IP65防水だから外に出しっぱなしでも安心!!ソーラー充電にも対応したQi充電対応モバイルバッテリー「Halo」

最近のスマートフォンは防水&ワイヤレス充電が当たり前の様になって来ており、それに呼応してモバイルバッテリーもQiワイヤレス充電に対応したものが、あまり種類は豊富ではないにしても増えて来ており、今後このワイヤレス充電化の流れが変わる事は暫くないでしょう。
ですから次にモバイルバッテリーを買い換える時には今持っているスマートフォンがワイヤレス充電に対応していなくても、先にQiワイヤレス充電に対応したものに買い換えておく方がスマートフォンを買い換えた時に一気にケーブルレス化できますので絶対的に便利です。

となると、どう言うバッテリーを購入するかですが、今回はアウトドアによく出かける方にもオススメな「Halo」と言うモバイルバッテリーをご紹介します。


この「Halo」は20,000mAhのバッテリーを搭載し、iPhone Xなら最大7回フル充電する事のできる大容量のバッテリーを搭載している上に5W出力のソーラーパネルを搭載して、どこででも太陽の当たる場所に出しておけば勝手に充電されると言う、アウトドアや災害時にとっても役立つモバイルバッテリーです。

そしてIP65規格の防水・防塵性能を持っていますので、キャンプの時に外に出しっぱなしにしておいた状態で雨に降られても安心ですし、自宅においてもソーラー充電する際も窓際ですと、1日に日の当たっている時間って窓の向きにもよりますが限られていますので、よりバッテリーを多く充電しようと思えば屋外の陽の当たる場所に出しておいた方が良いのですが、そうなると雨の心配をしなくてはいけません。

でもIP65防水なので雨に降られても壊れる心配をしなくても良いので、2,3日放置するつもりで屋外に置いておけばフル充電され電気代の節約にもなります。

そして肝心の充電性能は、最大5W出力のQiワイヤレスに対応している他に、USB−A端子を3ポート備え1ポートは最大5V/1A出力ですが、他の2ポートは5V/2A出力なので急速充電できる他にタブレットも余裕で充電する事ができますし、同時に4つのデバイスを充電できる性能も魅力的です。

そしてアウドドアでの使用を考えてワイヤレス充電の為にスマートフォンを乗せる面に最大786ルーメンで明るく照らすLEDが内蔵されているのも見逃せません。
通常送電用のコイルを黒系や白系の樹脂カバーで覆ったものがワイヤレス充電パットでは多いのですが、この「Halo」はあえて半透明のアクリル樹脂を使い、送電用コイルの回りをLEDで埋めて照明として使える様にしたと言うあたり、なかなか少ないスペースを有効利用しており、バッテリーは充電用のバッテリーとは共通ですが、もし充電向けにバッテリーを使わないすれば最大70時間も連続点灯させる事ができますので、キャンプ以外にも災害用の非常持ち出し袋に入れておくと必ず何かの役に立つはずです。

と言う様に786ルーメンと言うと60W電球相当の明るさなので、ただLEDが内蔵されていて光ると言うのではなく、実用面から言っても照明としても実用的なこの「Halo」は様々な場面で使えるはずですので、詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/halopower/x/7929074

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です