両手が塞がっていてもモーションで電話操作ができるワイヤレスイヤホン「Mobvoi Earbuds Gesture」

最近では運転中のドライバーの方以外でも、街中でワイヤレスイヤホンをされておられる方を大勢見かける様になりましたが、日常的にワイヤレスイヤホンを耳にかけていて良い事は、今まで電話が鳴っている事に気が付かなかった方がイヤホンをつけている事で確実に電話に気付く事ができますので、電話がよくかかって来る方で、携帯している意味あるの?なんてニュアンスの事をよく言われる方にはベストな相棒です。

ただそんなワイヤレスイヤホンも、両手が塞がっていたり、両手が汚れていたりすると直ぐには出る事はできませんし、出る事ができない場合も出て来ます。
そこで今回は、100%電話に確実に出る事ができるワイヤレスイヤホン「Mobvoi Earbuds Gesture」をご紹介致します。


ハンズフリーで電話に出る事ができるTicMotion ™テクノロジー


このワイヤレスイヤホン「Mobvoi Earbuds Gesture」の一押し機能は、完全ハンズフリーで電話に出る事ができると言う”TicMotion ™”テクノロジーです。
「Mobvoi Earbuds Gesture」には6軸の加速度センサーが内蔵されており、電話がかかって来た時に2度頭を上下させる、つまり頷く様なジェスチャーを行う事で、「Mobvoi Earbuds Gesture」がその動きを検出してかかって来た電話に出る事ができるのです。

また電話を切る際も相手が切るのを待つのではなくこちらから切る事もでき、その際には2回顔を横に振ると言う、みなさんが何か言われた事に対して否定したりする時にやりがちなジェスチャーがオンフック(終話)に割り当てられています。
ですからよく電話で話しながら、否定する時に首を横に振る癖がある方は、そのジェスチャーをやってしまった時点で電話を切ってしまいますので要注意です。


6000種類上のノイズを判別してのデュアルマイク・ノイズキャンセリング


そしてこの「Mobvoi Earbuds Gesture」にはノイズキャンセル機能が内蔵されているのですが、そのノイズキャンセル機能がすごいんです。
何と左右のワイヤレスイヤホンに内蔵されたマイクで拾った音源を分析する事で、データベースから6000種類ものノイズを認識し、そしてそのノイズを消す為に最適な音を作り出してノイズキャンセルすると言うのがこの「Mobvoi Earbuds Gesture」のノイズキャンセルで、一般的なワイヤレスイヤホンに備わっているノイズキャンセル機能よりもずっと高性能です。
ですから場合によっては同じイン・イヤー型のワイヤレスイヤホンAirPods Proよりも静寂な環境を作り出してくれます。


1チャージ12時間プレイ


そしてこの「Mobvoi Earbuds Gesture」は連続再生時間も桁違いで、何と1回のチャージで最大12時間も連続再生する事ができるのです。
12時間と言えばオーバーヘッド型のワイヤレスヘッドホンなら分かりますが、イヤホンで12時間は驚異的です。
省電力のBluetooth5.0を採用していると言う点もありますが、それにしても12時間は、1日過ごしている間に1度も外して充電しなくて良い訳ですから、電話が常にかかって来ると言う方にはまさにベストなワイヤレスイヤホンと言えますので、もし興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://igg.me/at/mobvoiearbuds/x/7929074#/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です