Newガジェット

AIロボットハンドに加え、熱と振動でも気持ち良くさせてくれるネックマッサージャー「MOZA AI RoboHands Massager」

みなさんは肩凝りや首の痛み、違和感、その他言葉では言い表せない様な変な感じを覚えた事はありませんか?
基本的に首の痛みや不快感、違和感の様なものは筋肉疲労により筋肉が収縮している事で血液循環が悪くなり出ている症状ですので、横になって寝ていない限り首の筋肉を使い頭を支え続けていますので、症状が緩和する方向には向かいませんし、悪くなる事はあっても良くはなりません。
ですがマッサージをし筋肉をほぐしてやれば血液循環が良くなり症状は緩和して行きますが、腰もそうですが、首も自分でマッサージするにはちょっと大変な部位です。

そこで様々なマッサージ機があるのですが、今回紹介する「MOZA AI RoboHands Massager」は、全ての緩和療法を使ったマッサージ機で、より効果的に首の状態を改善してくれます。


首を優しく温めるヒーター搭載


今回紹介するネックマッサージャー「MOZA AI RoboHands Massager」にはマッサージ用のアームの他にヒーターが首の後ろ、「MOZA AI RoboHands Massager」を首に固定する為に使用されている左右の首の前面を挟み込んでいる両側のパットに入っており首を優しく包む感じで首を温める事ができる様になっています。
しかも39℃、42℃、45℃に3段階に加熱する事ができるだけでなく、NTC温度制御システムにより1分間に600回も温度計測を行うと言い厳密に温度制御が出来る様になっており、一般的な電気を流しているだけのヒーターとは違い低温火傷を起こしたりと言う事も防いでいます。

更に温めると言うのは、例えば筋肉を少しでも押したり摘まんだりすると疼痛を感じると言う方には最適で、ヒーターでまず首を温め血液循環を良くしてからマッサージヘッドでマッサージすればより効果が高いですし、疼痛を感じず、気持ち良くマッサージを行う事ができます。


交換可能なマッサージヘッド


次に回転しながら首をマッサージするマッサージヘッドには、磁石の入ったマッサージヘッドと、イソギンチャクの様な触手を持つシリコン製のマッサージヘッドの2種類が付属しており、マッサージヘッドは磁力で脱着できる様になっている事から簡単に交換する事ができ、好みに合わせてマッサージヘッドの種類や位置を交換してマッサージを行う事が出来ます。
特に磁石が先端に埋め込まれたマッサージヘッドは磁力の効果によって血行が促進されますし、ゴリゴリと硬い磁石でマッサージされるのは痛いので嫌だと言う方にはシリコン製のヒダヒダのヘッドを使えば当たりがソフトなので痛いのが嫌いと言う方にもきっと使って頂けるはずです。

更に「MOZA AI RoboHands Massager」にはバイブレーションモーターも内蔵されており、何と熱と振動と指圧と3つの方法を同時に使う事で首を楽にしてくれます。


寝ながらでも使えるネックマッサージャー


そしてこの「MOZA AI RoboHands Massager」はバッテリーを搭載しワイヤレスでどこででも使用ができるだけでなく、寝ながら使用できるのも大きなポイントです。
やはり首周辺に疼痛を感じていると座ってマッサージするよりも寝てマッサージした方が楽ですが、一般的な首をマッサージする為のマッサージ機はそう言った体位で使える様には設計されていません。
ですがこの「MOZA AI RoboHands Massager」は枕やクッションさえ頭の下に敷き、首に取り付けて使えばマッサージヘッドが首に食い込んだりする事なく寝ながら気持ち良くマッサージを受ける事ができますし、動作音も38dBとそよ風に木々の葉っぱが揺れている様な感じのかすかな音しか発生しないため、隣に寝ているパートナーに迷惑をかける事なくベッドの中でマッサージが行える様になっていますので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/mozaairobohands/moza-ai-robohands-high-tech-innovative-4d-massager

あらゆる面において一歩上の安全性を追求した自転車用ヘルメット「AURA」前のページ

iPhoneをはじめとするスマートフォンの通話を自動的に録音するMagSafeレコーダー「Magmo Pro」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    食べ終わった後はポケットに入るくらい小さく折り畳むことができるランチボックス「Pokeat」

    昼食に栄養的にも金銭的にもメリットの大きい”お弁当”を職場や学校へ持参…

  2. Newガジェット

    チタン製ボディーが何とも言えない高級感を漂わせる替え刃式ナイフ「Ti Slice」

    包丁やナイフは定期的に研がないと切れ味がだんだんと悪くなって行きますし…

  3. Newガジェット

    耳に違和感を感じるとすぐに耳かきがしたくなる方にピッタリなポータブル耳かき+爪楊枝「PickPlus…

    みなさんは耳かきってどれくらいの頻度でしていますか?耳鼻科の医者か…

  4. Newガジェット

    M1チップ搭載のMacで使えるThunderbolt4規格に対応した長さ1Mの次世代USB-Cケーブ…

    USB-Cケーブルで何がややこしいのかと言いますと、様々なUSB規格が…

  5. Newガジェット

    バイク運転中の危険性を軽減する市販のヘルメット用に装着可能なヘッドマウントディスプレイ「EyeRid…

    最近のスマートフォンのナビゲーションアプリは非常に優秀で、GPSの位置…

  6. Newガジェット

    ターンテーブルを使った時の解像度は0.05mm、フリースキャンも可能な3Dスキャナー「CR-Scan…

    例えばもう手に入らない樹脂製部品を作りたいと言った場合、昔であれば樹脂…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP