Newガジェット

テーブルゲーム用のテーブルだけれど、普段使いしたくなる超便利なトランスフォーム・テーブル「Project Ironside Table」

折り畳み机の様に普段はどこかに収納しておき、必要な時に広げて使える様な家具って折り畳み椅子も含めて便利ですが、ちょっと安っぽい感じがあり、お客さんをおもてなしすると言う様な用途には向いていません。

ただ部屋が広ければ大きなテーブルを置いても何ら問題ありませんが、小さな部屋だと大きなテーブルは部屋を占領されている様な感じになりますので、お客さんが大勢来られた時だけ大きく広げる事ができる事ができる様なダイニングテーブルは非常に便利です。

そこで今回は用途はテーブルゲーム用のテーブルなのですが、ダイニングテーブルとしても十分使える「Project Ironside Table」をご紹介致します。


テーブルゲーム用テーブル


テーブルゲーム用テーブルと言うのはテーブルゲームと言って、分かりやすく言えば”人生ゲーム”の様なボードゲームをプレイする為のテーブルで、大きな特徴はとしては、普通のテーブルですと大きくサイコロを振ってしまったりするとサイコロがテーブルの外に落ちてしまたり、駒やカードに腕が触れてテーブルの外に落としてしまったりと、内容によってはゲームに支障が出て来る様な事も起こり得ます。
一方でテーブルゲーム用のゲームは、テーブルの上にガラス板が乗ったコレクションテーブルの様に、テーブルの周囲にガードがあり、転がしたサイコロがテーブルの外へと落ちない様になっている他、腕のある位置よりもボードゲームの位置を下げる事で、腕を伸ばした時に他の駒やカードと言ったゲームの重要な要素に誤って触れない様な工夫が施されています。

またゲーム途中に食事の時間にする様な場合、天板が付属していますので、天板をテーブルの上に被せれば、プレイ中のゲームはそのままの状態で保存したまま同じテーブルで食事の時間にでき、そして食事が終われば再び天板を外してゲームをすぐに再開させる事ができます。


4人から6人、そして8人


次にこのテーブル、基本プランは4人テーブルで、サイド部分を使うと6人座れてボードゲームを楽しむ事ができるのですが、フレームを継ぎ足す事で何と6人テーブルにする事も可能です。

また2台、「Project Ironside Table」があれば連結させる事で長机にして8人(+2人)テーブルとする事もできますし、長辺の方を連結させれば大きな四角い8人座りのダイニグテーブルにする事も出来ます。

更にボードゲーム用テーブルと言う事で、フィールドを濡らさない為にオプションでテーブルの外に引っかけられるドリンクホルダーが用意されていますし、

この他にゲームで使用するカードやコインと言ったものを収納する為のホルダー等もオプションで用意されていますし、バッグをかける為のフックや、テーブルの上に敷くマットなどもそのスジでは有名な方が描かれたリバーシブルで違う風景が描かれたマットなども多数オプションで用意されています。


天板はサイドテーブルに


そして天板も使わない時は足をつけてサイドテーブルの様に使える様になっているのもこの「Project Ironside Table」のマルチなポイントで、連結して延長できる足は短くしてテーブルの上に置けばディスプレイ台の様にもなります。

ただ足はそんなに強くないため、天板に足をつけて椅子にすると言う様な使い方はできませんので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/cloudpunchergames/project-ironwood-a-399-swedish-design-board-game-table

家族が寝静まっている、そんな時にでも気兼ねせずに使えるモーター音がほぼほぼしないブレンダー「millo air」前のページ

バッテリーモジュールを増やす事で蓄電量を上げる事が可能な、ホームパワーステーション「BLUETTI AC500 & B300S」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    高さがたった10cmと小さすぎてポケットに入れて持ち歩きたくなる世界最小のエスプレッソマシン「COF…

    コーヒーをそのまま飲むのであればドリップコーヒーを飲まれる方が大半だと…

  2. Newガジェット

    回していても手回し発電充電器の様に疲れる事がないUSBヨーヨー発電モバイルバッテリー「YoYo To…

    みなさんは手回し発電充電器って言うものがあるのは知っていますか?要…

  3. Newガジェット

    お家で手軽にコーヒー豆が焙煎できちゃう「IKAWA」

    あなたはコーヒーを飲む時、インスタント派!?それともドリップ派!?ドリ…

  4. Newガジェット

    通勤や通学に便利なだけでなく、快適に通勤や通学ができる疲れないバックパック「ONYX BACKPAC…

    通勤や通学で満員電車やバスを利用する時にバックパックは前抱きにするか、…

  5. Newガジェット

    全自動でハーブを育ててくれる壁掛け式グリーンファーム「Herbert」

     家庭で料理をする際に、ちょっとハーブや薬味等を加えたいと思い、よく使…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP