Newガジェット

自分の寝やすい首の位置をキープできるのでグッスリ安眠できるトラベルピローの決定版!!「Trtl Pillow Plus」

みなさんはトラベルピローと言うと言われるとどの様なモノを想像しますか?
おそらくトラベルピローと言えば長らく使われていた空気で膨らませるとU字型になるビニールのトラベルピローを想像されるかと思います。
ただこのトラベルピロー、おそらく使い易い、寝やすいと感じられた方は何百人に一人、何千人に一人ではないでしょうか?
と言いますのも人間、100人いれば100人、寝姿と言うのは同じではなく寝やすい首の向きや角度と言うものも人それぞれ違いますし、首の長さも背丈は同じでも首の長い方もいれば短い方もおられます。
そこに同一のトラベルピローを使って寝てもらっても、トラベルピローの高さが低ければ首の長い人は首の曲がる角度は大きくなりますし、それがその方にとって寝やすい角度であれば良いのですが、そうでなければ寝られずに辛いだけです。

ですが今回紹介するトラベルピロー「Trtl Pillow Plus」はアジャストできる部分が多いので、どの様な方にでも安眠をもたらしてくれます。


ではこの「Trtl Pillow Plus」はどの様な構造になっているのかと言いますと、一言で言うと頸椎カラーの様な構造になっています。
ただ頸椎カラーは首を垂直に保つ為にほぼ360°首を硬い樹脂で作られた支えで覆う様になっていますが、この「Trtl Pillow Plus」は半分の180°だけ覆う様になっています。

これは人間、仰向けに寝たとしても、俯せに寝たとしても頭を真っ直ぐ垂直にして寝る事はなく左右のどちらかにほんの少しでも傾斜して寝る方が安定して寝やすいからです。これは立った時に両足に均等に体重を乗せて立つよりも片足を軸にしてそちらに体重を乗せた方がバランスを取りやすいのと似ています。

そしてこの「Trtl Pillow Plus」は右に頭を傾斜させた方が寝やすい方、左に頭を傾斜させた方が寝やすい方、前方、後方に傾斜させた方が寝やすい方、その寝やすい方向に合わせて硬い樹脂の支えの位置を調整して合わせる事で微妙な位置を調整できる上に、頭の傾斜角度は首の周りに巻くマジックテープのついた布を固定する位置でベストな位置に調整する事ができますので、まさにベストな位置を自由に選ぶ事ができます。

更に首の角度は頸椎カラーの様な硬い樹脂のパーツについたつまみを回す事で高さを変える事ができ調整できますので、その調整パターンは何万通りになり、首の長い方、短い方、頭を真っ直ぐにした方が寝やすい方、肩に頭がつくほど曲げた方が寝やすい方、そう言う一人一人のニーズに事細かに対応して調整する事ができるのです。

その他にこの「Trtl Pillow Plus」は温度調整においても工夫されており、移動中の車内や機内の温度が高くて汗をかかない様に通気性も考えて首を覆う生地は作られており、またこの生地は取り外して洗濯する事もできますので常に清潔に安心してお使いできますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/2054904649/the-first-fully-adjustable-travel-pillow-trtl-pill

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/80858

再利用できるからエコ!!しかも自立するからスープ等も注ぎやすいシリコン製保存袋「Zip Top」前のページ

水性インクを使ったペンが持つ欠点を見事にクリアしか画期的な水性ペンセットと消えるペン「Airless Pen」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    青色LEDを使った硬化樹脂タイプの3Dペン「Polyes Q1」

    3Dペンってご存知ですか?3Dプリンターはモーター制御で精密なオブジェ…

  2. Newガジェット

    パンツやジーンズのシワが出来なけれど、使い方は非常に簡単なハンガー「Jean Hanger」

    あなたはズボンのシワって気になるタイプですか?それともシワシワでも気に…

  3. Newガジェット

    耳に装着したら音楽を再生するインナー型イヤホン「SenCbuds」

    あなたは一人で歩いたりジョギングやトレーニングをしていいたり、電車やバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP