Newガジェット

ユーザーの使いやすさ、見やすさを究極に追求したIPX8防水性を備えたLEDライト「DARKFADE」

懐中電灯と言えば暗い場所を照らし出す為のガジェットの1つですが、現在では光源にLEDを主流になっており、電球とは違い明るいだけでなく、同じバッテリー容量だと(LEDの消費電力により大きく左右されますが)電球の何倍も照射時間があり、なおかつコンパクトで携帯性にも優れています。

ただLED懐中電灯の場合、LEDの光と言うのは直進性が高く、拡散しないのでレンズによって拡散を行わないと電球の様に周囲を明るく照らし出さないので、遠くの一点を明るく照らし出すと言う用途であれば良いのですが、捜し物をすると言った用途には向いていないものも多いのです。

そこで重要なのはLED懐中電灯の明るさを示すルックスやカンデラと言った単位ではなく、やはり実際に点灯して見て試してみる事なのですが、今回紹介するLEDライト「DARKFADE」ならそんな事をせずとも大丈夫です。


200ものマイクロレンズによる均一な照射


今回紹介するLEDライト「DARKFADE」はLEDにCree-XHP35を採用しており、最大輝度(明るさ)は1200ルーメンで、電球換算にすると80Wなのですが、普通のLEDライトの場合、光の中心部分の明るさを照度計で計測しているので実際に電球と同じ様な明るさを想像すると、実際には暗く感じます。
その理由はLEDの光と言うのは直進性が高く拡散しませんので、懐中電灯の光が当たっている中心部分は確かに明るいのですが、拡散がないので周囲にはほとんど光が届きませんので、それが暗く感じる原因となります。

そこでこのLED懐中電灯「DARKFADE」では1枚の凸レンズで光を拡散するのではなく、小さな200ものレンズによって光を拡散する事で電球の様な均一な周囲への光の拡散とLEDの光の直進性を生かした遠くを明るく照らすと言う2つの性質を合わせ持っています。


捻るモーションで明るさ調整


またこの「DARKFADE」では捻ると言う動作で明るさが変えられると言うのが1つ変わっている所です。
この90°捻って明るくする、暗くすると言う操作が出来る様になっているのですが、これが明るさ調整に向いているかどうかは分かりませんが、ちょど良い明るさと言うのは人によって違いますし、暗くすればバッテリーの持ちは良くなりますので、ボタンで25%→50%→75%→100%と明るさを調整するのではなくて、捻って自分でこれくらいかな、と言うポイントで調整できる事で作業もし易いですしバッテリーの節約にも繋がります。


45°の傾斜がついたヘッド


そしてこのLED懐中電灯「DARKFADE」で最も特徴的なのは45°の傾斜がつけられたヘッド部分です。
一般的に懐中電灯は電源が収納されたボディー部分、ハンドル部分と、点灯・発光するヘッド部分とはミリタリー向けのものの中にヘッド部分が90°折り曲げられたL型タイプのものもありますが一般的にはストレートです。

そんなスタンダート形状にせず45°ヘッド部分を曲げたのは握りやすさと照射のし易さについてよく考えられた結果で、ストレートな懐中電灯は水平位置から下に光を向けようと思えば腕を下げませんと照射位置を下げる事はできません。
ですが、この「DARKFADE」であれば45°下方向までくらいは手首を少し捻るだけで照射部分を移動させる事ができるので、細かく照射位置を制御できるだけでなく、狭い場所で照射位置を変えると言った場合でも手首の捻るだけで変えられます。

またこの45°照射方向を変えるヘッドは、垂直や水平に置いたり、引っ掛けたりした際に斜め上や斜め下を照射する事ができ、フックで衣服に引っ掛けた際にはちょうど手元を照らし出す様になっておりカンデラの様に両手をフリーに使えると言うものこの「DARKFADE」の優れた部分ですので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1496249101/darkfade

コンパクトなのに最速!!2tサイズの車に装着された20インチタイヤを2〜3分で充填可能な電動空気入れ「ONE」前のページ

荷物の量によって超薄いスリングバッグから大容量のメッセンジャーバッグにまで変形できる「Vesty2.0」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    枕の様な快適なクッション性と安定したフォールド性を兼ね備えたトラベルピロー「HeadHugger t…

    よく長距離を乗り物で移動する際に寝るのに利用するトラベルピローと言う携…

  2. Newガジェット

    両端レーザー照射により距離計測が楽に出来るだけでなく分割も簡単に出来るレーザー距離計「DP20」

    レーザー距離計はレーザーの光が当たって返って来る時間を計測する事で、モ…

  3. Newガジェット

    スマートフォンを使って様々な曲を奏でる事のできる変幻自在なオルゴール「Muro Box」

    オルーゴルと言えば、突起がついた円筒形のドラムが回転し、金属でできた櫛…

  4. Newガジェット

    あの盗難防止バックパックがより洗練され、より使い易くなった「Bobby PRO & Bob…

    ”Bobby"と言うバックパックが世界中でいち早く盗難防止機能として全…

  5. Newガジェット

    ピッタリと横に寄り添い、上手に人も避けてついて来る自律走行型キャリーケース「Ovis」

    今回みなさんに紹介するのは、自動的にオーナーに寄り添いながら自走するキ…

  6. Newガジェット

    水道水に含まれる不純物や細菌やウィルスを99%取り除く事が可能な蒸留式ウォーターサーバー「Mitte…

    みなさんは”蒸留水”って単語を聞かれた事はありますでしょうか?これは”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP