Newガジェット

芯の長さは自由に調整できる2mm芯シャープペンシル「MAGNO」

小学生の頃てシャープペンシルの使用が禁止されている学校がほとんどですが、その理由ってご存じですか?
一般的には鉛筆の持ち方が変になるだとか筆圧が弱くなるだとか、綺麗な文字が書けないだとかと言う事が昔から言われていますが、実際のところはシャープペンシルの頭をカチカチカチカチとノックして遊んで授業に集中できないだとか芯が詰まったり折れたりしても直す事がでない、そして何より微妙な力加減ができない小学校低学年の児童においては力を入れすぎてすぐに芯を折ってしまって字を書く度にカチカチカチカチする様な事になってしまうと言うのが本来の所らしいです。

ではカチカチとノック音のしない、折れない芯(折れないと謳っていても簡単に折れる芯もありますが)が入っており、鉛筆と同じ書き味のシャープペンシルがあったら別に小学生であろうと、書きやすければ使ったら良いとは思いませんか?そんな鉛筆と変わらない書き味が出せ音がしないシャープペンシルがこの「MAGNO」です。

ではこの「MAGNO」が何を使ってどう言う構造をしているのかと言うと、まず「MAGNO」では直径2mmの替芯を使ったシャープペンシルです。
あまり文房具店や文房具売り場で(人気がないのか?)見かける事はありませんが、この2mmの替芯を使ったシャープペンは昔から売られていますし、100円均一ショップでも売られていたりします。
ではこの2mmの替芯を使うメリットは何かと言うとシャープペンの芯と言うのは直径が0.5mmとか0.3mmとかなり細いので鉛筆の芯と同じ強度にしておくとちょっと力を入れただけでは折れてしまいますから、芯の強度を増さないとすぐに折れてしまいますから鉛筆と比べるとどうしても書き味が硬くなりがちなのですが、2mmの芯は鉛筆と同じ材料、同じ製法で作っていますから書き味は鉛筆の様に滑らかでスムーズで芯が太いだけあって折れません。

唯一の難点は、細い線が書けないほど鉛筆の先が太くなって来たら鉛筆と同じ様に芯の先を削る必要がある事です。ですが書き味は鉛筆と同じで滑らかですから十二分に鉛筆の代替として使える道具です。

しかもこの「MAGNO」が最高に良いのは芯を出す時に音が出ないと言う事です。ではノックもしないのにどうして芯が出てくるのか?それはこの「MAGNO」の可動部分の構造がマグネットを使ったピストンとスライダ部分がリンクして動くシリンダと同じ構造をしているからです。
わかり易く言いますと、芯を固定する為のホルダーの部分にはネオジウム磁石が入っています。そして「MAGNO」のケースはプラスティックで作られており、そのケースにはアルマイト加工された鉄製のリングがはまっており、このリングにホルダーのネオジウム磁石は引き寄せられてリングを動かすとそれに釣られて一緒にネオジウム磁石の入ったホルダーも移動しますので芯は自由に出し入れする事ができますし、カチカチと言う音もしません。
しかも芯の長さを好みの長さで出す事ができますから、書くだけではなくデッサンする様な人はよく鉛筆を寝かせて太い線を書いたりしますが、そう言う事もこの「MAGNO」では普通のシャープペンシルとは違いできるのです。

では実際の使い方はと言うと、鉛筆の芯をロックしているペン先のキャップの部分を緩めます。

そうしてリングの部分を持って芯を出し、再びロックするだけです。ですから芯を削る時などは従来の2mm芯を使ったシャープペンシルだと何度かノックして芯を出して削って、一度戻してまたノックして好みの芯の長さまで調整しなければなりませんでしたが、この「MAGNO」はロックを外して芯を長めに出してリング部分を持ったまま削れば芯が中に入って行くと言う事もありませんし、削った後はリングを持って長さを調整してキャップ部分を回してロックするだけですから非常に無駄なく芯を削る事ができます。

そんな「MAGNO」には現行のiPhoneの似た様な”Arctic Frost”、”Champagne Gold”、”Slate Grey”、”Strawberry Gold”と言った4色が用意されています。

また気になる替芯ですが、替芯はAmazonや楽天と言った通販サイトで”2mm 替芯”で検索してもらえばたくさん出て来ますから、入手も容易なのでご安心下さい。

なお詳細については下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/238708282/magno-the-worlds-first-magnetically-controlled-pen

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/75422

自宅で手軽に作れるクラフトサイダー(発泡性フルーツ酒)メーカー「ALCHEMA」前のページ

炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    3種類の蓋を使い分ける事で、季節やドリンクの種類で様々な飲み方を試す事ができる「Ocean Bott…

    保温ボトルって夏と冬、コールドドリンクとホットドリンクで使い分けられた…

  2. Newガジェット

    うざいSNSやメール通知を必要な時だけミュートしてくれるAndroidスマホ用USBドンクル「Unp…

    みなさんはスマートフォンを使っていて、スマートフォンの通知がウザい!!…

  3. Newガジェット

    エルゴノミックチェアよりも、ずっと長く座っていても疲れないゲーミングチェア「Andaseat Kai…

    よくエルゴノミック○○と謳った製品がありますが、それ以上に人間に対して…

  4. Newガジェット

    PCB基板から木版画、ピストンホルダーまで切削できるデスクトップCNC「Evo-One」

    CNCがあればなぁ~と切実に思ったことってありませんか?この時期、ホビ…

コメント

    • ナナシ
    • 2020年 10月 30日 6:40pm

    芯が2mmと太いから、コレはシャープペンシルではなく、単なる芯ホルダーですね。

    写真を見ると、芯が長く出てしまうので、小学校低学年向けにはちょっと心配です。

    替芯は短くなって使えなくなった鉛筆を燃やすと、芯だけキレイに残ってこの芯ホルダーで使えると思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP