ちょっとした買物だけでなく、通勤やハイキングにも使えるオシャレな保冷が可能なショルダーバッグ「NXT Bag」

まだまだ残暑厳しく暑いが続きますが、こう暑いとお買い物で買ったナマモノやお弁当も、移動中に腐ってしまわないか心配になりますが、それを防止する便利なグッズが今はたくさんあります。

ただ便利性とファッション性は相容れない所が多く、特に保冷バッグなどはビニール製のものが多い上に手提げや方にかけられるハンドルしかついていないものが殆どで、絵柄が多少可愛いものがあっても、それを持って服を見に行くだとか、会社にお弁当を入れて持って行くと言うのには、ちょっと似合いません。

そこで今回は保冷バッグなのにショルダーバッグと言うワックスドキャンバス生地を使ったオシャレなバッグ「NXT Bag」をご紹介致します。


ところでワックスドキャンバス生地ってあまり見聞きしない生地ですが、この生地はどう言う生地なのかと言いますと、帆布生地と言った方がピンと来られるかもしれません。
要は昔の帆船の帆に使われていた頑丈な破れない生地で、そのキャンバス生地に特殊なワックスを塗り防水効果を持たせたのが、このワックスドキャンバス生地になります。

ですから汚れたり濡れたりした場合は、洗い流すとワックスが取れてしまいますので固く絞った布等で拭くと言うのが基本なのですが、専用のワックスは市販されていますので、もし撥水効果がなくなれば自分でワックスを塗って再生できるので、そこまで扱いに慎重になる事はありません。

またこのワックスドキャンバス生地は革と同じ様に使えば使うほど味が出て来る生地で、革よりもエイジングが早いので使っているウチにすぐにその使用感が年輪となり良い味となって一層、その風合いを良くして行きます。

次にバッグの中、機能面はと言いますと、保冷バッグによく見られる銀色のキラキラとしたシートが貼ってあり保温効果がよくある事がわかります。
またバッグなのですが余計なポケット等は中には一切ないのですが、350mLの6缶ケースを2ケースは余裕で入れる事のできる内容量がありますので、仕事帰りに買物をしたり、ピクニックやハイキングにと様々な事に利用できます。

では通勤に「NXT Bag」を使うのなら、まさかお弁当だけ持って行くわけには行きません。書類やタブレットやモバイルバッテリー、女性なら化粧道具等、持って行くものはたくさんありますが、そう言う道具は外側に設けられた3つのサイドポケットに収納できる様になっており、1つのポケットは10インチのタブレットが余裕で入れる事ができますし、これらサイドポケットの中も内側に銀色のシートが貼ってあり、ペットボトル等の保温効果を上げる様になっているのもちょっとしたポイントです。

そして肩から提げたり、斜めがけする事ができるベルトがついていますので、まさか誰もこれが保冷バッグだなんて思いもよりませんので、中を開けて相手をビックリさせるアイテムとしても使えますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/662110198/nxt-bag-a-practical-and-stylish-insulated-everyday

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です