消臭に市販の消臭剤が使える所がポイントの、キャット用オートクリーニング・トイレ「PETKIT PURA MAX」

イヌはペットシートの上を用を足してくれますので、片付けもペットシートを丸めて捨てれば良く非常に簡単なのですが、ネコの場合は汚物と猫砂を分けなければいけませんので、非常に時間と手間がかかる上に、イヌよりも汚物の臭いがきついので、放置しておくと部屋の壁紙が臭いを吸い込んでしまいそうなので、結果的に見つけたら処分しなくてはいけません。

ですからそう言う事情もあってか今現在、ネコ用のトイレは驚く程の進化を遂げており、ネコが用を足した後に自動で汚物の塊を回収し、綺麗な猫砂だけを容器の中に残すと言うオートクリーニング機能のついたネコ用トイレがたくさんあります。

その中で今回は消臭に力を入れたキャット用トイレ「PETKIT PURA MAX」をご紹介致します。


ドラム式トイレ


今回紹介する「PETKIT PURA MAX」は一般的にはドラム式と呼ばれるキャット用のオートクリーニング機能がついたトイレになります。
このトイレはドラムの部分が回転する事で、猫砂と汚物もドラムの中を移動し、途中に設置された網に塊となった汚物が引っ掛かる事で汚物だけを回収し、猫砂はそのままトレイの中に戻すと言うギミックを搭載したトイレになります。

そしてネコが用を足している時に誤ってネコが侵入しない様にセンサーによってネコの出入りを見張っている他、出たネコがすぐに戻って来ても大丈夫な様にネコが出てすドラムが回転するのではなく60秒の遅延時間を得て回転し回収する様になっているだけでなく、回転する際にネコの出入りする入口は上に向かって移動する事でネコが回転中に入らない様によく考えられています。


回収した汚物は直接ゴミ袋に


そして回収された汚物は蓋付きのダストボックスに入る様になっているのですが、ダストボックスに予めゴミ袋をセットしておけばゴミ袋を取り出してそのまま捨てる事ができますので手を余り汚す事なく、臭いにも侵されずに処理する事ができます。

またダストボックスの蓋は汚物を回収する際にだけ開閉しますので回収した汚物の臭いが部屋の中に漏れない様に考慮されれいる他、蓋そのものにも臭いが漏れない様に蓋をできるだけ密閉できる様にシールされているのも見逃せません。


自動消臭スプレー


そしてこの「PETKIT PURA MAX」が他のオートクリーニングトイレと大きく違うのが消臭機能です。
多くの自動トイレが活性炭によって消臭を行う様になっているのですが、活性炭で消臭する場合、ただ炭を置いていただけでは消臭効果は殆どなく、空気を対流させ活性炭フィルターに空気を通す事で初めて臭いの成分が活性炭に吸収されますので、ただ活性炭を設置しるだけでは消臭効果はそう高くはありません。

そこでこの「PETKIT PURA MAX」では、全く違った発想で消臭剤を噴霧する事で消臭を行う様になっているだけでなく、消臭剤はいつもみなさんが使っている、効果がある消臭剤を使えると言うのが特徴です。
また消臭剤は自動で、用を足した時に噴霧したり、一定時間毎に噴霧したり、臭いがするなと思えば手動で噴霧したりと様々な噴霧の仕方を選ぶ事ができますし、ネコの方も臭い慣れた消臭剤ならそう警戒せずにこの新しいトイレを気に入ってくれるでしょう。

またこの「PETKIT PURA MAX」にはいつ使ったかと言う記録を残す機能も持っており、健康管理も一度に出来る様になっていますので、もし興味を持たれた方は詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/petkitpuramax/x/7929074#/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です