Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | アウトドア > 足が辛くなった時に姿勢はそのままでコッソリと腰掛ける事ができるポータブル一脚椅子「ZENX」

足が辛くなった時に姿勢はそのままでコッソリと腰掛ける事ができるポータブル一脚椅子「ZENX」

これからの時期はバーゲンや初売り、そしてレジャーでアミューズメントに出かけたりした時に長時間、列に並ぶ事ってありますが、そう言う時に状況的に座れなくて立った状態で並ばなければならなくて足腰が辛いと言う経験ってありませんか?
一方オフィスや工場やショップで立って働く方でずっと立ちっぱなしの仕事なので、常に立っているのが辛いと言う方や、逆に座りっぱなしで腰痛が酷くて辛いと言った方も世の中にはたくさんおられます。

そう言う幅広い方々に手軽に使って頂けるポータブル一脚椅子「ZEN」をご紹介致します。

この一脚椅子「ZEN」は本当によく考えてあり、撮影で使う一脚の様に足を伸ばしてしっかりと足が縮まない様にロックし、そしてお尻に当てて体重をかけて立っているかの様に座るだけなのですが、これがフェンスやガードレール、ブロック塀にちょこんと腰掛けて座っているのと同じ様に座る事ができますので、それだけでも体重の最低半分はこの「ZEN」に預ける事ができますので立っていても足はかなり楽になるはずです。

更にこの「ZEN」の良い所は座面が柔らかい布であると言う事です。同様のジャンルの一脚椅子は既に何種類が販売されており、Amazonの様なECサイトでも購入する事ができるのですが、携帯性重視のものが多く折り畳むと500mlの様な形状をしており、缶を縦半分に切った線を中心に観音開きになる様に横一直線に開くと缶の表面が座面となり、そして中から伸縮する足が出て来るのですが、この座面が板カマボコの様に半円形になっている上に座面が狭く短いので、言うなれば丸い棒状の手すりにもたれかかって座っている様なもので、お尻の厚みのない方は骨盤や尾てい骨が当たって長時間座っていると人によっては痛みが出て来たりするのです。

ところがこの「ZEN」はそのあたり対策済みで、構造は従来からある一脚椅子と同じなのですが、開いたウイングに肩掛け用の紐を引っ掛け、幅広の肩紐に腰掛ける様な形になおり直接お尻に当たる部分が布になっていますので、お尻の厚みがない方でもお尻への当たりが柔らかなので、長時間座っていても安心です。

そしてこの「ZEN」こだわりは座り心地だけでなく、携帯のし易さ、強さに対しても使われている素材から拘りが見えます。例えばこの「ZEN」には”ZEN X-I”と”ZEN X-II”の2種類のバージョンがあるのですが、”ZEN X-I”で使われているアルミ素材は全て軽くて強いジュラルミンが使われていますし、”ZEN X-II”はちょっと高級でジュラルミンがカーボン素材に変更になっている他、座面にも使われている肩紐にはケブラー素材やバリスティックナイロンが使われているなど、剛性の他にも耐久性にも拘りが見える一脚椅子に仕上げられておりますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/rest/sitpack-zen-the-worlds-most-compact-chair-perfect

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/79222

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=31397
Listed below are links to weblogs that reference
足が辛くなった時に姿勢はそのままでコッソリと腰掛ける事ができるポータブル一脚椅子「ZENX」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | アウトドア > 足が辛くなった時に姿勢はそのままでコッソリと腰掛ける事ができるポータブル一脚椅子「ZENX」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。