折り畳めばバッグになり、手に提げて持って移動する事が可能なペット用ポータブルベッド「Spruce」

愛犬や愛猫を連れて実家に帰省をしたり旅行へ出かけたりと言った時に、みなさんはペットのベッドってどうしていますか?
自家用車にしても新幹線や飛行機にしても移動中はゲージに入れていても、目的地に到着したらゲージから開放してやりたいですし、寝る時もゲージではなく、いつも愛用しているベッドで寝かせてあげたいですよね。

人間でも枕や布団が変わると寝る事ができないと言う方はたくさんおられますが、ペットだって同じです。特に縄張りを意識する犬や猫などは自分がマーキングした臭いのしないベッドや毛布では不安があって寝る事ができないでしょう。
ですからできるだけ自宅にいる状況と同じ状況を作り出してやりたいものですが、自宅に置いている大きなゲージやマットレスや毛布を持って移動するのも、車ならいざしらず公共交通機関となると大変です。

そこで自宅にいる時でも、旅行先でも同じ様に使えるポータブルベッド「Spruce」をご紹介致します。

この「Spruce」の良さは携帯性を一番に考えられている所です。「Spruce」全体が観音開きになるバッグとなっており、ジッパーを全開にして開くとベッドに、そして二つ折りにしてジッパーを閉めるとバッグの様に取っ手を持って持ち運ぶ事ができる様になっています。

また二つ折りにした状態で中はバッグの様に空間がありますから、そこにペットのエサや水飲み用の容器、ペットシートやおもちゃと言った小物類まで全て詰め込んで持って行く事ができますので、旅行先や帰省先で見知らぬ環境に置かれたペットも、いつも自分が使用しているベッドやその他身の回りの細々としたもので囲み自宅と変わらない環境をできるだけ作ってあげる事で旅行先でもストレスなく過ごしたり眠る事ができます。

そしてまたペットがそう言った旅行先で安心して過ごせる為には日常的にこの「Spruce」を使っている必要があり、それに関しても様々な工夫が施されています。

まずは上のマットレスは外して洗える様になっています。なかなかマットレスともなると丸洗いできるものも少なく、アンモニア臭等が染みこんだりしてかなり臭いますが、小まめに洗う事で清潔に保つ事もまた臭いの防止にもなります。
またこのウォッシャブルな取り外し可能なマットそのものが防水加工が施されていますので、もしこのマットで粗相をしたとしても中まで染みこまない様になっていますので、臭いの染みこんだ「Spruce」を持ち歩いて周りに気を使う様な事がないのも良いですよね。

更にのマットレスの下は低反発のウレタンフォームが敷いてありますので快適性も十分な様に作られており、日頃からペット用のベッドとして利用できる様に考えられていますので、神経質なペットを飼っておられる方には最適なのではないでしょうか?

なおサイズは大中小と3サイズ、ペットの体重に合わせて用意されていますので、詳細につきましては下記URLにてご確認下さい。

https://igg.me/at/SpruceBed/x/7929074

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です