寝付けない、起きられない、夜中起きると言った睡眠に関する諸問題を解決するイヤホン「Amazfit ZenBuds」

たまに会話の中で睡眠の事が話題にのぼり、いつ寝たのかも覚えていない程横になったらすぐ寝て、夜中一度も起きずに朝いつもの時間になったら目覚ましがなくてもパッチリと目が醒めるなんて話をすると決まって羨ましがられ、なかなか寝付けない、夜中に何度も起きてしまう、朝スッキリと起きられないと言った悩みを相談されます。

そして世の中には安眠グッズの様なものがたくさんありますが、今回紹介する「Amazfit ZenBuds」と言うイヤホン!?耳栓!?は耳から安眠へとアプローチするデバイスです。


寝返りを打っても外れず耳に痛みを与えない


普通のワイヤレスイヤホン等を耳に装着したままですと寝返り何度も繰り返すとほぼどのワイヤレスイヤホンもポロッと外れるだけでなく、イヤホンを装着した耳を下にして寝るとワイヤレスイヤホンが耳を圧迫して痛みを感じたりします。
そのためこのこの「Amazfit ZenBuds」では就寝中の寝返りで外れない様にシリコン製のU字型の突起が突っ張って外れない様になっている他、「Amazfit ZenBuds」を装着した耳を下にして寝たとしても耳に痛みを与えない様に耳の中にスッポリと収まる様に小型化しただけでなくシリコンで外装を覆う事で、ソフトな当たりにしてあり、毎日装着して寝ても睡眠を阻害しない様な工夫が随所に見られます。


なかなか眠れない方に


そしてこの「Amazfit ZenBuds」には入眠時、就寝中、起床時と3つのシチュエーションに分けた様々な対策機能が盛り込まれています。
まず入眠時は、よく雨音や波の音を聞くとすぐに寝付けると言いますが、この「Amazfit ZenBuds」にはその他にも鳥のさえずりやホワイトノイズなど全部で20ものサウンドを再生する事ができ、この中から自分が1番早く寝付けるサウンドを見つける事で、毎日、布団やベッドの中で羊を数えて逆に眼が冴えて眠れなくなるなんて事はもうなくなります。
またサウンドは一晩中再生しておく事も可能ですが、就寝したのを検出してサウンドの再生を止めるスマート再生と言うモードも備えています。


夜中何度も目を覚ます方には


そして夜中、物音やパートナーや同居人のイビキなどで何度も目を覚ましてしまうと言う方には、ノイズキャンセラーで周囲のノイズを消去すると言った機能を持っており、家の側を電車や車が夜通し走っている様な場所に住んでおられる方でも周囲の物音に影響される事なく安眠する事ができます。

ただ人間は完全に無音になると寝ていたとしても不安感を感じる様で逆に睡眠を妨害しますので、この「Amazfit ZenBuds」では小さな小さなボリュームでホワイトノイズを一晩中流し続けて安眠を助ける機能も備えています。


スッキリ起きられない方のために


また起床時間をセットしておくと「Amazfit ZenBuds」がアラームを鳴らして起こしてくれますし、「Amazfit ZenBuds」は起きたか起きていないのかをセンサーによって識別できますので、起きない場合は自動的にアラームを鳴らし続けるので、寝坊すると言う事はありません。
またアラームは「Amazfit ZenBuds」を通して耳の中で鳴るので、隣に寝ているパートナーを起こさないと言うメリットもあります。

そして「Amazfit ZenBuds」は睡眠トラッカーとしても機能しますので、今日の睡眠がどうだったのか?グッスリと熟睡できていたのか?と言った睡眠の質をスマートフォンにインストールするアプリを通じて数値化して評価してくれます。


集中できない方にはポモドーロタイマーがオススメ


ポモドーロタイマーと言うのは25分仕事や勉強を行い5分休憩すると言うパターンを繰り返す事で生産性や最高率を上げるタイマーの事で、この「Amazfit ZenBuds」を仕事中や勉強中に装着しポモドーロタイマーを発動する事でノイズキャンセラーとホワイトノイズの再生で周囲のノイズをカットし、仕事や勉強を落ち着いてできる環境を作り出してくれます。

ですからいつも仕事や勉強が集中できなくてなかなか捗らないと言う方には昼間もこの「Amazfit ZenBuds」を使用する事で飛躍的に生産性を上げる事ができますので、もし興味を持たれて詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/ShxpybqYXD8/x/7929074#/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です