Newガジェット

荷物の量に合わせて伸ばしたり縮めたりする事ができるダッフルバックの様なバックパック「Adjustable Backpack」

 あなたは出かける時と帰って来る時の荷物の量が変わる様な時っていつもどうしますか?
 例えば誰かに返すものがあったり、渡すものがあったりして出かけは荷物が結構多いのだけれど、帰りはいつも使っているバッグで帰って来れるだとか、帰りにちょっとバーゲンに寄って服を買って帰って来る予定なので帰りは荷物が多くなるだとか、学校や会社に置いてある荷物を持って帰らないといけないと言った時など、意外とそう言う場面は多いかと思います。
 おそらく殆どの方は余分な荷物は紙袋やビニールバッグ等に入れて手に下げて持って出たり持ち帰ったりだと思うのですが、そう言う場合って手が塞がってしまって何かと不便な事ってありますよね。例えば両手に紙袋を持っていて改札を通るのに定期入れを出すのに困ったり、扉を開けたり閉めたり、そして電車やバスの中で立ったまま乗らなければならない様な時に何かに捕まる手が空いていなければ危ない事もよくあります。

 その様な場合にいつも使っているバッグが大きくなったり小さくなったりすれば便利だと思いませんか?そんな大きさが変化し、バックパックにもダッフルバッグ(ドラムバッグ)にもなって背負う事も手に持つ事もできるのがこの「Adjustable Backpack」です。

 では実際に「Adjustable Backpack」のサイズはどの様な感じで変化するのかと言いますと、一番小さく縮めた状態で内容量は31Lで大きさは31×31×41cm、そして少し大きくすると内容量46.5Lで31×31×61.5cmになり最大サイズでは内容量は最小サイズにした時の倍の62Lになり長さも31×31×82cmと倍の長さになります。

 そして長さの調整は私たちには馴染みの深い巾着と同じで紐を引っ張ってバッグの長さを調整する仕組みになっていますので、とても簡単に縮めたりまた伸ばしたりする事ができます。
 またバックパックとして利用する場合に使用する肩紐を外したりはできませんがサイドにはハンドルがついていますので、中に入れる物でバックパックとして立てて背負うとマズイ物を入れたりする場合は横向きで手持ちで持ち歩く事ができる2WAY構造になっているのも便利です。

 そしてこの「Adjustable Backpack」の特徴は伸び縮みするだけではありません。現代人にとって必需品のスマートフォンやタブレットorPCを安全に持ち歩いたり、見につけていなくても素早く出し入れできる様に、PCやタブレットを入れておく為の専用ポケットがちょうど背負うと背中に当たる背当ての部分に作ってありますので、PCやタブレットは背中とバックパックの中に入れた荷物でガッチリとガードされて安全に持ち運ぶ事ができますし、もしバッグを下ろして置いていてアクシデント倒れても中に収納してあるノートPCやタブレットが傷ついたり壊れたりすると言う事がない様になっています。

 またスマートフォンに至っては背負った状態、そしてハンドルを持って手提げにしている状態どちらでも素早く取り出せる様にちょうど背負った時にちょうど取り出し易い脇腹部分に隠しポケットが作ってあったりするのですが、残念ながらこの「Adjustable Backpack」は移動中に充電すると言う事は考えておらずUSBの出力端子がスマートフォンやPC、タブレットを収納しておく為のポケットには内蔵されていませんで、もし移動中に充電する場合は自分でケーブルを外側から回す必要があります。

 そして「Adjustable Backpack」には「Adjustable Backpack」と同じ構造のミニチュア版とも呼べる”3Pouch”と言う巾着袋(ポーチ)がオプションで用意されています。こちらも3段階でサイズ調整する事ができますので、例えば旅行に行く際に最初はポーチに綺麗な着替えを入れておき、着替えたら真ん中の紐を絞れば2分割にする事ができますので片側に汚れた衣類を入れてる様にすれば余分な袋を持って行く必要もありませんし紐を絞れば圧縮してコンパクトにもなり便利ですし、汚れた衣類を入れて袋の汚れが気になるのでしたら一緒に洗濯する事もできるかなり優れものポーチです。

 それにこう言うダッフルバッグの場合はフレームが入っていませんので中身が詰まっていないと中折れして非常に持ち辛く荷物が少ないとどうしても他のバッグを選択せざるおえないのですが、この「Adjustable Backpack」なら荷物が少なければ絞れば円筒形のバッグとしての形を維持でき持ちやすくまた背負いやすくなりますし、荷物が増えれば増えた分だけバッグを拡張すれば済みますので、コロンブスの卵とでも言いますか、かなり使い勝手と言う部分でよく考えられたバッグと言えますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/piorama/the-adjustable-backpack

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/78540

まさかこれがカメラとは思えないバッジ型のウェアラブルカメラ「FOMO」前のページ

素材にカーフレザーを使用しブランドバッグに負けない高級感を醸し出すビジネスバッグ「Port」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    落下させた時にレンズにキズがつくのを防ぐ方法がとても斬新なサングラス「TYTUS」

    メガネやサングラスを地面に落下させた時、いくらレンズにスクラッチ加工さ…

  2. Newガジェット

    バッテリーに巻き取り式USB充電ケーブルまで内蔵したiPhone6/6s専用ケース「BOOMERAN…

    今、手元にあるiPhoneのバッテリーってどれくらい残っていますか?つ…

  3. Newガジェット

    手元にリモコンがあるから調整がし易い目の疲労低減に効果があるディスプレイ・バーライト「Elesens…

    最近、ディスプレイに固定する照明が増えていますが、この理由ってみなさん…

  4. Newガジェット

    捨てやすい、場所を取らない、臭いが漏れない、洗いやすい!!車載用シートバッグ・ゴミ箱の決定版「SNA…

    車で使うゴミ箱の定番は私達が家庭で使っている様なプラスチックで作られた…

  5. Newガジェット

    すっぽ抜けないイヤホンプラグ「Pluggy Lock」

    抜けないイヤホンプラグがKickstarterで出て来た!!イヤホ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP