急速充電が可能なLightning、MicroUSBケーブル「SONICable」

あなたはスマホの充電時間に不満はありませんか?昨年、DouBBleTime USB charging cableと言う、急速充電ケーブルがリリースされたが、これはその充電ケーブルをバージョンアップさせたバージョンの様だ。(ケーブルの外観がよく似ているので)

コネクタ部分はアルミで覆われ、ケーブルはナイロン製で剛性が上がっている。更にUSBコネクタはType-Cを採用してリバーシブルになっているので、表裏を気にしないで挿しこめるのも特徴だ。

更にこのコネクタ、保障がとても特徴的で、通常はこう言うケーブルは1年保障くらいが普通なのだが、”Lifetime”となってなっている。つまり、壊れるまで保障!?壊れても保障!?どちらにしても、ケーブルの仕上がりに自信がなければ、Lifetimeとは書けないので、製品の仕上がりにかなりの自信が伺える。


急速充電部分はDouBBleTime USB charging cableとほぼ同じ様で、通常500mAで給電するところ、約1A(電源の最大出力が1A以上である場合)で給電するので、約半分の時間で充電することが可能になっている。

実際、DouBBleTime USB charging cableの使用レポートを見ると、1A近い出力でiPhoneを充電しているのでハード的には大丈夫そうだ。しかもMFi認定なので、安心できる

またこのケーブルは充電モードと、データシンクロモードを切り替えられ、データ通信できるシンクロモードでは充電は通常の500mAとなります。
DouBBleTime USB charging cableの時にどうしようかなぁ~と思っていた方、ちょっと価格は上がりますが、コネクタ部分はアルミ製ですし、ケーブルはナイロンカーバーなので、かなり剛性も上がっているのでいいんじゃないでしょうか?詳細は下記URLにてご確認ください

http://igg.me/at/sonicable/x/7929074

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です