そこで今回はラニングコストが一切不要のGPSトラッキングタグ「Pylife」をご紹介致します。


“WiFi,Bluetooth,LoRa、セルラー通信とあらゆる方法を使い居場所を追跡するGPSトラッキングタグ「Pylife」” の続きを読む

レバーを押すとシュッとカードが飛び出てくるカードケース達が機能アップしてカムバック!!「Ekster® 3.0」

みなさんは財布やバックをなくした経験ってありますか?
昔なら警察に届けて戻って来るのを祈るのみでしたが、今ではデバイスの進化でBluetoothを使った忘れ物防止タグはたくさんの種類が市販化されて一般的になっている他、Bluetoothはほぼ見える範囲内でしか通信できませんので、一度手元から遠く離れてしまった後は無くした場所まで戻り、タグからのBluetoothの電波を受信できるまでウロウロとスマートフォン手に持ち歩き回り、運良くBluetoothの電波を捉える事が出来れば紛失したモノと再会する事ができますし、そうでなければ永遠のお別れに……
そうならない為に同じ製品を愛用している方が運良く自分のBluetoothタグの電波を拾ってくれれば、その場所を自動的に通知してくれる機能を持つちょっと進化したBluetoothタグも市販されています。

ですがこれも同じ製品を使っている方が自分のBluetoothタグを見つけてくれればと言う前提条件があり、運悪く誰も電波を拾ってくれなければ、永遠に見つかる事はありませんし、バッテリーが切れてしまったら何にもなりません。

ですが今回紹介する「Ekster® 3.0」は必ず帰って来る仕掛が更にバージョンアップしています。


“レバーを押すとシュッとカードが飛び出てくるカードケース達が機能アップしてカムバック!!「Ekster® 3.0」” の続きを読む

2G,3G,4G回線が使用可能で、格安SIMも使える全世界どこにいてもトラッキング可能なGPSトラッカー「Tail it」

最近、物騒な事件のニュースを見聞きする度に子どもにキッズケータイやスマートフォン、GPS発信器等を持たせた方がいいのではいか?と考えおられる親御さんは多いのではないでしょうか?
ですが塾や習い事とは違い殆どの小中学校では持って行く事すら禁止している学校が殆どです。先月、大阪で起こった地震でも、子どもの安否が心配だからとスマートフォンを子どもに持たせて学校に登校させたら教師が没収したなんてニュースが流れていましたが、集団登下校していない学校に行かせていると、高学年や中学生になっても、無事に家に帰って来るまでは不安なものです。

そこで今回はランドセルやバッグ以外にも財布やペット、自転車にと幅広いバリエーションを用意する事で身の回りもモノ全てを追跡できる様にしたGPSトラッカー「Tail it」をご紹介致します。


“2G,3G,4G回線が使用可能で、格安SIMも使える全世界どこにいてもトラッキング可能なGPSトラッカー「Tail it」” の続きを読む

$5/月から始められる世界185ヶ国で使えるGPSトラッカー「Magpie」

 今年、初めての子どもが小学校に入り何事もなく帰って来るのか心配されておられる親御さんってまだまだこの時期、多いのではないでしょうか?更にニュースで小学生の連れ去り事件(誘拐)なんて報道を見ると更に心配度合いは増します。ですからご家庭によっては”キッズケータイ”と言う様なジャンルのGPS受信機が内蔵されていて居場所が特定できる小さな子どもに持たせるケータイを持たせていたり、セキュリティー会社がサービスを提供しているGPSトラッカーを持たせておられたりします。
 これはこれで便利なのですが、今のサービスでは月額固定費用に加えて位置情報を検索する度に料金が加算される為に、頻繁に位置検索をするとかなりの費用が発生して、気軽に使えると言うモノではありません。しかも位置検索をしてからキッズケータイなり、GPSトラッカーに位置情報を送信する様に指令を出しますのでGPSの電波が受信できない様な場所にいれば正確な位置情報を得る事ができないと言う欠点があります。

 ところがこのGPSトラッカー「Magpie」は常に決められた時間間隔で位置情報をサーバーに送信し、サーバーで位置情報は管理していますのでGPSの電波が受信できない建物の中に入ったとしても建物に入るまでの経路はわかりますので、位置検索をかけてから位置情報を取得するキッズケーターとは精度が格段に違いますし、何よりスマートフォンでアプリケーションを立ち上げれば即座にどこにいるのかが見る事ができ、しかもリアルタイムで移動する位置を確認する事がこの「Magpie」です。


“$5/月から始められる世界185ヶ国で使えるGPSトラッカー「Magpie」” の続きを読む

日本を含む170ヶ国で使用可能な2G/3G回線使用のSIM内蔵GPSトラッキングユニット「Pod 3」

 遂に日本国内でも汎用で使用できるGPSトラックキング(追跡)ユニットの登場です。

 今回紹介するGPSトラッカー「Pod 3」ですが、これは2G/3G回線を利用したGPS追跡装置なのですが、通常海外発のGPSトラッカーと言いますとGSM回線を利用したものが多いのですが(GSMは通信ユニットそのものが激安で入手可能で、日本以外の国ではほぼ全世界で通信できる為)、「Pod 3」は正式に日本で使用できる事をHomePageにてアナウンスしています(もちろんデータローミングで使用するのですが)。

 しかも料金が格安で1ヶ月毎の支払いですと$8.95/月ですが、1年契約すると$4.95/月と今の為替レートで行くと600円弱で利用することができ、しかも24時間前まで遡ってGPSで測位した位置をサーバーに記録し、なおかつ位置検索は常にフリーで(位置検索する度に料金が発生する事はありません)スマートフォンやタブレットにインストールしたアプリケーションで簡単に位置検索する事ができるのです。


“日本を含む170ヶ国で使用可能な2G/3G回線使用のSIM内蔵GPSトラッキングユニット「Pod 3」” の続きを読む