ポケットに小銭を入れて持ち歩く方必見!!パッと入れてサッと取り出せる小銭の保管箱「Revov」

昔からズボンのポケットに小銭を入れて持ち歩く男性の方は多いのですが、ポケットに小銭を入れておられる方、ポケットから出した小銭っていつもどこに置いていますか?
几帳面な方なら一時的に小銭を置いておく為の容器や箱を用意しておいて、必ずそこに入れておく様にしておられると思いますが、無造作にあちこちに置いて置いた場所を忘れ、忘れた頃に小銭の山が出て来てラッキーなんて思われる方もおられるのではないでしょうか?

そこで今回は小銭をポケットから取り出しパッと入れ、出かける時にサッと一掴みしてポケットに入れ直す事のできる保管箱「Revov」をご紹介致します。


この「Revov」の特徴は何と言ってもポケットに入れた小銭を今までの習慣を崩す事なくパッと入れやすくサッと取り出し易いと言う点に尽きます。

多くの方がポケットから小銭を取り出す時はポケットに入っている小銭を指先に引っ掛けて指と掌の間に挟んで引き出し、そしてクレーン車がバケットに入った土を落とすのと同じ様に指を開いて小銭を置きますので、そう言う動作をした時に小銭がこぼれ落ちない様にしっかりと受け止める構造でなければいけません。

そこでこの「Revov」の蓋の部分はすり鉢状になっており、中央にかなり大きめの穴が開いて「Revov」に落とした小銭を一気に中へと吸い込む様になっています。

また小銭を取り出す時は「Revov」の中に指先を滑り込ませるために指先で蓋をそっ押しのけると蓋は勝手に回転し、180°開いた所で止まる様になっています。
それによって「Revov」は蓋に小銭を出すのを邪魔される事なく指先で小銭をかき集めて掴んで取り出し、ポケットの中に戻せる様になっています。

更に蓋を元に戻すのも指先でチョンと押せば勝手に回り、磁力の力で元の位置に収まる様になっています。

たったこれだけのギミックなのですがそこには計算し尽くされたものを感じ芸術性させ感じさせます。

そして使われているのはブナの木(ビーチウッド)なので木目も美しくインテリアとしても置く事ができますし、もし漆塗りを趣味にされている方なら、漆を塗ってオリジナルの「Revov」に仕上げると言うのもまた楽しいのではないでしょうか?

もしポケットから取り出した小銭を置く為の専用の容器なんかあったらいいなぁ〜と思っておられた方で「Revov」に興味を持たれた方は、下記URLにて詳細はご確認ください。

https://www.kickstarter.com/projects/mordeco/revov-the-most-effortless-opening-coin-storage

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/81407

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です