Home > 生活 > おもちゃ

おもちゃ Archive

100万通りの暗号をセットできる映画ダ・ビンチ・コードにも登場した暗号ボックスにインスパイアされた「クリプテックス(CRYPTEX)」

みなさんは2006年に公開されたダ・ビンチ・コードと言う映画はご覧になりましたでしょうか?
小説家のダン・ブラウンが執筆した同作品を映画化したもので、ロバード・ランドンを演じるトム・ハンクスが暗号を解きながら”聖杯”を探すと言う物語なのですが、その終盤に登場する”聖杯”の隠し場所が書かれた紙が入っていたのが今回紹介する”クリプテックス(CRYPTEX)”と言うアルファベット26文字×5列のダイヤルロックを採用した金庫の様なものです。
このクリプテックスの筒の中はビネガーで満たされており、5文字のパスワードを正確に並べずに強引に開けようとすると中に入っている隠し場所の書かれた羊皮紙がビネガーに浸かって溶けてしまうと言う装置で、この装置の原型はレオナルド・ダ・ヴィンチが設計しています。

そのレプリカ「CRYPTEX」を今回は紹介します。

全文を読む

飛行重量200gと超軽い!!ドローンに変身させる事で空撮にも使える4Kアクションカメラ「PITTA」

最近はおもちゃ売り場でもたくさんのドローンを見かけますし、ホビー用のドローンであってもドローンにカメラを内蔵した物も多く、中には本格的にドローンに搭載されたカメラで撮影した映像をリアルタイムで手元のスマートフォンやコントローラーに内蔵されたディスプレイで確認しながら飛行させる事ができるドローンもあります。
ただ一般の方はほぼほぼご存じないかと思いますが、”ドローン航空法”と言う法律があり、一般的には人がたくさんいる地域での飛行は、いつどこどこで飛行させると言う許可申請書類を国土交通省に届け出て許可を得なければ飛ばす事はできません。ただこの”ドローン航空法”は飛行重量200g以上のドローンが対象で200g以下のドローンは規制の対象外です。
ですから空撮に使われる様な高性能なドローンは重いカメラを搭載して飛ばさなければならないので、飛行重量は200g以下である事はまずあり得ず、ちょっとここでドローンを飛ばして撮影をしてみたと思っても許可なしでは飛ばす事さえできません。

ですが今回紹介する変身するアクションカメラ「PITTA」は飛行重量が200gなので許可なく空撮に使え、しかも4K画質で撮影できると言う素晴らしいアクションカメラ!?orドローンなのです。

全文を読む

子ども達の工作意欲を刺激する誰もがスマホで動くロボットを作る事ができるDIY応援キット「ELIO」

みなさんは子供さんから夏休みの自由研究を手伝って欲しいと言われて非常に困ったと言う経験はありませんか?
子供と言うのは技術的な事は全く知らずに○○が作りたいと言って来ますが、例えばドローンを作りたいと言われたら、ちょっと普通の親御さんではそれに応えてあげる事ってなかなか難しいですよね。
例えばキットを買って来て組み立てると言う事くらいはできても、1から機体を設計してと言うのは専門的な知識が必要ですし、だからと言ってラジコン・カーやラジコンボートにしなさいと言っても、実際にそれなるの知識がなければ作り上げる事ができませんし、それに操作するものが増えれば増えるほど多機能なプロポ(コントローラー)が必要となりそれに伴って費用もドンドンと膨れ上がって行きます。

そんな時に高価なプロポは買わなくても自宅に余っているスマートフォンやタブレットをコントローラーにしてラジコンを作る事ができるキットがあれば便利だと思いませんか?今回紹介する「ELIO」はそんなDIYを応援する初心者でも扱えるキットになります。

全文を読む

ホーム > 生活 > おもちゃ

New Topics

Return to page top