小さなネジをしっかりキャッチして落とさない精密ドライバー&ネジキャッチ「Magnet Driver™ Space Rocket」

ドライバー先端が磁石と同じ様になっており、ネジを吸着する様になっているドライバーは非常に便利です。
何と言っても磁力でネジをドライバーの先に吸着したまま外したり、締めたりできるので、ドライバーを持つ反対側の手でネジを持って補助できない様な場所のネジを外したり締めたりと言った作業にはとても重宝します。

ただそんな磁化されたドライバーでも尖ったプラスドライバーの先がほんの少しネジの頭に入り込んでいるだけなので、ネジを外したり締めたりする際にネジの先端が何かに当たり横方向の圧力や応力が加わるとすぐにネジはドライバーから外れてしまいます。

その為に一般的にネジキャッチと呼ばれているドライバーの先端に取り付けてより幅広い面積でネジを吸着する磁石を内蔵したアダプタがあるのですが、これは一般的な大型の機械や木工細工に使われている様なPH2前後のサイズのドライバー向けのものしかなく、精密ドライバーと呼ばれているPH000サイズの様な小さな、例えばスマートフォンにつ買われている様なサイズのネジを外す様なドライバー向けのものはありません。

そこで今回紹介する「Magnet Driver™ Space Rocket」の出番です!!


まずネジキャッチは精密ドライバー用ビットの1-1/8インチサイズと1-3/4インチサイズのものが取り付けられるものが2種類用意されており、高さが15mmありますので、よく精密ドライバーセットに付属している背丈の短いショートサイズのドライバービットではなく、ロングビットでないとはまらないので注意が必要です。

そしてその他には直径2mm〜3mmの精密ドライバーに差し込める様になっていますので、既にお持ちの精密ドライバーがこのサイズ範囲内であれば流用して使用する事も可能です。

ただそれよりも、この「Magnet Driver™ Space Rocket」にはロケットの様に円錐形の形をし、そしてちょっと重みもあり手に非常に馴染むビット交換式のドライバーが付属しており、このドライバーを使われる方がベストです。
何よりホームセンターや100円均一ショップで売られている様なセットになった精密ドライバーは柄の部分が細いので硬く締まったネジを外すのに非常に強い力が必要で、女性では全く回せない様なネジもあります。
ですがこの「Magnet Driver™ Space Rocket」は重さはありますが柄が非常に太くなっている上に指をかけて回す部分にはしっかりとゴムが巻いてあり滑らない様になっていますので、力の弱い女性でも回しやすく作られているのです。


また柄が120mm〜180mmまで4段階に伸びるので、狭い奥まった場所にあるネジを外したり締めたりするのにも有利です。

またビットについてはPH000の一番小さなプラスのビットが1本付属しているのですが、その他にもパッケージの種類によっては

プラス:PH1, PH0, PH00
マイナス:SL1.0, SL1.5, SL2.0, SL2.5, SL3.0
トルクス(いじり防止タイプ):TX6, TX8, TX10
トルクス:T4, T5
ヘキサゴン:H1.3, H1.5
三角:2.3
トライウイング:Y3
ペンタローブ:P2, P5

と20種類近くのロングビットがセットになったものも用意されていますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/micatonergonomics/magnet-drivertm-space-rocket-a-huge-upgrade-for-ti

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/81335

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です