Home > Kicstarter | Newガジェット | 自転車 > お尻の痛みから解放され、いくらでも乗り続けられる自転車用サドルクッション「Rinsten Spring」

お尻の痛みから解放され、いくらでも乗り続けられる自転車用サドルクッション「Rinsten Spring」

 ロードバイクやオフロードバイクと言うジャンルの自転車を乗っている方なら誰しもが経験した事がある、あのお尻の痛みは苦痛以外の何物でもなく、しかもその痛みを訴えている人も多くいるのにも関わらずサドルだけは進化の兆しが見えません。
 特にサドルに当たるお尻の部分に余分な脂肪がついていないと、自分の骨盤とサドルとで皮膚や臀筋が圧迫されつつ擦られて長い距離を乗れば乗るほどお尻は痛くなって来ますので、もうちょっとママチャリ程度でいいのでクッション性が良くなればと思うのですが、サドルのクッションそのものも硬くしかもサドルとフレームが直結されている為に、路面から伝わる衝撃はどこにも吸収されずダイレクトにお尻へ伝わりますので、更にその衝撃もお尻を痛める原因の1つです。

 そう言う事がわかっているのに何故、それを改善するためのサドルが出て来ないのか?それを改善すればロードバイクやオフロードバイクに乗っているライダー達がどれだけ助かるのか……..それに応えるかの様に登場したのがこの音叉(基準となる音を出す為の道具)を半分に折った様な形状をした「Rinsten Spring」です。

 ではこの音叉を半分にした様な形状をした「Rinsten Spring」をサドルにつける事でどの様な効果が生まれるのかと言いますと、針金を半分に曲げている様なものですからまず路面から伝わる衝撃は「Rinsten Spring」が曲がる事で吸収しますので、今までの様に段差を越える度に感じていたドンと言う突き上げる様な腰や背骨や頭まで響いていた衝撃がほぼなくなりますのでこれだけでも快適に乗ることができるのですが、それに加えサドルは1本の極太の針金で支えているのではなく2本の針金で支えていますので、サドルの右側に体重をかければ右側の針金が縮んでサドルは右へ傾き、そして左側に体重をかければ左に傾くのですが、この左右にある程度クッションが効いた状態でサドルが傾いてくれると言うのは非常に重要で、例えば自転車はペダルを漕いで進むわけですが、ペダルを回していてペダルに乗せている右足が一番トップに位置まで来ると当然左足はボトム位置にあるわけですが、この状態で骨盤はと言いますと右の骨盤が上がり左が下がるのですが、サドルが水平ですと左のお尻に荷重がかかりサドルと体重でお尻が圧迫されます。次に足の状態が反対になると今度は右のお尻が圧迫され、一見左右交互に体重が乗っているので何ともない様に見えるのですが、実際にはみなさんお尻に痛みを訴えますので、実際の所はこの構造はよくないと言うことです。確かに硬い木の椅子に座って足を組んでいると片側のお尻だけ荷重がかかりお尻が痛くなって来ますのでそれと同じ事です。
 ですがこの「Rinsten Spring」は体重移動に合わせサドルとお尻は常に水平になる様に動きますので、片側のお尻だけで荷重がかかると言う事がありませんので、たった針金をU字に折り曲げただけなのですが、この構造のおかげで同じサドルを使ったとしても、もうお尻が痛くなる事はありません。

 またクッションの強さもサドルのスプリングの取り付け位置を変える事で変えられる様になっており、クッション性が良くなりフワフワ感が強くなって気持ち悪い方はサドルの取り付け位置を「Rinsten Spring」のちょうどUの字に曲げられた部分に近くなればなるほどクションは硬くなりますから以前の様に地面からの衝撃は若干弱まるものの伝わりますが、左右の傾きに性能に関してはサドルの位置に関係なく同じ様に働きますので、長距離ドライブによるお尻の痛さは確実に軽減されます。

 また「Rinsten Spring」の取り付け位置を変える事で座る位置も変える事ができる様になりますから、今まで何となく体型とサドルとハンドルの位置関係が悪くて違和感を持ちつつ運転していた方も自分の体型に合わせてサドルの位置を変える事ができますから、今まで以上に運転し易くなるのは間違いありません。

 さぁ、これからツーリングに出かけるには良い季節がやって来ますから「Rinsten Spring」を取り付けて快適ドライブをしてみませんか?なお詳細については下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/rinsten/rinsten-spring-the-ultimate-bicycle-shock-absorber

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/77780

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=26459
Listed below are links to weblogs that reference
お尻の痛みから解放され、いくらでも乗り続けられる自転車用サドルクッション「Rinsten Spring」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 自転車 > お尻の痛みから解放され、いくらでも乗り続けられる自転車用サドルクッション「Rinsten Spring」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。