何度も書いては消せ、スマートフォンにもすぐに取り込めるミニ・メモ帳「EVERLAST MINI」

みなさんはフリクションペンと言う、消す事ができるボールペンは事はご存じでしょうか?
最近では公的書類の注意書きにも”フリクションペンは使用しないで下さい”と言った旨の記述が見られる事から、かなり世間一般的に知られる様になっているこのフリクションペンですが、このフリクションペンの原理ってご存じですか?

実はこのフリクションペン、専用の消しゴムで消しているので、鉛筆の様に消しゴムで消えるんだと思っておられる方も多いのではないかと思いますが、このフリクションペンに使われているインクって実は約60~65℃以上の温度になると透明化すると言う性質を持っている為に、専用の消しゴムでは摩擦を起こしてその摩擦熱で透明化しているだけであって、ちょっと光の当たる角度を変えて消した部分を見てみると、透明な文字や模様が残っているのが分かります。

そしてこのインク、実はマイナス10~20℃に冷やせばまた色が出て来たりもするのです。

そんなフリクションペンを使って、サッと一拭きで消す事ができるメモ帳「EVERLAST MINI」を今回はご紹介致します。



このメモ帳の大きさは横約8.9cm(3.5インチ)×縦約14cm(5.6インチ)のA6〜A7サイズの間の掌サイズのメモ帳で48枚綴りとなっています。

そしてこの「EVERLAST MINI」は既に市販化されているエバーラストと言うA4サイズとA5サイズのノートと同じく紙は合成ポリエステルで作られており、フリクションペンでメモ帳に書く事で15秒もすればインクは定着しメモ帳を閉じてもインク移り等はせず、紙と紙との摩擦でも消えず、乾いた布で擦っても全く平気で、唯一付属の水で濡らして絞ったマイクロファイバーでもってサッと一拭きするだけでインクを一切残す事なく綺麗に拭き取れて、最大1000回も再利用する事ができると言うのが、このエバーラストの売り文句です。

ですから何度書いても綺麗に消えますので、ホワイトボードの様に書いたものを放置しておいたらインクが乾いてなかなか消えないと言う事はありません。

更にこの「EVERLAST MINI」にもエバーライトのノートと同じ様にページの端にQRコードが印刷されておりバラバラに撮影したページを自動的にソートしてくれる他、専用のアプリケーションを使う事で斜めメモ帳を撮影しても自動的に真っ直ぐに補正して紙面だけを綺麗に取り込んでくれますし、エバーライトにもプリントされていた7つのアイコン、ショートカットも健在で、撮影と同時にDropboxやEvernote、Google Docsや、指定されたメールアドレス、または他のクラウドサービスの設定したフォルダに自動的にアップロードしてファイルを効率的に仕訳する機能もそのまま受け継いでおりますので、詳細は下記URLをご覧下さい。

https://igg.me/at/everlastmini/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/79731

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です