Newガジェット

様々なクイックアクセスポケットを備え容量も変える事が可能なバックパック「DayPac」

あなたはいつも使っているバックパック(リュック)が、もうちょっと小さかったら良いのに….もうちょっと大きかったら良いのにと思った事はありませんか?
常はそんなに持ち歩く荷物もないので小さなバックパックで良いのだけれど、たまに会社帰りに買い物をして帰る時にバックパックはそう大きくはない為にあれもこれも買いたいけどバックパックには入らない上にエコバッグを入れておくのも忘れており、かと言ってレジ袋を買うのも勿体ない様な気もしてついつい買うものを減らす様な事ってありませんか?
そう言う時に今回紹介する「DayPac」を持っていれば、たくさん入れたい時だけ大きくできる様なバックパックがあれば、常は小さいコンパクトなままなので満員電車に乗る時にも他人の目を気にする事がありません。

 ではこの「DayPac」はどの様に大きくなったり小さくなったり変形するのかと言いますとそのヒミツはバックパックの内部構造にあります。

元々この「DayPac」は2本のジッパーでバックパックの中が2分割されており、背中側のポケットを”CORE Layer”と呼び、そして外側のポケットを”PRO Layer”と呼んでいるのですが、背中側の”CORE Layer”は1枚のパテーションで仕切られており、このパテーションをジッパーでもって解放する事で更に”EXO Layer”と言うポケットが現れ、内容量は18Lから一気に35Lへと広がります。

そして「DayPac」の工夫はそれだけでありません。”PRO Layer”には最大15インチサイズのノートPCと10インチクラスのタブレットを同時に収納する事ができるポケットがあったり、それら付属品を収納しておく為のメッシュポケットがあったりと様々なデジタルガジェットを入れておく事ができる為に、移動途中でポケットから様々なデジタルガジェットを出したり入れたりする様な事がありますが、そう言う時にポケットを開いた時にポケットが必要以上に開いて中のガジェット達が落ちない様にそう言う時は30°までしかポケットは開かない様になっていたり、かと思ったら出し入れし易い様に180°まで開く事ができる様になっていたりもします。

また工夫はそれだけでありません。使い勝手を良くする為に背負ったまま手の届く所、肩紐を片側だけ外してバックパックを前に持って来た時に出し入れできる部分と言った考えられる場所ほぼ全てに隠しポケットがついており、その数はどこに何を入れたのか忘れてしまいそうなくらいあります。
また”EXO Layer”は外からモノを出し入れできる様に外側にもジッパーがついていますので、朝晩の寒暖差が激しい様な時は、ここに上着を入れておけば出し入れも簡単です。

そしてこの他にもこの「DayPac」は背負う以外にもビジネスバッグの様に手提げで持てる様にハンドルがついていたりもします。ただそうなると肩紐が歩く度にブラブラと揺れて邪魔になりそうなのですが、そこもちゃんと肩紐をしっかりと固定するベルトがついたりと「DayPac」の工夫は数えきれません。更に肩紐を固定する為のベルトはキャリーと抱き合わせて運ぶ時にキャリーの引く持ち手に差し込んでしっかり持てるなど、本当に痒いところに手が届くとはこう言う事を言うのではないでしょうか?

この他にも様々な紹介仕切れない工夫が数多く装備されていますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/cycop-life/daypac-the-ultimate-backpack-for-work-and-play

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/79118

 

手振れ補正のないスマートフォンで極力手振れを押さえる事ができるスマートフォン用撮影グリップ「ShutterGrip」前のページ

金庫のダイヤルの様にも見え、懐中時計にも変身するMade in スイスの腕時計「KLOK-08」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    超音波を利用してジェスチャーで家電製品をコントロールできるリモコンデバイス「Welle」

     最近の電化製品や住宅設備ってIoTを政府が推進している為なのか?そう…

  2. Newガジェット

    VRヘッドマウントディスプレイに風と言う新たなVR要素を加える「ZephVR」

    VRヘッドマウントディスプレイでプレイするのに慣れて来るとちょっと物足…

  3. Newガジェット

    パケット代を気にせず圏外でも同時通話が可能なトランシーバ機能を搭載したBluetooth骨伝導ヘッド…

    骨伝導イヤホンは音を振動に変え、そしてその音の振動が骨を経由して蝸牛と…

  4. Newガジェット

    大型ボートも楽々膨らみ、圧縮袋にも使える!!掌にスッポリと収まるポータブルポンプ「Max Pump …

    これからみなさんもプールや海、川へ出かける機会が増えるかと思いますが、…

  5. Newガジェット

    朝晩と日中の温度差が激しい季節でもこれ1枚で十分対応可能なヒーター内蔵パーカー「Fyre」

     今年は暖かくなった時期も遅くなおかつ朝晩と日中の温度差の激しい日が多…

  6. Newガジェット

    AirPodsがよく耳から落ちると言うのはよく見聞きをしますし、実際に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP