あらゆる面で環境に配慮し、使い物を楽しませ、飽きさせないソーラーウォッチ「AWAKE WATCH」

エコや自然保護に関心があり日常からエコ活動や環境保護活動に尽力されていても、そう言う方々が使っているモノ全てが全てエコであったり環境に優しいかと言いますと、そうとも言えません。
特に生活を豊かにかつ楽にしてくれる生活家電で電気の消費量を抑えCO₂の排出量が抑えられていると謳っていたとしても、それを作る為にレアメタル等を材料に使っていると、それはそれで1トンの鉱石からたった1gしか取れないレアメタルを使っているとするならば、それを抽出するのに大量の電力や動力、そして薬品等使い環境破壊を助長していますし、それを壊れて捨てる際にそれそのものが埋め立て処理などされるモノであれば、それも1つの環境破壊になります。

そこで、設計段階から環境に配慮して作られてソーラー腕時計「AWAKE WATCH」を今回はご紹介致します。


では、この「AWAKE WATCH」のどのあたりが環境に配慮されているでしょうか?
まず1つ目は太陽光で発電するムーブメントを採用する事でバッテリーや電池を不要にし、廃棄物が出ない様にして設計されています。
また標準に付属するベルトはリサイクルされたペットボトル等から作られたペレットを元に作られていますし、ケースの316Lステンレスもリサイクルされた金属が使用され、新しい材料で作られたのはムーブメントとガラス、そして文字盤と半分以上の部品をリサイクル部品が占めています。

更にムーブメントもセイコー製のムーブメントを使用していますので、安心して一生お使い頂けます。

更にオプションで何種類かのベルトが容易されているのですが、イタリアンレザーのバンド、天然ゴム100%のバンド、リサイクルされた316Lステンレスのバンドなど、全てにおいて環境を破壊する様な化学物質を使わず、破棄した後にリサイクルできるか?と言う事が材料選びから考えられています。

そして使う者を飽きさせない工夫、それは”wake”と命名された文字盤にあります。

文字盤は普通、1枚の金属板に模様をプリントし、ジュエリーなどで装飾したりして豪華に魅せますが、どの面、どの角度から見ても同じにしか見えません。
ところがこの「AWAKE WATCH」は見る角度や光の当たり具合で、文字盤上の波紋の様な模様が千差万別に変化するのです!!

それはこの文字盤が立体的、つまり3D形状になっており、見る角度により影になったりする部分が出て来たり、光の当たり具合で影ができたりするからなのです。
しかも文字盤は単色ではなくグラーデションが効かしてあり、エレキ・ブルーは海を、カーキ・グリーンは森を、セコイア・ブラウンは砂漠を、グレー・トゥ・ブラックは漆黒の闇を連想させます。

そして、そんな不思議な、環境やエコを究極にまで考え尽くしたソーラーウォッチの詳細は下記URLにてご確認下さい。

https://www.kickstarter.com/projects/1164873408/the-most-sustainable-watch-ever-made

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/80457

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です