Newガジェット

素敵な絵画を眺めながら素敵なサウンドも一緒に堪能する事が出来るフレームスピーカー「Framhub」

みなさんはフレームスピーカーと言うジャンルの製品はご存じですか?
文字通り額縁の形をしたスピーカーになるのですが、一般的なスピーカーですと床の上やキャビネットの上に置くのが一般的ですが、昔の様に”コンポ”と呼ばれるカセットテープレコーダーやレコードプレイヤー、CDプレイヤーやラジオがセットになっている様な製品も最近はありませんので、Bluetoothスピーカーだけをポツンと置くと言うのも味気のないものです。

そこでオススメなのがフレームスピーカーと呼ばれる額縁とスピーカーが一体になった製品だと壁にかけて置く事が出来ますし、絵画を飾っておけば部屋のインテリアや癒しにもなります。

そこで今回は、見て堪能できるだけでなく聴いても十二分楽しめるフレームスピーカー「Framhub」をご紹介致します。


2枚飾ればTWSスピーカー


今回紹介するフレームスピーカー「Framhub」には中高音域の再生用に7.5Wのツイーターと、低音域の再生に15Wのサブウーファースピーカーの2つのスピーカーを搭載しており、ただ単にサウンドが再生できるフレームスピーカーとは違い、再生されるサウンドの質に関しても拘っているのですが、拘りはそれだけには留まらず、何と2枚の「Framhub」を繋げる事でTWS(True Wireless Stereo)スピーカーにもなるのです。
つまり1枚ではモノラルスピーカーですが2枚飾れば臨場感溢れるサウンドを再生する事が可能で、このフレームを飾った部屋をライブハウスへと変身させる事が出来るのです。

更にこのフレームにはスタンドが内蔵されており、壁にかけるだけでなくキャビネットの上や床に置いて飾ると言った使い方も出来ます。


間接照明


次にこの「Framhub」にはフレーム(額縁)、スピーカーとしての機能の他に、間接照明としての機能も持っており、フレームの背面にフルカラーLEDと昼白色と電球色のLEDが内蔵されており、間接照明としてこのフレームを使用する事が出来るだけでなく、リビングやベッドルームに飾る事でムードを演出する事が出来ます。

またこの間接照明はサウンドにシンクロさせたりする事も出来ますし、フェードイン・アウトさせる事で光の揺らぎを演出したりする事も出来ます。


2種類のサイズの絵画に差し替えが可能


そしてこう言ったフレームスピーカーに描かれている絵と言うのはプリントされていて交換できないか、モノによってはディスプレイを搭載していてスマートフォンなどから簡単に絵画だけでなく家族写真や風景写真等にも交換する事が出来る様になっていたりしますが、後者のディスプレイは常に点灯していますのでベッドルームの様に部屋を真っ暗にしたい場所に飾るのには適していません。

一方でこの「Framhub」は18×24インチサイズの絵画が入れ替えられる様になっている他、フレームアダプタを使う事でより小さな16×20インチの絵画や写真などにも交換し飾る事が出来ますので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/framhub/framhub-art-meets-tech-for-a-stylish-life

やけに太いケーブルだなと思ったら2800mAhものバッテリーを内蔵していた充電ケーブル「IVYCable Gen2」前のページ

カーボンスチール製なのにとっても軽いから振りやすい10″と12″サイズのフライパン「Strata」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    ちょっと天気が良いからサイクリングにでも行こうか、なんて時の為のバイクキャリー「Kupper Mou…

    天気が良いから公園にでも行ってサイクリングでもしようか、なんて時に予め…

  2. Newガジェット

    ヒーター内蔵ですぐに暖まり雨も弾く防水パーカー「REDDER JACKET」

    まだまだ暑い暑いと思っているかもしれませんが、もう2ヶ月ちょっとすると…

  3. Newガジェット

    スイッチオンで、わずか10秒でポカポカとして来る丸洗い可能ヒーター内蔵スポーツシャツ「PolarSe…

     今は暑い暑いと言っていてもすぐに朝晩と肌寒く感じる季節がやって来て、…

  4. Newガジェット

    3D造形後の作品をたった10分で仕上げるABS,PLA素材どちらにも対応したポリッシュ処理機「TOP…

    3Dプリンターと言うのはFDM方式はフィラメントと呼ばれる樹脂を溶かし…

  5. Newガジェット

    たった1本のボトルで、お茶もコーヒーも淹れる事のできる保温ボトル「Recharge」

    節約の為や、外では自分の好みのフレーバーのお茶やコーヒーを買う事ができ…

  6. Kicstarter

    遂に来たキタ━(゚∀゚)━ッ!! 3Dフードプリンター「Foodini」

    Kickstarterで昨日から「Foodini」と言う3Dフードプリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP