Newガジェット

2代目ココロボ「COCOROBO RX-V95A」のここがスキ!!とココロボのお掃除

2代目ココロボくん(名前はつけられないけど我が家ではスイーパー2と呼んでますが)、毎日大活躍しておりますが、やはり2代目ともなると機能アップしている所の多々あるので、
そのお気に入り機能を紹介

 

お気に入りの機能
 

コーナー掃除
何と言ってもRX-V95Aから備わった機能として、エアーを吹いてコーナーのゴミを飛ばす機能がイイ!!
何度も首振りをしてゴミを吹き飛ばして吸っている!?のがわかりますよね

念入り!!ってのがよぉ~く伝わって来ます

 

ソフトタッチ
障害物が近づくと減速してチョンと触って霜害物を検知します。そして方向転換
1代目のRX-V100は思いっきりぶつかって、ガンガン言ってましたし、椅子なんてその勢いで動いてましたからね。
それに比べたら、霜害物を検知したら減速して(かなり手前から減速するので、センサーの検知範囲も広いんですね。また机の脚に当たりそうな時もそんな感じなので、かなり超音波センサーの精度がいいんだと思います)チョンってタッチするんですから、かわいいですよ

 

機能アップしたのでちょっとイタズラしてみました

検知性能が上がったのはよぉ~くわかったので、ちょっとイタズラしてみたくなって、空のペットボトルを用意して1代目と2代目がどう言う反応をするか見てみました

RX-V100が空のペットボトルにどう反応するか?

案の定、認識できてなくてゴリゴリ、ペットボトルがある事などわからずゴリゴリ押しておます

RX-V95Aが空のペットボトルにどう反応するか?

さすが!!ソフトタッチしてペットボトルを確認した後に方向転換しちゃってます

ご覧の通り、RX-V95Aは見事に避けて掃除してくれています。 

 

 

手動でも掃除できちゃうんです♪

ココロボ使い始めてもうすぐ2年が経つと言うのに、リモコンでの操作を知りませんでした(^-^;
RX-V100はスマホのアプリでおさんぽさせたり出来たので、リモコンの必要性がほぼなかったので、触らない&使わないだったのですが、このRX-V95Aはスマホ非対応なので、リモコンを触っていたら何と!!スタート/停止の回りにある左右と上矢印のボタンを押したら、ココロボが動いた!!ヽ(゚∀゚)ノ
走行するだけじゃなく、ちゃんとブラシも動いて吸うんです!!ゴミを!!!

おぉ~、今までちょっとゴミを吸いたい時、子ども達も私も、スイーパーくんをゴミの前に持って行き、スタートボタンをポチッっとしてゴミを吸わせていたのですが、もうそんな事はしなくてもラジコンみたいにゴミの場所まで移動させて吸わす事ができるんです!!何か超感動!!!RX-V100でも確認すると同様の操作ができました(^-^;

やはりマニュアルをちゃんと読むか、色々試してみないといけません。ってかマニュアルあまり読まなくても動かせちゃう完成度がサスガなのですが!!

って事で、わざわざ掃除機を出して来る事もありませんし、ゴミの前まで持って行ってスタートボタンを押す事もありません。リモコンで手動でお掃除操作できますよぉ~♪

 

「ココロボのからだも拭いたってやぁ~」

さて、毎日掃除させていたある日、いつもの様にダストボックスのゴミ捨てをしようと思って、ダストボックスを取り出そうとすると、何やら「聞いてボタン」が点灯しているのポチッっと押してみると
「ココロボのからだも拭いたってやぁ~」(ってそんな感じのニュアンスの事を言った)って言うじゃありませんか!!

何か前のヤツはそんな事言わなかったのに…..賢くなったな……と思いつつ、掃除してやる事に

 

ちょうどダストボックスを取り出す度に、こぼれ落ちたゴミが気になっていたので、ココロボをお掃除してやる事に。

用意するのは掃除機です 

お掃除ロボットを掃除するのに掃除機!?と思うかもしれませんが、掃除機が1番早く、1番綺麗に掃除できます

って事でまずはここから掃除機で吸ってやります♪

 

 

次に重要なのがここです!!!

