Newガジェット

ドック不要でダイレクトにテレビにも繋がるニンテンドーSwitch用増設モバイルバッテリーケース「PELDA」

 ”Nintendo Switch”もようやくNintendo Onlineでの予約販売が開始され、今までは仕事の都合等で抽選販売に並べなかった方もようやく予約ができてホッとされている事と思います。これでまだまだ先ではありますが、10月に入れば”Nintendo Switch”が送られて来ると思うと、今度気になるのはゲームソフトや周辺機器です。中でもコントローラーやゲームソフトは同時に予約できましたので一緒にカートに入れてポチッった方もおられると思いますが、それ以外のサードパーティー製のオプション機器となるとこれからじっくりと調べて必要な物を買い揃えると言った方にオススメなのがこのモバイルバッテリーケース「PELDA」です。


 この「PELDA」はスマートフォンに取り付けるバッテリー内蔵のケースと同じ様な物で、謝って”Nintendo Switch”を手から滑らせて落としてしまった時等に本体が破損するのを防ぎます。そして”PELDA”は8,000mAhのバッテリーを、”PELDA PRO”は6,000mAhのバッテリーを搭載しそれぞれ”Nintendo Switch”(バッテリー容量:4310mAh)のプレイ時間を約3倍と2.5倍に伸ばします。例えば”Nintendo Switch”はプレイモードによってプレイ時間が変わって来るのですが、携帯モードやテーブルモードでプレイした場合は本体のモニターをONにしますので連続プレイ時間が短くなり、TVモードでプレイした場合はモニターを点灯させませんから長くなるのですが、例えば携帯モードでいつも3時間は遊べていたとすれば”PELDA”を装着すれば9時間遊べる様になりますし、”PELDA PRO”では7.5時間に増えますので、例えば土日の午後に友人の家に集まってネットワークプレイする様な場合でも、途中でバッテリーがなくなって大騒ぎすると言った事がなくなりますし、1泊2日程度の小旅行でしたら充電器を持って行く必要がなくなります。

 また”PELDA PRO”については 1080p/60fps出力のMicro HDMI端子を備えていますので、友人の家に”Nintendo Switch”を持って行って、そのお宅のテレビを借りてみんなでプレイすると言う今までにない遊び方ができるのです。

 そして装着の仕方も2ピース構造になった「PELDA」を上下から挟み込むだけなので子供さんでも簡単に取り付ける事ができますし、厚みも7mm程度しか増えませんので「PELDA」を取り付けた事によって携帯モードでプレイする時に持ち辛くなると言う事もなくJoy-Conも「PELDA」を取り付けたまま脱着できますし、ゲームカードを入れる為のスロットも2ポート内蔵されていますので、同時にいくつものゲームをプレイしている方にとっては一緒に持ち歩けるので便利です。

 更にパーティーモードでプレイする時は普通は本体のスタンドを出して斜めに向けて机の上にセットしますが、机の高さによってモニターが見辛い事って結構あるのですが、この「PELDA」のスタンドは何段階にも見やすい角度に調整する事ができます。

 ただ欠点がないワケでもありません。「PELDA」を取り付けると”Nintendo Switchドック”に差し込む事ができなくなります。だからと言って充電やTVに写して遊ぶ時に「PELDA」を外して脱着するのも面倒ですし、そうなるとその都度「PELDA」も充電ケーブルを繋いで充電しなければならなくなりますので、「PELDA」を装着したままで使える”Nintendo Switchドック”と同等機能のドック”PELDA DOCK”が用意されており、この”PELDA DOCK”に充電用のUSB-CケーブルとHDMIケーブルを繋いでおけば”Nintendo Switchドック”がなくてもいつでも”PELDA DOCK”に差し込んで置くだけで充電、そしてTVプレイする事ができます。

 またUSB端子も備えていますので”Nintendo Switchドック”同様にProコントローラーやJoy-Con充電グリップに装着したJoy-Conを充電しながらプレイする事だってできますし”Nintendo Switchドック”よりも小さいので持ち運びも楽です。

 もし”Nintendo Switch”用のモバイルバッテリーを探しているなら、TVモードでも遊べるこのバッテリーそしてドックはかなりオススメですので、詳細につきましては下記URLをご覧下さい。

https://www.kickstarter.com/projects/366511905/pelda-pro-the-first-switch-battery-case-with-hdmi

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/78605

こう言うのが欲しかった!!USB-Cマルチドッグが内蔵された13”,15″MacBookProケース「DOCKCASE」前のページ

TouchBarの様に自由に機能やアイコンがカスタマイズ可能なフルカラーLCD内蔵15キーボード「Infinitton」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    実用性もバッチリ!!ビットの出し入れ操作が格好いい、ボルトアクション採用のビットドライバー「stri…

    ビットドライバーの良い所は、ビットと呼ばれるドライバーの先端だけを交換…

  2. Newガジェット

    オンラインミーティングでマイクを切り忘れて恥ずかしい思いをした方のためのミュートボタン「MuteMe…

    みなさんはネット会議、オンライン会議をしている際にマイクをミュートする…

  3. Newガジェット

    「Parrot MINIDRONES」パロット・ミニドローンズを分解してみた

    「Parrot MINIDRONES」の発表があってからかなり気になっ…

  4. Newガジェット

    ボタン1つで計測データをボイスメモと共に記録する事ができるデジタルメジャー「Bagel」

    メジャーを使って何かの長さを測った時にメモを取らずにいたら測り忘れたり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP