スマートフォンで死角となる真後ろの確認ができるバックカメラを搭載した自転車用テールライト「HEXAGON」

 最近自転車に安全性の意識の向上もあってか赤色やその他の色で点滅するLEDテールライトを装着している人が増えて来ており、自動車を運転している者にとっても少しでも自転車の存在を早期発見できると言う意味においては大変有り難い事なのですが、中には非常に横着な運転をする人がいて、後ろが見えているのか?見ているのか?と疑う様な運転をする人も世の中にたくさんおられます。

 確かにバイクもそうなのですが、自転車よりも圧倒的にバイクや自動車の方が走るスピードが早いと言うのは当然の事で、例えば右折しようと後ろを確認した時は、たまたま後方からやって来る自動車に気付かずに右折しようとスピードを落としてハンドルを倒したらいきなり後方で急ブレーキの音が聞こえて、見て見るとそこには急ブレーキを踏んで停車している自動車がいた、なんて事は長年自転車に乗っていると誰しもが経験する事です。

 そう言う時の為に自転車にもサイドミラーを取り付けておき、曲がる時は必ず後方から車両が来るかどうか確認する習慣をつけておけば取り付けておかないよりはマシですが、ちょっとサイドミラーは抵抗があると言う方にオススメなのがこのバックカメラ搭載のLEDテールライト「HEXAGON」です。


 まずこの「HEXAGON」にはウインカーランプが搭載されたノーマルタイプの「HEXAGON」と、ウインカーランプのみがない「HEXAGON LIGHT」の2種類のテールランプがラインナップされており、違いはウインカーランプの有無だけで、肝心のバックカメラについては両方とも画素数は500万画素で水平方向の画角は120度のCCDを搭載しておりその他仕様は全く同じです。そして撮影された画像は1080p/30fpsないし720p/60fpsで内蔵するmicroSDカードに記録され(10分1GByteのメモリーを消費し、最大32GByteのメモリーが内蔵できて最大4時間の映像の連続記録が可能)ます。そしてその撮影した映像はWiFiで接続したスマートフォンへライブストリーミングされ、スマートフォンのモニターで「HEXAGON」のカメラが捉えた映像をリアルタイムで監視する事ができますので、スマートフォンをハンドルに装着しておく事で、わざわざ後方を見なくても真後ろの状況を手に取る様に確認する事ができますので右折する際のヒヤリハットを防ぐ事ができますし、何と言っても映像が常に録画されていますので万が一、後ろから追突される様な事があっても「HEXAGON」がバッチリとその時の状況を捉え記録してくれます。
 しかも内蔵バッテリーをフル充電しておけば3時間はバッテリー切れを起こす事なく連続撮影してくれますので休日のロングドライブにはちょっと物足りないでしょうが、そう言う時はモバイルバッテリーでカバーできます。

 そしてウインカーランプ、テールランプについては付属のリモートコントーラ-をハンドル部分に取り付けておく事で、リモコンの操作で左右のウインカーを出す事ができる他、テープランプの点灯は自動的に制御されます。
と言いますのも運転中にコントローラーを意識し過ぎて運転が疎かになってはいけませんから「HEXAGON」には多彩自動制御モードが備わっており、例えば走行中は自動的にLEDテールライトが点滅して後方車への被視野性を上げると共に注意喚起を行い、ブレーキをかけた時は内蔵している加速度センサーがブレーキをかけた事を瞬時に検出してテールランプを点滅から常時点灯に変えるなど、方向への注意喚起をよく考えています。

 また周囲の明るさを検出して昼間は100%点灯して暗くなって来ればLEDテールライトを多少暗くしても被視野性には影響しませんからバッテリー寿命を考えて明るさを落として点滅させたり点灯させたりする等、様々な機能が盛り込まれています。

 そして先ほど「HEXAGON」で撮影した映像はリアルタイムでスマートフォンへ確認できる旨を紹介しましたが、その為に6,000mAhのバッテリー内蔵の専用のスマートフォンホルダーがオプションで用意されていますので、「HEXAGON」から送られて来る映像をバッテリー切れを意識せず見る事ができます。

 

 またスマートフォンにインストールする「HEXAGON」にはお決まりのナビゲーション機能やアクティブトラッキング機能がついているなど、機能豊富ですので詳細については下記URLをご覧ください

https://igg.me/at/hexagon-rear-view-camera-for-cyclists/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/77637

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です