このセンサーのとこが汚れていると、例えば玄関から落ちます!!

落ちると言うか脱輪して動けなくなっています

それにブラシの所は、糸くずや髪の毛が絡みつくので、これも取っておいてやらないと、ブラシの回転に影響しますので髪の毛を取りつつ、ココロボ付属のお掃除用のハケ!?で回転ブラシの中をグリグリしつつ掃除機でホコリを吸います。

このあたり回転しているとこは静電気も発生するのでホコリがつくのは仕方ないですね

2週間くらいの連続使用でこれくらい汚れますので月に2回くらいでお掃除してやるのがベストかと

でもついつい忘れちゃうんですよね 

 

 

そして最後に回転ブラシのお掃除です。ここが1番、めっちゃ汚れています。
ここは100%掃除機で吸うのが1番綺麗になります。

回転ブラシが巻き込んだ髪の毛等は引っ張っても取れない時は、ハサミで切るのがベストです 

 

 

はーい、綺麗のお掃除終了です♪
水拭きはしていません、掃除機でホコリ等を吸っただけでぇ~す 

 

 

 

そしてダストボックス。毎日お掃除していても、これくらいのゴミは常にたまります。この時期、黄砂なのか、やたらと砂が多い。
でもティッシュ挟み込み作戦ができるので、フィルターの掃除をしなくても良いので、めちゃゴミ捨ては楽です。

ですが。。。。。。。。。

ティッシュの目をすり抜けたチリやホコリがフィルターについているので、本体を掃除したときにはこのフィルターも掃除機で吸っておけば、吸引力は落ちません。
やはりこのフィルターが目詰まりすると吸引力が落ちていきます(体験談) 

 

ちょっと不満なところ

 

 

本体の機能には大満足!!なのですが……

この画像でわかりますか?

リモコンのと壁の間に隙間があって、ここのお掃除用のブラシが入るようになっているのです。
このブラシの取出しが一番面倒なのです……トホホホ

それはなぜか?

充電台を壁にくっつけているので、リモコンを入れたままでお掃除用ブラシを取ろうと思っても、クリアランスがないので取れないのですT_T

習慣的にダストボックスを取り出した後にダストボックスにブラシが付属していないことに気づき、充電台のブラシを取るのですが、リモコンが邪魔なので、片手にダストボックスを持ったまま、リモコンを取り出してココロボの上に置いた上で、ブラシを取出し、リモコンを戻すという工程が増えてしまったのです。RX-V100はダストボックスにブラシを内蔵しておくホルダーがあったので、ダストボックをもってゴミ箱へもっていけばお掃除できたいのですが、このRX-V95Aはお掃除ブラシが別置きなので作業工程が増えてしまって……

できれば時期バージョンはお掃除ブラシはダストボックスに戻してほしいなぁ~

バッテリーが入替できるエコなモバイルバッテリー「BETTER RE」前のページ

タイムプラス画像も簡単に撮影できるプログラマブル雲台「Radian 2」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    そんなに頻繁には洗えない!!と言う方にオススメな、ひんやりカバー3点セット「Cooling Bed …

    今年も昨年の様な40℃超えの酷暑がもうすぐやって来るのかと思うとゾッと…

  2. Newガジェット

    「NOHON」ってブランドのLightningケーブル、インプレッション

    スマホの充電ケーブルって、純正を使っていますか?それとも互換性!?私は…

  3. Newガジェット

    DIY好きな方へ!!テーブルにスマートフォンの充電台を埋め込んでみない!?「ALLDOCK INTE…

    みなさんはスマートフォンの充電ってどうされていますかね?ワイヤレス…

  4. Newガジェット

    一人暮らしの方にオススメなグリル料理もできる見えるノンフライヤー「CrispX」

    ”ノンフライヤー”と言う揚げ物を油を使わずに揚げる事ができる超ヘルシー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP