”GO GIRL”より便利!!女性のトイレ事情を劇的に変える履いたまま座りションができるパンツ「Chickfly」

女性がハイキングやトレッキングと言ったアウトドアへ出かけた際に1番困るのがトイレです。
とは言っても簡易トイレ、携帯用トイレがありますので、そう言うものを持ち歩けばどこででも用を足す事ができますが、汚物の入った携帯用トイレはもれなく持ち帰らなくてはいけませんのでできれば”小”の方は野外放出で済ませたいものですが、女性の場合簡易トイレ、携帯用トイレを使うにしても、野に放つにしてもスカートでアウトドアへ出かける方はおられませんのでパンツ(ズボン)を下ろさなくてはいけません。

そうなると気になるのはヘビや野生動物に剥き出しになったお尻を狙われる事よりも人の目で、同性の知人と言えどもあまりお尻を丸出ししている所を見られるのは、離れていても見られているかと思うと恥ずかしいと言う方は多いのではないでしょうか?

そこで今回はパンツを下ろさなくても用を足す事ができる画期的なパンツ「Chickfly」をご紹介致します。


パックリ割れるお尻は斬新


さてこの「Chickfly」はパンツを下ろさなくても、パンツをはいたまま、ボタンを外したりジッパーを下ろさなくてもただ股を開いて座るだけで用を足す事ができるのですが、その秘密はこのパンツ「Chickfly」の股の構造になります。
通常、パンツの股と言うのは当然ながら縫製してありますが、この「Chickfly」は縫製がしてありません。更に縫製していないだけで、股の部分で左右の太ももかから生地が伸びて股の部分でクロスしており、何とパカッと開く事ができるのです。

ですから用を足す時は足を開いて座り、両手で股の部分でクロスした生地を広げれば陰部部分が露出できそのまま用を足す事ができるのです。
ですから端から見た目はお尻も出ていないのでただしゃがんでいる様にしか見えませんので、慣れは必要かもしれませがパンツにショーツを下ろして用を足さなくても良いので恥ずかしさも軽減しますし、何よりパンツを上げたり下ろしたりと言う手間がないので短時間で用を足せますので、まさかそんな所で用を足している等とは思われません。

しかも普段は歩いていても生地がクロスしている股の部分はパックリ割れてショーツがコンニチハするなんて事もないので安心です。

一方これが”GO GIRL”だと立ってしなくてはいけませんし、陰部部分にしっかりと押しつけてしなければならなかったり、立ってするので腹圧が上がらずチョロチョロとしか出せず用を足すのに時間がかかったり、使用した後の”GO GIRL”を洗って収納したりと非常に手間がかかりますが、この「Chickfly」だとトイレで用を足すのと変わりませんから、明らかにこちらの方が使い勝手は何倍も上です。


収納性も高いパンツ


またこのパンツ「Chickfly」は、通常に位置にポケットはついておらず左右の太ももの外側にそれぞれポケットがついています。
更にお腹と背中の部分にも横長のポケットが設けられており、貴重品を隠して持つのにも良いですし、冬場であればカイロを入れたり、ジョギングに出かけるのであればスマートフォンは太ももに入れるよりは背中側のポケットに入れた方が走る振動でスマートフォンが揺れたりせず便利ですので、もし気になられた方はサイズも含めて詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/chickfly/chickfly

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です